2017-08

『仮面ライダー響鬼』 二十四之巻

『仮面ライダー響鬼』 二十四之巻

【 観る前に思ったこと 】

 響鬼の新フォームは、目の部分が黒、全体的には真っ赤でシャリバンみたい。レーザーブレードみたいな剣も使うし。
 そういえば『響鬼』の3人の鬼の隈取カラー(ハンドカラー)は、3人の宇宙刑事の基本色と同じ。威吹鬼の新フォームは全身鮮やかで涼しげな青(青空色)、轟鬼の新フォームは全身銀色だったりするのだろうか。
 先輩後輩の順で見ると、鬼は赤・青・銀の順、宇宙刑事は銀・赤・青の順で全然合ってないのだが、キャラクターという面に着目すると、“青”と“銀”は合っている。イブキとシャイダーは3人のうちで一番若く、キャラは「良いとこのボンボン」である(イブキは劇中で「宗家の若い衆」であり、シャイダーは役者が「宗家(円谷)の若い衆」だった)。トドロキとギャバンは、「濃い目の体育会系」というキャラが一致している。

 響鬼の新フォームが単なる夏バージョンなのか、本質的なパワーアップなのかもまだ分からないが、トドロキにはザンキという同タイプの先輩鬼がいるだけに、新フォームの扱いがどうなるのか興味深いところだ。ザンキもかつてはヒビキ同様、夏に備えて鍛えに入り、新フォームに衣替え?していたのか、とか…。

 トドロキが、そして威吹鬼も音撃棒を振るう。色違いの鬼石が目新しくて鮮やかな感じ。
 3人が太鼓を叩くときの、気合の入れ方の違いに注目というか注耳、じゃなくて傾聴。

【二十四之巻の感想 】

 一見スッキリした話だが、前回からの疑問は何ら解決しない話であった。
 夏の魔化魍には弦による音撃は効かないことを知りながら、太鼓の練習の意義に対して強い疑問を抱いていたトドロキ。太鼓の練習の意義を、改めてちゃんと説明しなかったヒビキ。
 ヒビキに弦を教えたのが先代のザンキであるとかは、このこととは直接関係ない。

 出撃前、ヒビキに念を押されていたトドロキが、稲坊主に音撃斬を試みたのは不自然すぎる。稲坊主に音撃斬が効かないことを絵として出したかったのは分かるが、それならそれで展開に説得力を持たせなければ駄目だ。あの場合は、響鬼がピンチに陥って、轟鬼が助けようとしたが敵わず、どうしようもなくて音撃斬をやってしまうといった演出をすべきだった。
 
 逆に良かったのは、威吹鬼が飛行中のイッタンモメンに音撃している際、アカネタカが包囲してその行動を制限しているように見える映像。イッタンモメンが高空に逃げたくても逃げることが出来ない、そんな状況が何となくではあるが伝わってくる。

 明日夢の父親の話とか、トドロキが警察官だった話がチラリとでも出てきたのは嬉しいところ。短期間で鬼になったトドロキの剣道での実績などから、警察と猛士の裏での繋がりを垣間見せてくれると、世界観がグッと深まると思う。明日夢の父と母の馴れ初めに関しても、今後語られそうな雰囲気あり。

 一刻も早く紅になろうと鍛えているヒビキはカッコイイ。これで、ヒビキが川(滝の付近)に飛び込んだとき、高温になったヒビキの体温によって周囲の川水から「シュワーッ」と水蒸気が発生する描写があったらもっと良かった。
 ヒビキ=細川さんはナチュラル・マッチョなのに、変身すると響鬼がやや細身になってしまうのがもったいない気がする。
 
 ドロタボウに関しては、予算の都合上しょうがないとは思うが、着ぐるみの不自然な皴やたるみが目立った。頭部が稲坊主なのも、造形を単純にして少しでも安く上げようとした結果なのだろうか。

 今回は、前半にダブルライダー、後半トリプルライダーという豪華な構成だったが、私にとってのベストシーンは、轟鬼が単独で怪童子を倒したシーン。怪力で相手を空中に放り上げ、落ちてくるまでのタイムラグを使って雷パンチを発動させるという、合理的な技。言うなれば、「逆ハリケーン・ボルト」。
 空を飛べる相手には使用できないが、その類は管の使い手が担当するはず。轟鬼の一撃必殺系の技として、これからも要所で使っていって欲しい。
 響鬼紅が音撃鼓無しで音撃を決められるのは、響鬼との技による差別化・パワーアップ感が出ていて良かった。鬼石はバチについているので、音撃技としての整合性は保たれている(太鼓は発生装置ではなく増幅装置)。
 期待していた「3人が太鼓を叩くときの気合の入れ方の違い」は、特になくて残念。「うぇーい!」に相当するような、個性的な気合が聞きたかった。

 響鬼の炎絡みのVFXは素晴らしかった。この回を含むDVDは、必ず買わなければなるまい。
 劇中、幾つかあったロングショットはいずれも効果的で、舞台の空間性、立体感が良く表現されていたと思う。

【小学一年生の心で学び直したこと】

 限りある予算は、ポイントを決めて注ぎ込もう。

【 次回予告を観て思ったこと 】

 ヒビキと比べるとどうしても細く見えたトドロキが、明日夢と並ぶと逞しく見えるか?

****************************************

 『響鬼』に関して以下の記事を書きましたので、こちらも読んでいただけたら幸いです。

7/9 up 我が家のキアカシシ
7/5 up ディスクアニマルの使われ方について考える
6/19 up “鬼”ごっこ(『仮面ライダー響鬼』ごっこ)で遊ぼう!
6/12 up 『仮面ライダー響鬼』キャラクターお気に入りベスト3
6/4 up 劇場版『仮面ライダー響鬼』を、ネタばれ無しで考える
5/23 up 我が家のルリオオカミ
5/22 up 『響鬼』パロディ企画 筒の使い手“仮面ライダー奏鬼”を独占スクープ!
5/15 up 『仮面ライダー響鬼』その他ライダーの変身ポーズを裸で比較検証する
5/2 up 安達明日夢(ア・ア)は鬼になる!
4/18 up 『仮面ライダー響鬼』3人目の鬼を、ネタばれ無しで考える その2
4/13 up 新しいディスクアニマルを、ネタばれ無しで考える
4/10 up 『仮面ライダー響鬼』3人目の鬼を、ネタばれ無しで考える
4/3 up 『仮面ライダー響鬼』ハリウッド映画化計画! を考える
スポンサーサイト

コメント

こだわるなんて問題じゃないですよね。

こんばんは。
伝統的な徒弟制度の中にある話なので、
ヒビキさんもザンキさんも何も言わないと言うことについては別段疑問に思わないのですが、
私もあの轟鬼の烈雷攻撃は、いくら新人で弦にこだわりがあるとはいえ、
プロとして間違ってるだろうとしか思えません。
先週のラストからの会話も考えれば、烈雷が使えないことはわかっているわけだし、
ストーリー上、伝えたいことがあるにしても、命が掛かっているはずの場面で、
ベテランの言うことが聞けないとしか解釈し得ないのはいかがなもんかと。

いつもありがとうございます
轟鬼がドロタボウに弦を使ったところですが、響鬼に対して強い不信感と反感を抱いていたようなので、止められてもやっちゃったんじゃないですか?
先週、ドロタボウには通用しないって言われてましたけど、理由も言ってやらないといけなかったと思いました

トドロキは子供の代弁者?

 rihoさん、ほげーさん、コメントありがとうございます。

 子供の目から見ると、いちばん「いい人」は、ザンキだと思います。「頭ごなしに叱ったりしないお父さん」ですね。
 今エピソードのヒビキは、ちょっとうるさい「お母さん」。明日夢の母やザンキがいないので、「ちゃんと言うこと聞きなさい」的なお母さん役。
 立花姉妹は、そのまま「お姉さん」
 明日夢は「優等生的な子供」、トドロキは「やんちゃな子供」

 明日夢に「受動的な失敗をする子供」が投影されているので、トドロキには今回の音撃斬のような「積極的な失敗をする」子供的な振る舞いが回ってきている感じがしました。
 「親や先生からダメと言われたけど、やっちゃう」子供の代弁・代行者という感じです。

ヒビキさんの説明嫌い?

はじめまして、武鬼妖と申します。いつも楽しく、興味深く読ませてもらっています!
トドロキくんの烈雷での攻撃ですが、やはりヒビキさんの説明不足も原因ではないかと思います。
ヒビキさんは弦の攻撃は“通用しない”としか言いませんでした。轟鬼くんは響鬼さんが捕まったのを見て、効かなくても怯ませられれば、と思ったのかも…。
“斬撃すると数が増えて危険”ということを、なぜハッキリ言わなかったのか?
むしろ、烈雷を置いて行かせなければならなかったのでは?
先週、あまりにも説明するのを拒むヒビキさんを見て、『何か話せないわけがあるのでは…』とまで勘ぐったのに何もなく、香須実さんの説明だけでトドロキくんが納得してしまったのはちょっと残念でした…。

香須実さんの説明

 武鬼妖さん、はじめまして。記事を読んで頂き、ありがとうございます。
 今回のエピソードは、ヒビキが普通に説明してトドロキが納得すると1話で終わっちゃうので、無理に引き伸ばしたという感じでした。個人的には、無理に引き伸ばして香須実に説明させなくても、もっと自然に処理できたエピソードだと思いました。
 まぁ、1年間もやっていけば、こんなギクシャクした構成も1回や2回くらいはあるといったところでしょうか。

納得できました!

>まぁ、1年間もやっていけば、こんなギクシャクした構成も1回や2回くらいはあるといったところでしょうか。

なんとなくその言葉がストンと来ました!
そうですね、あまり細かく追求しすぎると、肝心の面白さが味わえないかもしれないし…。トドロキくんの雷パンチや太鼓祭りはすごく良かったし!!!
お返事ありがとうございました!!!
ちなみに、うちのちょっと小柄なルリオオカミくんは妻楊枝が大好きです(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/80-3bd9aa33

仮面ライダー響鬼「二十四之巻」

あたしも太鼓叩きたくなってしまったです、今回(笑)■それでも手を差し伸べるヒビキさん斬ると分裂しちゃうドロタボウ。これがラッパの人で、吹き散らしたりしたら、ものすごい勢いで分裂したんだろうか。弦の人でよかったと、ずれてるながらも前向きな解釈のあたし。>ヒビ

仮面ライダー響鬼「二十四之巻 燃える紅」

「まぁバッチリ決めるから、おまかせを」等身大魔化魍ドロタボウと対峙した鬼コンビ。

燃えあが~れ、燃えあが~れ、燃えあが~れヒビキ~

『仮面ライダー響鬼』二十四之巻「燃える紅」烈雷は使うなと言われていたのに聞いちゃいなかったのが、我を通したのか魔化魍ドロタボウに思いっきり突き立てた轟鬼クンドロタボウに分裂されて動揺するワ、慌てるワダメダメ君状態で呆然の轟鬼クン、イイトコな...

仮面ライダー響鬼~二十四之巻~

仮面ライダー響鬼、第二十四話は『燃える紅』響鬼と轟鬼は、魔化魍ドロタボウ対峙。轟鬼は、響鬼の制止を振り切って列雷で攻撃。するとそこから吹き出たドロから、ドロタボウは2体となった。増殖するドロタボウに慄く轟鬼。一方、明日夢少年もバイトに気が入らない。そんな

響鬼 鼓弦

紅い響鬼登場。そして立花姉妹活躍の話。音撃弦で突っ込もうとする轟鬼、響鬼が止めようとするも泥田坊を切り裂きます。そこで分裂する泥田坊。一匹倒しますが響鬼はものすごーく不満顔。…ここでのヒビキについては後で語りますか。泥田坊の童子、やはりいい演技をしていま

仮面ライダー響鬼 二十四之巻― 燃える紅 ―

明け方から長時間FC2ブログが落ちてデータ消失の恐怖に慄いた日曜日。放送前に書いた今更感漂いまくりの記事は無理やり昨日分で上げてみる。今週は物語として完成されていてツッコミようなくたのしみました。後味よくて嬉しい。よくできていてオモシロイ。ヒビキさんに大人の

仮面ライダー響鬼(ヒビキ) 二十四之巻 燃える紅

ヒビキさん、不器用過ぎますよ。過去に自分が同じ経験をしているからトドロキにも自分自身でわかって欲しいっていう気持ちからでしょうけれども。自分でわかって理解するのが一番いいとは思うけど。「落ち込む奴はさぁ、成長するんだよ」これ、いい言葉ッスよ~(トドロキっ

仮面ライダー響鬼 24之巻『燃える紅』

いやいやいやいやいや。今回もそれぞれの鬼さん達、カッコ良かったですねぇ!!悩める明日夢くん、轟鬼くん。それぞれ響鬼さんの昔話でやる気を回復した模様。弦を練習する若かりし頃の響鬼さん、見てみたいなぁ。もっちー、アキラちゃんのコトがとっても気になるみたいです

仮面ライダー轟鬼二十四之巻 「燃える紅」

 「異様に緑色が綺麗な画だなぁ」、と観ながら思った。ロケ時の好天候と、初夏の緑の所為か、今日の響鬼の画面は非常に綺麗。前回生じた2つの摩擦(轟鬼と明日夢の「なんでこんなことやらなければならないの?」という思い)も綺麗に解消。自分がやりたくないことでも、やっ

響鬼二十四之巻「燃える紅」

今週もザンキさんは登場せず…[[pict:F993]]既にOPでがっくし…orz。しかし、今回、衝撃の事実が…!ザンキさんの師匠は先代の「斬鬼」!!だからこそ、ザンキさんは弟子にも自分の名を継がせようと考えたのだな。別の見方をすれば、本名の「財津原」は偶然で、名前まで「

仮面ライダー響鬼・二十四之巻『燃える紅』

告・BGMが『太鼓』から『ザンキ&トミゾー愛のテーマ』に(笑)・さぁ、皆さんご一緒に!あの人ぉ~どおしてぇ~いるぅ~かしらぁ~♪・銀チャリのパジャマ姿公開中(はあと)・今回の見どころヒビキ、60歳になり『紅(あか)いちゃんちゃんこ』...

天美です

響鬼紅が登場した今回の仮面ライダー響鬼・二十四之巻「太鼓祭り」はいかがでしたか?それではおさらいとコメントドロタボウだって言ってるのにぃぃぃー!ドロタボウには烈雷は通用しないって言っているのに、無視して斬りかかる轟鬼 そして突き刺すと、ドロタボ...

それが響鬼! 響鬼二十四之巻「燃える紅」感想

最近、自分のやりたい楽器が出来ず自殺を図ってしまったりエウレカの新OPに少々困っている全国のヒビキファンの皆様!本日は太鼓祭!さっそく感想に入ります!

夏だ太鼓だお祭りだ!響鬼二十四之巻。

タイトルに「秋山奈々」の文字を見つけて「よっしゃ!」とガッツポーズを取ったのは俺だけではないはず。・・・でも松田さんまた名前がないよ・・・。ややがっかりしながら今週も響鬼レビュー!前回からの続き、魔化魍ドロタボウと対峙する響鬼。「なんなんス...

本日の響鬼(二十四之巻)

一度書いた記事がすべて消えました。...

響鬼24話

今回は「響鬼紅」が登場するというイベントが中心の物語。で、威吹鬼と轟鬼も加わった「太鼓祭」で景気づけ。と同時に、「仮面ナビゲーター響鬼」の最終回(次回、いよいよ響鬼が「ライダー」になる。)ということで、響鬼(響鬼紅)が大活躍してくれます。(威吹鬼が登場し

仮面ライダー響鬼・二十四之巻「燃える紅」

先週とは打って変わってとてもわかりやすい内容でした。なんか忘れてたけど、「あ、そ

改・仮面ライダー響鬼 二十四之巻 「燃える紅」

夜といいつつ日付が変わってしまったよ・・・。失敗した時は、次からはそうならないように気をつけようということで。昨日はあたたかいコメントどうもありがとうございました。みなさんとっても優しい方たちばかり。メモ帳に書いておかないとですね。昨日は失敗と優しさが身

仮面ライダー響鬼 二十四之巻 「燃える紅」だって夏だから!ドンドコ紅太鼓祭!

嗚呼‥轟鬼くん‥{/kaeru_shock1/}響鬼さん「アイツはトロタボウだ止せ」って言ったのに‥響鬼さんの忠告聞かないから~‥(T皿T)どうやらドロタボウは太鼓以外の武器では倒せない魔化魍のようで‥烈雷をつきたてた背から分裂したドロタボウ(子)が出現!響鬼が気合を入

仮面ライダー響鬼(ヒビキ) 二十四之巻 「燃える紅」

( つ´∀`)∩(´∀`∩)( つ´∀`)∩ワッショイ、ワッショイ!太鼓祭りだ、ワッショイ!!響鬼、威吹鬼、轟鬼の太鼓三重奏!響鬼のほうは、「はじめました。冷やし中華」。もとい、、夏季限定「命くれない」by瀬川瑛子。ではなく、響鬼紅。夏になると魔化魍が大

響鬼 二十四之巻「燃える紅」

結論付けてしまっていいのかどうかわかりませんが、やはり今回と前回の脚本には瑕疵が

仮面ライダー響鬼(05.07.17)

今週の仮面ライダー響鬼(二十四之巻「燃える紅」)、物語の軸は前回に続いて明日夢くんとトドロキさんです。だからと言って、この悩める2人に焦点を当てるのでは普通のライダーファンの解説になってしまうので、今回のテーマは= 鍛えた夏の通信簿 =と言うことにしましょう

響鬼二十四之巻・燃える紅

真夏の太鼓祭り。もう理屈抜きでかっこいい。3匹の鬼、対、無数の魔化魍の、長く激しい戦闘シーンは、ちょっと早い夏休みのプレゼントのようだった。赤・青・緑の3色6本の音撃棒が乱れ動くサマがたまらない。響鬼紅の必殺技、『灼熱真紅』の白文字にも感動した。勿論、派

「響鬼」太鼓祭りの余韻

「響鬼」二十四之巻「燃える紅」を何度か見返してみてあれっと思ったところがあったん

仮面ライダー響鬼 二十四之巻 「燃える紅」

 うなって笑って文字通り燃えて、いやー今週も楽しんだ楽しんだ、さぁて今回のレビューはどう書こうかねぇ、と思ったとたんに思考が「ぴたり」と停まってしまうことに気づきました。あれ?なんだこのモヤモヤは?と思っていたのですが、何日か考えてようやくわかりました。

オーバージェスチャ姉妹?

2005年7月17日 二十四之巻 「燃える紅」 CM。イブキ君だった。久々な気がする、そぅいや最近出番少ない?いやいや、この間から出てるじゃなぁい。 オロC。真っ白背景の中にヒビキさん出てきた時点でボン太郎が「ハツラチュゥ?(ボン太郎的オロナミンCの呼び名)だ!」と

今日の響鬼「燃える紅」

とうとう来ました紅バージョン!強いね~響鬼紅。しかもかっこいい。けんたまは赤い色が好きなので(バイクも赤)ゾクゾクしちゃいましたよ紅。しかも「灼熱真紅の型」強すぎ。一発で仕留めちゃうんだもん。ただいくつか疑問残りますよね~。「なぜ夏限定なのか?」「他の

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。