2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムコスプレフェスティバルは楽しかった!(その2)

ガンダムコスプレフェスティバルは楽しかった!(その2)

 全国のミレイナファンの皆様、こんにちは。
 ガンダムコスプレフェスティバルにて、ミレイナ・ヴァスティのコスをした女性レイヤーさん:ファイリンさんから許可を頂きましたので、画像をupします。先ずは、私が撮影したものから。

ミレイナ(フルショット)
 カワイイです。何だかお人形さんみたいです。
惜しむらくは、カメラのホワイトバランスを行わずに撮影したため、枯れた芝生に色調が合ってしまったのか、肌の色がくすんだ感じになってしまいました。

ミレイナ(ニーショット)
 ポーズも決まっています。仕草自体が、ナチュラルにミレイナっぽかったです。

ミレイナ(バストショット)
 髪型に関しては、厳密にはアニメキャラと異なっていますが、当日は全然気になりませんでした。マイスターのコスをした男装レイヤーさん達も、「かわいい~」を連発しながらファイリンさんを撮っておられましたから、全然気にされていなかったと思います。ミレイナコスの場合は、むしろこういう表現の方が自然で良いと思います。

ミレイナ(アップショット)
 これは、ファイリンさんと一緒におられた女性レイヤーさん(フェルトのコス)との2ショットをトリミングした画像で、本来はアップショットではありません。フェルトのコスの女性レイヤーさんには、名刺をお渡しするどころかお名前(コスネーム)すら伺っていないため、画像upの許可連絡を取ることが出来ず、こうせざるを得ませんでした。
 ↓からの3枚は、そのフェルトのコスの女性レイヤーさんに撮って頂いたものです。親切にして頂き、本当に感謝しております。

ヴァスティ親子合わせ_1
 夢だった“ヴァスティ親子”合わせが実現!
 ファイリンさんに感謝感激であります。
(イアン・ヴァスティのコスをしているオッサンは、当然ながら私です)

 「親子らしい感じで」と撮影前にアドバイスをもらったのですが、私はオッサンではありますが独身なのです…。「親子らしさ」と言われても、全くピンと来ません。
 それでも、自分の記憶の中にある、それらしい経験を必死に検索したのですが、
“10年くらい前、3才頃の姪っ子を膝の上に乗せて絵本を読んであげた”
という思い出しかヒットしません。ダメだ、全然参考にならない…

ヴァスティ親子合わせ_2
 画像では分かりにくいですが、私は左手をファイリンさんの肩の上に置いています。これは、ファイリンさんからのアドバイスだったと思います。
 ファイリンさんは終始、モタモタしているオッサン(私)を上手くコントロールして撮影をサクサク進めてくれました。私が「この女性、芸能人かも?」と思ったのは、ルックスや仕草の可愛らしさは勿論ですが、こうしたスキルの部分にプロの匂いを感じた所為でもあります。

ヴァスティ親子合わせ_3
 これは、マイスターの男装レイヤーさんから目線を要求されたときのものです。
マイスターの男装レイヤーさんが何人か集まってこられたのを見たとき、私はその場からパッと引こうとしたのですが、どなたかが「イアンさんも」と言って下さったので、2ショット状態で何枚か撮ってもらいました。
 男装レイヤーさんにも、気を遣ってもらっちゃいましたね…。

進修館
 帰る際に、進修館を撮りました。ちょっと分かりにくいですが、画像の右の奥の部分が、ファイリンさん達と写真を撮りっこしていた芝生の広場です。
 この広場は、一般の道路に面しており、丸見え状態です。場所も駅から真っ直ぐ、歩いて4分の距離ですから、人通りもそれなりにあります。露出の多い衣装が全面禁止されているのは、こうした要因もあるのでしょう。

東武動物公園駅西口
 駅に入る前に、時計があったので1枚パチリ。
 12時から3時ごろまで、コスプレしていたことになります。3時間でしたが、目的は十分果たせました。(更なる詳細は、また別記事で)

 ちなみに、次回のガンダムコスプレフェスティバルは、“2009年秋予定”だそうです。是非実現して頂き、また参加させてもらいたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/876-2c400559

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。