2017-06

左右で違うのだよ! 初めての“ライオンボード加工”でコスパーツ作り!

左右で違うのだよ! 初めての“ライオンボード加工”でコスパーツ作り!

 左右一対の腕用のコスパーツ。
 左右で違う出来栄えになろうとも、僅かな経験を生かして新しいやり方で作るのだ!

 ライオンボードの着色・塗装に関して検索してみたら、ゴム用の塗料が剥がれにくくて良いとのコト。しかし、銀座のハンズには置いてなかった(取り扱っていないとのこと)ので、代わりに『染めQ』というスプレー式のものを買ってきた。さぁて、これでライオンボードが金属質に見えるようになるのか?
 以下、作業手順。


(1)型紙を用い、ライオンボードから手甲(1枚)を切り出す。
(2) (1)をコンロであぶり、自分の手甲に合わせて曲げる。
(3) (2)を、グローブを嵌めた自分の手にテーピングテープで固定し、その状態で冷ます。
(4)型紙を用い、ライオンボードから爪を切り出す(3本)。
(5)爪を挿す穴を、手甲に開ける。挿した爪先が広がらないように、各穴は平行になるように開けること。
(6)手甲に、装着用の帯ゴムを接着する。2本同時かつ片端ずつ接着する。
(7)手甲に爪を挿し、自分の手に装着し、具合を確認する。
(8)手甲の帯ゴムにテーピングテープで巻いて養生する。
(9)型紙を用い、ライオンボードから十字マークを切り出す(大1個:10mm厚、小2個:5mm厚)。
(10)ベランダに、大型のダンボール箱をコの字形にして置き、四隅にウェイトプレートを入れる(風で飛んでいかないようにするため)。その中に手甲と爪と十字マークを配置する。
(11)手甲と爪と十字マークを『染めQ』で塗装する。充分に乾いたら、もう片面も行う(小の十字マークは片面のみ塗装)
(12)合皮を貼ったリストバンドの合皮の部分に、十字マーク(小)を接着する。
※これで、十字マーク付きリストバンドは完成
(13)十字マーク(大)に、チェーンを取り付ける。
※これで、十字マーク首飾りは完成
(14)手甲に爪を挿し、抜けやすいようなら、爪の根に銀色のテープを巻いて嵌り具合を調整する。
※これで、爪付き手甲は完成
(15)衣装および全てのパーツを身に着け、具合を確認する。


 カッターを多用することになるので、自分の手を切らないように要注意である。
 『染めQ』を使うときは、マスクを着用しよう。
 ヨシ、今度こそ手順通りに上手く作るぞ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/986-c57f16c4

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。