2017-08

「モーニング娘。超衝撃の急展開」真相の感想

「モーニング娘。超衝撃の急展開」真相の感想

    李 純,銭 琳,我們日本人,歡迎你們

ジュンジュン、リンリン、私たち日本人は、あなた達を歓迎します!

「モーニング娘。超衝撃の急展開」って言われてもなぁ… 

「モーニング娘。超衝撃の急展開」って言われてもなぁ…の補足

にて、韓国語バージョンや中国語バージョンのCDをリリースしてそれぞれの国での販売に力を入れることや、次期新メンバーのオーディションを韓国で行って韓国人を新メンバーにすることは予想していたのだが、まさかいきなり中国人が加入するとは思っていなかった。

 新メンバーを韓国人ではなく中国人にしたのは、

(1)韓国での市場開発はごっちんを筆頭とするソロ勢に任せるという、アジアにおけるハロプロの棲み分けのため

(2)韓国からの留学生(シンミン)をガッタスに入れた際、何らかのトラブルがあったので、韓国からの加入に対して消極的となった

(3) (2)以外の理由で、韓国市場に参入するのが比較的困難なため(既に日本他社からの市場参入があり、競争が激しいetc)

(4)実は韓国でもオーディションを行っていたが、今回は合格者が出なかった

(5)モー娘。の楽曲が、中国語や中国人の音楽嗜好との相性が良いため

(6)たまたま中国市場への良いパイプが得られたため

などの理由が考えられる。
 いずれにせよ、私にとっては「韓国人と思っていたのが中国人になっただけ」であり、この「急展開」の本質そのものは想定内だ。

 写真を見る限り、ジュンジュンもリンリンも「日本人です」と言われても全く疑う気にならないほど、違和感を感じないルックスである。中国出身というだけで、血統的には韓国寄りなのではないかと思ってしまうほどだ。

 小春の身長が伸びているため、よっすぃーが抜けた後には背の高いメンバーを補充する必要があると思っていたら、ジュンジュンの身長が168cm。この辺の人選はさすがである。
 おまけにリンリンの身長が153cmと、新メンバーは身長に関しては凸凹コンビ。初期モー娘。ファンとしては、かおりんと矢口の凸凹コンビを連想させて、何か嬉しい。

 後は、一般のマスコミがこの話題に食い付いてくれるのを待つのみ。
 うまくいけば(ここ最近のハロプロでは)最大規模の報道となり、普通のニュースの芸能枠でモー娘。が扱われることになる。
 もちろん、ジュンジュンとリンリンの実力がなければ話にならないが、こうやって鳴り物入りで加入する以上、その辺は大丈夫だろう。

 でも、「ジュンジュン&リンリン」って、私の世代は「リンリンランラン」を思い出すだろうな~。
 比較的若い世代は、「カンカン&ホワンホワン」というパンダネタを連想するだろうけど。
 まぁ、日本のファンが「中国人にとっては変なニックネーム」を付けてしまう危険性を考慮すると、「ジュンジュン&リンリン」で正解だろう。

 ジュンジュン、リンリン、ようこそ日本へ! ようこそモー娘。へ!
 私は、あなた達を熱烈に歓迎します!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/421-21c20662

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。