2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月13日、日本武道館で長谷川穂積とイーグル京和がダブルタイトルマッチ!

11月13日、日本武道館で長谷川穂積と
             イーグル京和がダブルタイトルマッチ!

 7月15日、後楽園ホールで予定されていた長谷川穂積の防衛戦の「指定A席」チケットを、私は購入していた。この試合は長谷川の胸部骨折のため中止となり、「聖地で行われるWBC世界バンタム級タイトルマッチ」は幻と消えた。
 長谷川の試合が後楽園で組まれたこと自体、イレギュラーな事態であったし、もともと彼は関西の選手である。怪我が癒えたら、世界戦は関西の会場で行われるに違いない…私はそう思い込んでいた。

 ハロプロのファンクラブに入ったこともあり、このところは、ハロプロのイベントのスケジュール調整で頭が一杯。ボクシングに関しては、年内にリナレス試合をあと一回後楽園で観戦したいなと思いつつも、ずっとチェックを怠ってきた。

 今朝、久し振りにボクシングのチケット発売状況をチェックしたら、何と長谷川の防衛戦のチケットが既に発売されているではないか! しかも、イーグル京和も同じ興行で防衛戦を行う、ダブルタイトルマッチである。
 場所は日本武道館。関東圏在住のボクシングファンとしては、もう行くしかあるまい。アリーナ席のチケットが、まだ残っていた。もう既に良席は売れてしまっているだろうが、ダブルタイトルマッチで、アリーナ席に空席が目立つようなことがあってはいけない。私は、自らの体でアリーナ席の一つを埋めることにした。

 長谷川穂積の防衛戦は、ランキング1位の相手を迎え撃つ指名試合。
 イーグル京和に関しては、後楽園ホールで観戦したマヨール戦が、まだ記憶に新しい。会場は変わるが、同じボクサーの防衛戦を2回続けて生観戦することになるわけだ。

 試合当日まで、既に2ヶ月を切っている。
 そして試合前日、私は後藤真希のコンサートに行くことになっている。
 我ながら凄いスケジュールを組んだものだ。
 でも、組んじゃったものは仕方ないんだってば、もう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/314-06e48589

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。