2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年2月7日(土)のガンダムオンリーコスプレイベントに参加したい! ~ガンダムコスプレフェスティバル~

2009年2月7日(土)のガンダムオンリーコスプレイベントに参加したい!
          ~ ガンダムコスプレフェスティバル ~


 コスプレ衣装屋さんから連絡が入った。
 「順調に製作中」とのことで、どうやら当初の予定通り1月10日までには納品されるような雰囲気である。発注時に「来春開催される中川翔子のコンサートに行く際に、何かコスプレしたいと思ったので…」という旨を伝えていたため、もの凄く後回しにされたらどうしようと一抹の不安を感じていたのだが、杞憂に終わってくれそうでホッとしている。

 コスプレ用の手袋とブーツは、既に準備してある(ブーツは昔から持っているものを使用)。
 私自身は、散髪を済ませた。約1ヶ月後には、コスプレするキャラと同程度の長さにまで地毛が伸びる筈。そうしたら、美容院へ行って髪を黒く染める(要するに白髪染め)。その後、完成した衣装が届けば、私も“なんちゃって”コスプレイヤーになれるのだ!

 こうなると、「獲らぬ狸の皮算用」ではないが(「届かぬ衣装の仮予定」?)、イベントに参加する予定を立てたくなるのが人情というもの。
 コスプレサイト『COSPLAYERS ARCHIVE』のイベントのページを見ていたら、2009年の2月7日(土)に、何とガンダムオンリーのコスプレイベントがあるではないか!
                       ↓
  ガンダムコスプレフェスティバル http://www.cosp.jp/event_info.aspx?id=3844

 ちなみに、コスプレサイト『Cure』にも、同イベントの情報が掲載されている。
                       ↓
   ガンダムコスプレフェスティバル http://ja.curecos.com/event/view?id=4650

 これは行きたい!
 最近のアニメやゲームはほとんど分からないけれど、ガンダムなら『ΖΖ』以降でも大体分かる。最新作の『OO』も、文句を言いつつ一応観続けているし。
 会場となる場所も駅から近く、方向音痴の私でも徒歩で辿り着けそうだ。

 これは、ガンダムファンにとって本当に貴重なイベントだと思う。
 何故なら、『00』が来春には放送を終了するからだ。それ以降、ガンダムオンリーのコスプレイベントが行われることは、次の新作が製作されるまでほとんど期待できないのではないか。

 2009年はガンダム30周年であるが、現在放送中の『00』の視聴率は4%台と低迷しており、人気のある番組とは言い難い。現在放送中の『仮面ライダーキバ』も「仮面ライダーシリーズ中、最低の視聴率」と言われているが、それでも平均視聴率は6%を越えている。『00』の低迷振りが分かろうというものだ。

 現時点で『COSPLAYERS ARCHIVE』の人気ランキングを見ても、『00』は人気が高いとは言えない(『マクロスFRONTIER』が2位であることに対し、『00』は13位)。
 大手コスプレショップの『COSPATIO(コスパティオ)』でも、『SEED』に関しては多くの衣装が既製品にラインアップされている(そのほとんどが売り切れ)のに対し、『00』に関しては現時点では全くラインアップされていないのが実情なのだ(開発中コスチュームとしては挙げられているが、発売日は未定になっている)。

 ファーストガンダム(『機動戦士ガンダム』)は再々放送時に視聴率20%を叩き出していた(私が中学生時代、クラスメートの大半が視聴していた)、紛れもない人気番組だった。
 しかし今、ファーストをリアルタイムで視聴していた世代は親となり、その子供は中高生あるいは大学生になっている。その高騰する養育費によって、リアルタイムファースト世代の多くは人生で一番生活に余裕が無い時期を迎えているのではないだろうか。例え放送当時は熱心なガンダムファンだったとしても、今はイベントどころではないという人がほとんどだろう。
 また、余裕があったとしても、40過ぎてアムロやシャアといった花形キャラクターのコスプレは無理である。だから、ファーストガンダムのリアルタイム世代に関しては、コスプレの需要はほとんど見込めない。

 つまり、『00』は人気が低いからコスプレ人口も少ない。
 ファーストガンダムは、リアルタイム世代がコスプレとは縁遠いから、やはりコスプレ人口は少ない。
 だから、例え30周年であっても、ガンダムのコスプレ人口は少ないだろうと私は予想している。
 そして、そう思うからこそ、ファーストガンダム世代で独身の私としては、ここで一発ファースト系のコスプレをやってみたいと思うのである。

 そこで問題となるのは、「衣装の納期」と「ロングブーツの入手」である。

 この時期、巷のコスプレ衣装屋さんは、冬コミ用の衣装の製作で忙しさはピークにある。
 今から衣装を発注しても、果たして2月6日以前に納品してもらえるのか?
 見積もりを依頼して、返答が来て、それを確認してから代金を振り込んで、更にそれを相手が確認する…ここまでだけでも、早くて1週間、遅ければ2週間かかる。年末年始の休みもあるから、衣装製作期間は長く取れても1ヶ月半程度だろう。
 連邦の制服なら十分だと思えるが、ジオンの制服で指揮官クラスになると、1ヶ月半ではちょっと厳しいような気がする。だが、私がコスプレしたいのはジオンの方なのだ。連邦のオッサン連中の制服は、パッとしないから着たいと思わないのである。

 ロングブーツの入手も、男性にとっては困難を伴う。
 まず、近所のデパートの靴屋(靴売り場)では売っていない。
 ネットショップで探しても、男性が履けるサイズのロングブーツは数が少ない。あっても値段が高い。
 「それでも」と言うか、「だから」と言うべきか、ロングブーツに関しては、衝動買いに近い感覚で既に発注してしまった(現在納品待ち)。

 ところがその直ぐ後、あのamazonが、靴とバッグを専門に扱うオンラインストア「Javari.jp(ジャヴァリ・ジェーピー)」をオープンしたことを知った。
 「しまったー、もう少し我慢していれば」と思ったが、後の祭り。
 後悔しつつチェックしてみたら、amazonの姉妹店だけあってなかなかイイ感じである。
 男性コスプレイヤーにとっては、エンジニアロングブーツが9240円で売られているのが嬉しいのでは?
 ただし、このエンジニアブーツは横から見た幅が少し広め(いわゆる普通の長靴っぽい)なので、これをそのままコスプレに使えるかどうかは分からない。私だったら、横幅を少し細くし、側面にジッパーを取り付けるなどの改造を考えるだろう。

 とにもかくにも、とりあえずロングブーツだけは発注してしまった。
 さて、この後どうしようか?
 肝心のコスプレ衣装、即ち、ジオンの指揮官クラス(オッサンであることが絶対条件なので、シャアは除く)の制服は…
 うーん、「案ずるより生むが易し」か?
 でも、見積もり金額を見て諦めるってのも、何だか切ないし…
 いやいや、独身なんだし、ガンダム30周年の記念に貯金を下ろすってのも、悪くないかもね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/825-99d60c1b

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。