2017-10

オリコンの『好きな仮面ライダーランキング』はナンセンスだ!

オリコンの『好きな仮面ライダーランキング』はナンセンスだ!


 オリコンのニュースのページの http://www.oricon.co.jp/news/ranking/30313 にて、『好きな仮面ライダーランキング』なるランキング記事が公開されている。
 まぁ、所謂お遊び記事なのだろうが、データの集め方やまとめ方で変な結果を導き出せるという、非常にナンセンスなランキングだと思う。
 こちらも“お遊び感覚”で、このランキングをネタにした記事をこしらえてみよう。

 根本的にナンセンスな点は、『好きな仮面ライダーランキング』を決める際に、女性からもデータを収集していることである。
 女性は、仮面ライダーを好きではない(関心がない)。
 好きではない(関心がない)対象に関して、「どれが好きか選べ」と問うのは、ナンセンス以外の何物でもない。
 まるで、3歳から8歳の子供を対象にして『好きな政党ランキング』のアンケートを取るようなものだ。

ライダーを好きな女性は極めて少ない

 上のグラフは、「バンダイ子供アンケート」の2006年のデータから私が作ったものの1つ(参考記事は こちら )で、「仮面ライダーシリーズ、戦隊シリーズを好きだと答えた子供の人数およびその男女内訳」をまとめたものだ。
 女子の数は圧倒的に少なく、無視してもほぼ問題がないと言えるくらいである。
 私はライダー1号直撃世代であり、小学校低学年の頃はクラスの男子のほとんどがTVでライダーを見ているような状態であったが、「ライダー好きの女子」がいたという記憶は全くない。
 昔も今も、女子(のほとんど)は仮面ライダーに興味はないのだ。
 
 オリコンの『好きな仮面ライダーランキング』が 不自然なのは、「【総合】 好きなライダーランキング」の結果と「【男性が選ぶ】 好きなライダーランキング」の結果が違いすぎるということである。
 普通に考えたら、両者はほとんど一致する筈だ。何故なら、一般的な女性のほとんどは「好きなライダーなどいない」からだ。
 このランキングのデータの取り方に関しては、

 自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中高生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、計1,000人にインターネット調査したもの

としか書かれておらず、その内訳を明らかにしていない。極端な話、「男100人、女900人、計1,000人」かも知れないわけだ。
 まぁそれは置いといて、仮に全くランダムに「中高生100人、専門・大学生100人、20代社会人100人、30代社会人100人、40代社会人100人」の【女性】(計500人)からアンケートを取ったとしよう。そして、そのアンケートに

【あなたの好きな仮面ライダーを教えてください】
(1)特に無し
(2)仮面ライダー1号
(3)仮面ライダー2号
(4)仮面ライダーV3
  ・・・・・・・・

と書かれていたら、90%以上の女性が速攻で「特に無し」を選ぶと私は思う。
 一般的な女性は、仮面ライダーなんかに興味を持っていない。好きも嫌いもありはしない。そりゃ、「仮面ライダー」という名称や、そういうヒーローキャラクターがいることは知っているだろう。しかし、
【あなたの好きな仮面ライダーは?】
とか聞かれても、90%以上の女性は「よく知らないから答えようがない」というのが本当のところだろう。

 「好き」と、「知っている」は、違う。
 「好き」と、「見たことがある」とは、別である。
 好きではない(関心がない)対象に関して、「どれが好きか」と問われ、「特に無し」という選択肢が用意されていなければ、人はどういう行動に出るか?
 別に「好き」ではないが「知っている」
 別に「好き」ではないが「見たことがある」
という対象を選んでしまうのではないだろうか。

 男性のパターンで考えてみよう。 例えば、全くランダムに「中高生100人、専門・大学生100人、20代社会人100人、30代社会人100人、40代社会人100人の【男性】(計500人)」からアンケートを取り、そのアンケートに

【あなたの好きなリカちゃんファミリーを教えてください】
(1)特に無し
(2)香山リカ
(3)香山リエ
(4)香山ピエール
  ・・・・・・・・

と書かれていたとしても、真面目に考える男性が10%もいるだろうか?
「知るかそんなモン!」
と、90%以上の男性が、問答無用で「特に無し」を選ぶだろう。ふざけて「(4)香山ピエール」とか記入してしまう男性もいるだろうが、その数はそれほど多くはないと思う。
 一般的な男性は、リカちゃんファミリーなんかに興味を持っていないから、「知らん!」としか答えようがない。「知りません」という選択肢がなく、その代わりに「特に無し」という選択肢が用意されていたら、普通はそれを選ぶだろう。

 要するに、そういうわけである。
 『好きな仮面ライダーランキング』を決めるアンケートに、女性からデータを収集すること自体が本来ナンセンスなのだ。
 それで、90%以上の女性から「特に無し」という答えが返ってきて、残りの10%以下の「ライダー好きの珍しい女性」の意見だけを反映させるというのなら、それはそれで良いだろう。
 しかし、「知りません」・「特に無し」という選択肢を与えず、リストの中から「必ずどれかを選ばせる」というアンケートであったのなら、それはナンセンスどころか「本当の“好き”」とはかけ離れた「虚像のランキング」が作られることになる。
 オリコンの『好きな仮面ライダーランキング』は、そういったものだと私には思える。

 特に、「【女性が選ぶ】 好きなライダーランキング」で、『カブト』や『ファイズ』といった平成ライダー(母親世代が子供と一緒に見ている可能性あり)よりも『アマゾン』(昭和ライダーで、レンタル屋でもあまり見かけない)が上位に来ているのは、「【男性が選ぶ】 好きなリカちゃんファミリーランキング」で一部の男性が「香山ピエール」をその場のノリで選んでしまうのと同じパターンで起きているように思えてならない。
 私は本当に『アマゾン』が好き(DVDも買った)ので、これがお遊びだとしても 微妙に腹が立つ。

 いかに【オリコン・モニターリサーチ】会員という限定された集団の中から選ぶとはいえ、「【総合】 好きなライダーランキング」の結果と「【男性が選ぶ】 好きなライダーランキング」の結果がこれほどまでに違うというのは、ちょっと考えられない。
 繰り返しになるが、このオリコンの『好きな仮面ライダーランキング』は、

・アンケート対象者が、【オリコン・モニターリサーチ】会員全体から全くランダムに選ばれたものなのか、嗜好性において何らかのフィルターをかけて選別された同会員の中から選ばれたものなのかが明らかにされていない。(あるいは、【オリコン・モニターリサーチ】会員そのものが最初から何らかのフィルターがかけられた集団なのか?)
・アンケート対象者の対象層が示されているだけで、その人数内訳が明らかにされていない。
・ランキングの順位が示されているだけで、取得ポイントが明らかにされていない。
・アンケートの内容(「特に無し」という選択肢があるのか、複数回答なのかetc)や、実施日が明らかにされていない。

といったことから、まともな記事ではなく、単なるお遊びだとは思う。
 しかし、お遊び記事にしても、良し悪しというものはある。
 オリコンの『好きな仮面ライダーランキング』は、お遊びにしてもナンセンスだ。
 というわけで、メタ・ナンセンスなこの記事も、この辺でお終い! さ~、ご飯を食べながら『レインボーマン』を見よっと。
スポンサーサイト

コメント

好きなリカちゃんファミリー

で爆笑しました。懐かしい.
老人に「好きなハロプロアイドル」を聞くのもいかがでしょうw

レインボーマン、いま観るといろんな意味でびっくりですよね。冒頭の印パ戦争に時代を感じました。

 aさん、コメントありがとうございます。11日から帰省しておりましたので、レスが遅くなってしまいました。

>老人に「好きなハロプロアイドル」を聞くのもいかがでしょうw

 もし選択方式ではなく記入方式だったら、ハロプロに在籍していないアイドルの名前がトップに来るような気がします。既に消滅してる「ミニモニ。」も健闘するかも?(お孫さんにグッズをせがまれた経験から)

 『レインボーマン』は、いろんな意味で(笑)凄いです。『コンドールマン』も見たくなってきました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/286-0f19f0f5

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。