2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジオンの指揮官クラスの制服を発注したぞ!

ジオンの指揮官クラスの制服を発注したぞ!


 コスプレ衣装屋さんから、見積価格と納期の返答があった。
 懸念していた納期は“1月下旬”とのことなので、何とか間に合いそうだ。
 「ガンダムコスプレフェスティバルで着る」旨を伝えているので、ここはコスプレ衣装屋さんを信じることにしよう。

 というわけで、“ジオンの指揮官クラスの制服”を発注しました!
 ブーツカバーの土台となるブーツは既に入手済み。
 今回手袋の着用は無しなので、後は衣装の到着を待つのみ。

 今回は、特定のキャラクターのコスプレではない。以前言及したことのある、「作品の世界観に合致した不特定のキャラ」のコスプレである。

「ファーストガンダム(『機動戦士ガンダム』)の作品の世界の中には、こんなキャラもいるだろう」
と思える、そんなキャラクターになってみようと思う。
 実際の作品にも「画面に映ってはいるものの、名前も個人の設定も無い」というキャラクターは沢山いる。私が今回コスプレするのは、そんなキャラの一人というわけだ。

 自分でも、実際に衣装を着るまで、どんな感じになるのか想像がつかない。
 何しろ30年前の作品である。今観ても内容そのものは決して色褪せていないけれども、衣装に関してはちょっとダサく映るかも知れない。でも、それで良いのだ。私はリアルタイムで視聴していた世代である。その時代の雰囲気ごと、コスプレするのだ。

 衣装が届く1月下旬が待ち遠しいぜ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/831-3ccef860

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。