2017-08

『仮面ライダー響鬼』その他ライダーの変身ポーズを裸で比較検証する

トドロキの変身ポーズは裸に不向き? 同じ人でも変身ポーズで“裸の見栄え”が変わる!

 ザンキと戸田山のダブル変身の場面を観て、
「あれ? ヒビキやイブキと比べると、やけに細身に見えるぞ?」と感じました。
「もしかしたら、同じ人の裸身でも、変身ポーズによって逞しさの印象が左右されるのでは?」と気になりました。
 何とかこの疑問を検証できないものか…
 40歳の貧相な身体でお恥ずかしい限り(しかも仕事を終えて疲れているときに撮影したから顔がテカって表情が空ろ)ですが、これを見たマッチョな人が同様の企画をやってくれることを期待しつつ、我が身をサンプルにして比較検証を行いました。
 なお、変身ポーズやボディビルのポージングは正確なものではありません。飽くまでも「大体こんな感じ」という程度ですので、その旨ご了承ください。

 まず、身体の見栄えについて一つポイントとなることを紹介しておきます。
 痩せていると、このポーズも貧相なだけですが…
IMG_0006-2s.jpg

  タンクトップを一枚着ると、アラ不思議
IMG_0007-1s.jpg

 裸のときより幾らかマシに見えます。これは“寄せて上げる”効果が生じているわけではなく、単なる目の錯覚です。女性の方、男性のタンクトップ姿に騙されないように。
 ちなみに、同じ裸でも、背面は正面よりはマシに見えます。
IMG_0008-1s.jpg


 さて、ここからが本題。ライダーの変身ポーズを、同一サンプルで比較してみます。
 まず、ヒビキ。自分でやってみると、トドロキ(ザンキ)のポーズと大差ないことに気付きました。しかし、腕を伸ばしていない分、見栄えの点では有利です。
IMG_0009-1s.jpg

 次にイブキ。
IMG_0010-1s.jpg

 このポーズは、ヒビキのポーズよりも腕が細くなります。ただし、広背筋が発達している場合は、腕が細く見えることをカバーしてくれそうです。また、腕の位置によっては胸を隠すことが出来、同時に肉量が一定以上ある場合は“寄せて上げる”効果が出ます。女性向けの変身ポーズといえるでしょう。あきらがラッパの使い手なのは、このため? さぁ、貴女もチャレンジ!?
 そして問題?のトドロキ(ザンキ)。
IMG_0014-1s.jpg

 腕を挙げると、ただでさえ少ない胸の筋肉が、本当にペッタンコになってしまいます。
 腕を挙げないバージョン(『龍騎』のガイ?)と比較すると、その差がわかります。 
IMG_0015-1s.jpg

 また、腕を上に挙げることで、胸だけではなく肩周りも見栄えが悪くなります。
IMG_0030-1s.jpg

IMG_0033-1s.jpg

 ちょっと分かりづらいですが、腕を上に挙げると、肩というか腕の付け根が細くなってしまうのです。
 ちなみに、肩から二の腕にかけて実際より太く見えるのは、このポーズ。
IMG_0004-1s.jpg

 逞しく見えるといえば、“元祖変身ポーズ”こと2号ライダー。
IMG_0019-1s.jpg

 このポーズも、胸が隠れて“寄せて上げる”効果が出ます。意外に、女性向けの変身ポーズかも知れません。
 次は、かめはめ波…ではなくて、スーパー1。
IMG_0023-1s.jpg

IMG_0024-1s.jpg

 “拳法の構え(?)”つながりで、アナザーアギト。
IMG_0025-1s.jpg

IMG_0027-1s.jpg

 アナザーアギトの変身ポーズは、空手の型が元になっているだけあって、いい感じで筋肉が緊張します。誰がやっても、そこそこ見栄えが期待できるのでは。
 おまけで、ボディビルのポージングのサイドチェスト(もどき)。“裸で変身”の場合に、何気なく取り入れて欲しいポーズです。 
IMG_0029-1s.jpg

 ああ、それにしても改めて見ると我ながら貧相だな~。ちょっとずつでもいいから鍛えて、少しでもマシな身体になりたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/42-a97a24a1

日々感謝

最近日曜日の特撮関連の記事にたくさんトラックバックを頂くようになり、アクセスが伸びてきました。ありがとうございます。日ごろの感謝を形にってことでトラックバックさせていただいているblogを少しずつご紹介できたらと思います。nationwiseのZALEGOTOぶろ.

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。