2017-08

仮面ライダー ガタック の変身に関する予備知識

 ある人に、『カブト』の玩具(ガタックのキャストオフ人形とガタックのベルト)を見てもらうために書いた説明文である。
 やっぱりこの作品で、バトルヒーローとして最も理に叶った描かれ方をしていたのは、ガタックだったよねぇ。
****************************************

仮面ライダー ガタック の変身に関する予備知識

最大の特徴 ⇒ 2段変身を行なう(2種類の姿に変身できる)


【1】「変身」と叫んで、最初の姿(マスクド・フォーム)に変身する

 変身その1(変身した直後の姿)…「マスクド・フォーム」

・ぶ厚い装甲を身に纏っているため、防御力に優れている。
・見た目もゴツイ。
・スピードは遅め。
・ガタックの場合、両肩に銃が装備されているので、遠距離から多数の敵を相手にするのに適している。


【2】「キャスト・オフ」と叫んで、2番目の姿(ライダー・フォーム)に変化する

 変身その2(マスクド・フォームから更に変化した姿)…「ライダー・フォーム」

・装甲を脱ぎ捨てた姿。そのため、防御力はあまり高くない。
・見た目はスマート。
・スピードに優れている。
・超高速で動く相手を倒すには、この「ライダー・フォーム」で戦う必要がある。


【3】「プット・オン」と叫んで、最初の姿(マスクド・フォーム)に戻る

「プット・オン」することにより、2番目の姿「ライダー・フォーム」から、最初の姿「マスクド・フォーム」に戻ることができる。

・スピードよりも防御力が必要になった場合は、「ライダー・フォーム」から「マスクド・フォーム」に戻る場合がある。
・ガタックの場合、「ライダー・フォーム」では、銃を使うことが出来ない。このため、銃を使用する必要に迫られて、「ライダー・フォーム」から「マスクド・フォーム」に戻る場合がある。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/387-d8ddc2e7

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。