2017-08

3月20日(金)、『コスプレ館in晴海 ~卒業おめでとうSP~』に、行けたら行きたい

3月20日(金)、『コスプレ館in晴海 ~卒業おめでとうSP~』に、行けたら行きたい

 当日の天候と体調次第であるが、3月20日(金)に開催される『コスプレ館in晴海 ~卒業おめでとうSP~』にレイヤーとして参加する予定を立てている。キャラは勿論、イアン・ヴァスティ。(今回はジオン軍指揮官のコスはしない)

 3月は、8日(日)にベリーズのコンサートに行く予定なので、そのついでにお台場で開催されるコスプレイベントに参加しようと思っていた。ところがどっこい、時間帯が合わない。コンサートが始まる前に寄るにしろ、終わった後に寄るにしろ、1時間程度しか会場にいられないのだ。これでは忙しない。

 『コスプレイヤーズ アーカイブ』によると、このイベントには、イアン・ヴァスティのコスをする男装レイヤーさんや、ラッセ・アイオンのコスをする男装レイヤーさんがエントリーされており、興味はある。いかんせん、滞在時間が1時間ではどうにも時間不足であり、すれ違いも有り得る。よって、こちらは諦め、8日はベリーズのコンサートに集中することにした。

 3月20日の『コスプレ館in晴海 ~卒業おめでとうSP~』に参加するつもりになったのは、3月8日の代わりという面もあるが、それ以上に舞姫さんの主催する「ガンダム00 2期CB合わせ」の告知を見たことに拠るところが大きい。

--------------------------------------------------------------------------
 ガンダム00 2期CB合わせ(被りなし)
             【マリー切実】

       『コスプレイヤーズ アーカイブ』の合わせ募集告知
               ↓
         http://www.cosp.jp/awase_info.aspx?id=2748 

       『Cure』の合わせ募集告知
               ↓
         http://ja.curecos.com/recruiting_board/view?id=22597 
--------------------------------------------------------------------------

 募集告知のメッセージにある、
「番組も大詰めですので是非トレミークルーで集合できたらと思い募集をかけさせていただきました」
という案内文に、私は共感を覚えた。

 『ガンダム00』があと2話で完結するという時期に、トレミーのメンバー限定で合わせを行うことで、一種の緊張感や団結意識を共有出来るかも知れない。同じトレミー合わせでも、まだ完結まで余裕があった時期とは雰囲気が違うだろうし、完結してしまった後ではまた雰囲気が違ってくるだろう。

 私は完コス志向ではない(しかもオッサンレイヤー)ので、この合わせにエントリーすることは無理(そもそもイベント参加自体が当日の天候と体調次第)なのだが、トレミーのメンバーが集った大型合わせは見てみたいし、写真も撮りたい。そこで、メッセージにて舞姫さんにその旨を伝えたところ、OKとの返事を頂いた。

 舞姫さんは、私とは親子ほどの年齢差があるし(当然ながら私の方が年上)、合わせのメンバーも今のところ若い女性レイヤーさんばかりである。いささか気恥ずかしいのだが、ここは同じトレミーメンバーのコスをしているレイヤー同士ということで、ちょっとだけお邪魔させてもらうつもりでいる。

 ガンダムコスプレフェスティバルでは、自分から男装レイヤーさんの集団に近付くことは一切しなかった。無意識のうちに完全に避けていた。今回は、そこを意図的に少し変えてみたい。
 もちろん、ネタばれやBLの話は御免被りたいのだが、時にはリスクと引き換えに新しいことをしてみたくなる…冒険だな!

 有楽町駅に10時20分頃に着けば、バスを1本見送ることになったとしても、晴海の会場に11時頃到着できるだろう。入場待ちや男性更衣室待ちでどれくらい時間をロスすることになるかは分からないが、12時頃にはコスに着替えて現場入りしたいところだ。

 当日の天候は、神のみぞ知る。
 風邪をひいたり、ぎっくり腰を再発させないようにして、3月20日を迎えたい。
 そうそう、3月15日以降は、うっかりヒゲを剃ってしまわないように気を付けねば!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/883-51efe836

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。