2017-10

ヒゲもコスプレのうち ~ 何となく剃ってしまわないように注意! ~

ヒゲもコスプレのうち
           ~ 何となく剃ってしまわないように注意! ~


 今回、地毛でコスプレするため、現在地毛が伸びるのを待っているところである。
 もう何もしなくても、コスプレ当日には丁度良い長さになっている筈なので、ただ待っていれば良い。

 さて、今回はヒゲも地毛(地髭?)でコスプレする。
 コスプレするキャラであるイアン・ヴァスティが、不精ヒゲっぽいヒゲを生やしているからである。
 こちらは地毛とは違い、現時点で何もしなくても良いわけではない。イベント当日までまだ1ヶ月以上あるため、放っておいたらヒゲが伸び過ぎてしまうからである。伸び過ぎたら、切るか剃るかしないといけない。

 現在、髭を剃ってから6日目である。ほぼ、イアン・ヴァスティの無精ヒゲと似た感じになっている。
 1月11日(日)のコスプレヘブンに参加する予定なので、1月5日(月)の夜に剃っておけば、丁度良い長さになっていることが期待できる。

 でも、ちょっとコワイと言うか不安だな~。

 私は定期的にヒゲを剃る習慣が全くない。もちろん、カットなどの手入れをする習慣もない。顔を洗っていてふと気になったら、その場で何となく剃ってしまうのだ。ある意味、直感と衝動でヒゲを剃っていると言える。
 もし、イベントの2日前の朝、顔を洗っていて、ふとヒゲが気になってしまったら…
 気が付いたら、ヒゲを剃り終っている自分がいるような気がしてコワイ。

 注意せねば…
 そうだ、髭剃りを、どこかに隠しておくか?
 うむ、そうすれば安全だ。何となく剃ってしまうことを防止できるだろう。早速実行しよっと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/829-a86f2b78

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。