2017-10

若い男性レイヤーが、もっともっと増えますように…

若い男性レイヤーが、もっともっと増えますように…


 『コスプレイヤーズ アーカイブ』では、「ガンダム」で検索して「男性」で絞り込み。
 『Cure』では、「ヴァスティ」で検索。
 普段、コスプレ画像はこの程度しかチェックしていないのだが、それでもたまに若い男性レイヤーの画像を見つけることがある。

 嬉しい。
 自分がコスしているジャンルに若い男性レイヤーがいると、率直に嬉しい。
 もちろん、オッサンレイヤーであっても嬉しいことに変わりはない。私自身もオッサンレイヤーなのだから。
 それでもやはり、オッサンレイヤーばっかりで若手がいなかったら、一抹の寂しさを禁じえない。若手もいてくれた方が絶対良い。と言うよりも、コス元となるキャラクターの年齢分布からして、レイヤーも若手中心となるのが当然だろう。

 若い男性レイヤーが、イアン・ヴァスティのようなオッサンキャラのコスをしても、全く構わないと思う。これを問題視したら、現在コスプレの大部分を占めている男装レイヤーなどは論外ということになってしまう。コスプレは、実写映画のキャスティングとは違い、キャラ選択の自由度が大きいのが特徴なのだ。
 流石に男子中学生レイヤーがイアンのコスをするのは無理があるが(でも、ちょっと見てみたいかも)、とりあえずヒゲが生えている男性ならば、若者であってもオッサンキャラのコスプレをすることは可能だ。
 『ガンダム00』に登場する若い男性キャラは、イケメンかつ高身長キャラである割合が異常に高い。そういった所謂イケメンキャラをコスすることに抵抗を感じる男性レイヤーが、イアンを選択するというのも一つのやり方である。

 ただし、「並みのルックスの人が、イケメンキャラのコスをする」こと自体に問題はない。
 男装レイヤーは、堂々とそういうことをやっている。
 男性レイヤーも、堂々とそういうことをやればいい。

 オッサンキャラをやるも良し。
 イケメンキャラをやるも良し。
 若い男性レイヤーが増えて、コスプレ人口の男女比が、せめて3対7ぐらいになって欲しいと思う今日この頃である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/926-4b98e645

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。