2017-08

『JCF in としまえん』 “俺達がガンダム00馬鹿だ!合わせIN豊島園”(その1)

『JCF in としまえん』
    “俺達がガンダム00馬鹿だ!合わせIN豊島園”(その1)

 3月28日の『JCF in としまえん』における“俺達がガンダム00馬鹿だ!合わせIN豊島園”の画像集その1です。男性レイヤーによる、ちょっとレアなトレミークルー合わせなのだ! 
イアン&刹那&ラッセ_1
 右から、TAKA@影狼さん(ラッセ)、わたあめさん(刹那)、私(イアン)。
 撮影は、たまたま近くを通り掛かったレイヤーさん(ニール)にお願いしました。本当に突然のことだったのに引き受けて下さり、どうもありがとうございました。

 上の画像は、刹那(わたあめさん)の眼の表情が良くて、今回私のカメラに収まっている中ではベストの刹那です。

 わたあめさんは「刹那は、死んだ魚みたいな眼をしている」という解釈をされていて、私がカメラを向けたときは、必ずと言って良いほど眼の力を抜いた表情をされていました。刹那レイヤーとしての拘りは尊重しますが、個人的には上の画像のように「キリッとした眼力(めぢから)のある表情」の方がより刹那らしいと思います。

 3ショットのフルショットも撮って頂きました。感謝!
イアン&刹那&ラッセ_2

 刹那(わたあめさん)とイアン(私)の合わせは、合わせの前半に撮って頂いたものです(どなたに撮って頂いたかは、失念してしまいました)。
イアン&刹那

 ちなみに、TAKA@影狼さんは、合わせの前半はハワードのコスをされていました。
 そのときの集合写真から、TAKA@影狼さんのハワードをトリミングしたのが、こちらです。
ハワード

 時系列を戻して、3ショットを撮ってもらった後の2ショット。このときの撮影担当は、わたあめさんです。ありがとうございました。
イアン&ラッセ_1
 ラッセの優しい表情が印象的です。

 2ショットのフルショット。画像を回転させてトリミングしてみました。
イアン&ラッセ_2

 ここからは、私が撮ったラッセのソロショットです。
 TAKA@影狼さんの表情が素晴らしく、三様のラッセが撮れました。
 1枚目は、どこか寂しげで、哀愁を感じさせるラッセ。
ラッセ_1

 2枚目は、凄みがあるラッセ。全体的には力みがなく、むしろリラックスした状態であるにもかかわらず、何気に凄みのある佇まいになっています。
ラッセ_2

 3枚目は、決意を秘めたラッセ。まさに、「“漢”と書いて“おとこ”と読む」という感じです。
 こういうラッセなら、トレミーの操舵を任せられます!
ラッセ_3


 以上です。TAKA@影狼さん、わたあめさん、今回はどうもありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/908-224647c8

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。