2017-08

『仮面ライダー響鬼』 七之巻

 これはてりぃさんのブログへのトラックバックです。

 あきら(私もどう書くか分りません。字幕放送を表示させようと取説を調べたが…載っていない!)は、今回観る限りでは全然鍛えられてなくて結果的に素人同然だったわけですが、次回は修業途中の成果を見せてくれるのでしょうか。
 ちなみに私は、予告編であきらさんがニュルニュルにズルズルされるカットを見て、彼女をモッチーだと思っていました。歳を取ると若い女性の見分けがつかなくて困ります。
 モッチーは猛士のことをまだ知らないようですので、明日夢くんと奇妙な三角関係になるとオモシロそう。

 イブキを演じる渋江さんは、TV実写版『セーラームーン』で、出世魚の如く強くなっていった経験の持ち主です。今回も『セーラームーン』同様、最後まで生き残ってくれる予感がします。
 あ、でも、物語中盤でロンドンかどこかに左遷?させられるかもしれません。

※ 私は昨日ブログを始めたばかり&タグ云々の知識も全くない初心者なので、トラックバックやリンクのやり方が間違っているかもしれません。問題がありましたら、お手数ですが削除して下さい。
スポンサーサイト

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/4-b2bdd803

仮面ライダー響鬼~七之巻~

仮面ライダー響鬼、第七話は『息吹く鬼』。 今回は、無事城南高校に合格した明日夢少年はヒビキに知らせよう「たちばな」へ。しかしヒビキは深い森の中に篭り体を鍛えに入っていた。そこからほど近い湖畔では、童子と姫が湖畔で若い男女を襲い湖の中へ沈めていた。イッタン

仮面ライダー響鬼 七之巻 「息吹く鬼」

 まずは。 明日夢くん合格おめでとう!! 曲がりなりにも子供向け番組だし、しかもこんなリアリティに溢れる時期に、まさか落ちたりはすまいと思ってましたが。また、三之巻でのひとみとの会話の雰囲気から、学園生活も描く気ばりばりと思えたので、間違いなく大丈夫!と

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。