2017-08

ヲタ芸のことを、これからは幼稚芸と呼ぶことにした!

ヲタ芸のことを、これからは幼稚芸と呼ぶことにした!

 ベリーズ(Berryz工房)の『ジンギスカン』のPVが、Dohhh Up! で公開されている が、これがもうケッサクである。

 観客が全員、幼稚園児。しかも、いわゆるヲタ芸と呼ばれる「マワリ」とかをやっている。
「ヲタ芸は幼稚だ」
とは思っていたが、「ヲタ芸を打っている連中を、本物の幼稚園児に演じさせる」ことまでは思いつかなかったな!
…と言うより、「マワリは幼稚園のお遊戯そのもの」という事実が普通に映っているということなのだが。
 このPVの製作者に、
「ヲタ芸を打っている連中は、幼稚園児並みの知能しか持ち合わせていない」
という認識があるのかどうかは知らないが、そう見えることは確かだ。

 ベリーズのメンバーは、スタッフから
「ヲタ芸を打っている客は、幼稚園児だと思っておきなさい」
だと言われているのではないか?
 桃子のMCなどは、「観客は幼稚園児であり、私は幼稚園の先生である」というコンセプトで行われているような気がする。

 ヲタ芸を打っている「大の大人」連中も、「あれは幼稚園児だ」と思えば腹も立たない。
 これからは、ヲタ芸のことを幼稚芸と呼ぼう。
 ヲタ芸を打っている連中のことを、幼稚猿人と呼ぼう。
(ヲタ芸を打っている連中のことを、「幼稚園人」と呼ぶと、幼稚園の関係者に失礼だからね!)

 それにしても、『ジンギスカン』のPVに、ボードを高く掲げたり、サイリウムを扇子状に持ったり(孔雀持ち)して高く掲げている幼稚園児がいないのは、どうしてだろうか?
 やはり、いくら幼稚園児でも、そこまで幼稚なことはしないということだろうか。


※注※
 この記事はコメントOFFにしてあります。ご意見のある方は、トラックバックにてお願いします。また、この記事に関するコメントを、別の記事のコメント欄に書き込まないで下さい。

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/633-015ecf95

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。