2017-08

3.20晴海&3.28としまえん ガンダム00コス大型合わせの感想

3.20晴海&3.28としまえん
             ガンダム00コス大型合わせの感想


 3月20日の『コスプレ館in晴海 ~卒業おめでとうSP~』における“ガンダム00 2期CB合わせ”、3月28日の『JCF in としまえん』における“俺達がガンダム00馬鹿だ!合わせIN豊島園”に、イアンのコスで参加しました。
 両方の全体的な感想を、ざっとまとめて書いてみます。

 晴海の“ガンダム00 2期CB合わせ”は総勢8人。私以外は全て若い女性レイヤーさんで、ガンダムマイスターも全員男装レイヤーさんでした(メンバーごとの記事をup済みなので、詳細はそちらを参照して下さい)。

 私の身長は175cmで、成人男性としては平均よりやや高い程度です。それでも、平均的な女性の中に混じれば明らかに高くなります。劇中のイアンは決して小柄ではありませんが、それでも2期のマイスター達と比べると背が低いので、合わせの際にはレイヤー同士の身長差が問題となることが事前に予想されました。

 私が考えた対策は三つ。

(1)通常のブーツではなく、ヒールの低い作業靴を履くことで、コス時の身長増加を抑える。
ヒールの低いブーツを履いています
 上の画像は、ミレイナ(藤宮さん)との合わせの際の足元です。
 私が当初履いて行く予定だったブーツは、藤宮さんが履いておられるブーツと同程度のヒールが付いているものでした。しかし、身長差を考慮して、ヒールの低い作業靴を新たに購入しました。

(2)正面を向かず、斜に構えることで体を小さく見せる。
 私のような細身の男性なら、半身になることで体をより小さく見せることが出来ます。
半身になれば小さく見える
 上の画像は、ちっちゃくて可愛い女性レイヤーさん(何のキャラか私には分かりませんでした)が撮影に来られたとき、ついでに私のカメラでも撮ってもらったものです。その節はどうもありがとうございました。アレルヤ(兎蘭さん)の厚底ブーツが写ってしまっているのが残念ではありますが、貴重な1枚です。
 ちなみに、↓は私がポーズに失敗しているケース。
上半身を半身にすることを忘れた
 上の画像は兎蘭さんのHPから頂いた画像(Photo by rutoさん)ですが、私はしゃがんだ際に半身になることを怠ってしまいました。
 しゃがむと、学生時代に体育の授業でやったキャッチャーの経験を体が思い出して、自動的に正面を向いてしまったようです。また、股を開き気味にしていることや、膝を立てている(脛を正面に向けている)のも、ダメです。

 しゃがんだときに自分を小さく見せたければ、腰から下は両膝とも立てず閉じ気味にして正面を向き、上半身は半身になるのがベストだと思います。上の画像だと、アニュー(rutoさん)やフェルト(牧野さん)が上半身だけ半身になった場合の体勢が、それに相当します。

(3)膝を曲げて身長を低くする。
 これは立ち位置の制約があって当日は試すことが出来なかったのですが、腰から下が写らない場合であれば効果は絶大だと思います。175cmの私なら、膝を曲げることで自然に165cmになれるでしょう。


 コスプレイヤーの男女比は、一般に「1対9」と言われています。もちろん男性が「1」です。私が過去3回イベントに参加した経験では、男性はもっと少なくて「0.5対9.5」のように感じられました。
 私は男性レイヤーが増えることを望み、それ故に自らも男性レイヤーになったわけですが、余程のことがない限り、現在の男女比が1年や2年で大きく変わることはないでしょう。
 コスプレイヤーの男女比が女性に大きく偏っている状況が続く以上、男性レイヤーよりも男装レイヤーの方が圧倒的に多いという状況も続くと考えられます。

 合わせで男装レイヤーさんと一緒になり、同じ画像に収まる場合は、男性レイヤー側の工夫も必要だと私は思います。今後ももし機会があれば、より良い写真が撮れるよう、自分なりに考えて行動するつもりです。それは結果的に、試行錯誤ということになるのかも知れませんが…。

 ちなみに、男性レイヤー同士の合わせだと、こうなります。刹那は、わたあめさん。ラッセはTAKA@影狼さんです。
男性レイヤーによる男性キャラ合わせ
 画像には写っていませんが、3人は同一水平面上に立っており、靴のヒールの高さもほぼ同じです。
 体格差に関しては、余り不自然さ感じさせない合わせになっていると思います。

 全体の感想を書くつもりが、合わせの際の身長差(体格差)の話になってしまいました。
 とりあえず、今回はここまで。続きは後で書きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/907-b5753553

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。