2017-08

ハードゲイナー通信(第2号)

『季刊 ハードゲイナー通信 梅雨って雨季雨季だね号』
(通算第2号 6月24日に撮影)

 全国のハードゲイナーの皆さん、ハードゲイナーではない皆さん、今日は。
 ちなみにハードゲイナーとは「ハードなゲイ」のことではなく、「体重が増えにくい(なかなか増やせない)人」のことを指す用語である。この反対語はイージーゲイナー、即ち「体重が増えやすい(容易に増やせる)人」だ。
 ハードゲイナーは脂肪が付きにくいと同時に筋肉も付きにくく、筋トレをしてもなかなか成果を得ることが出来ない。そして残念なことに、私は筋金入りのハードゲイナーなのだ。

 この『季刊 ハードゲイナー通信』は、そんな私が体重を増やそうと悪戦苦闘、試行錯誤を続ける中での一里塚である。季刊と謳ってはいるものの、前回の1号は去年の9月の発表。9ヶ月経って、漸く2号の発表となった。次回は、4ヵ月後(元々、季刊と言いつつ発表間隔は4ヶ月に設定)の10月末を予定している。

2006年6月24日  
 身長175cm
 体重62.0kg(前回比…0.5kg減だがバラツキの範囲内)
 体脂肪率14% (前回比…1%減だがバラツキの範囲内)
 【最終目標 体重68.5kg 体脂肪率15%】
 状態:当日トレーニングなし、パンプアップなし(前日のトレーニング…腕と胸)
    クレアチン休止中(休止期間6月18日~7月1日)

 数字は、9ヶ月前とほぼ同じである。
 去年の11月に故障してしまってトレーニングを中断、今年2月の時点で約2kg減。そこから戻しに向かったものの、ゴールデンウィークに怠けてしまい、ここでも半歩後退することに。
 結局、「9ヶ月間トータルでは進歩なし」という情けない結果になってしまった。
 メインメニューで使用しているウェイトに関しては以下の通り。

 ベンチプレス
  22.5kg(シャフト除く)×8を1セット
  27.5kg(シャフト除く)×6を1セット
  35.0kg(シャフト除く)×3を1セット
  42.5kg(シャフト除く)×6を2セット
  35.0kg(シャフト除く)×7を1セット

 スクワット
  22.5kg(シャフト除く)×8を1セット
  30.0kg(シャフト除く)×6を1セット
  37.5kg(シャフト除く)×3を1セット
  45.0kg(シャフト除く)×6を2セット
  37.5kg(シャフト除く)×10を1セット

 ベンチプレスは2ヶ月毎に2.5kg増、スクワットは1ヶ月毎に2.5kg増を、次の4ヶ月間の目標とする。10月末には
 ベンチプレス関しては、MAX時47.5kg(シャフト除く)×6を2セット
 スクワットに関しては、MAX時55.0kg(シャフト除く)×6を2セット
を達成したい。
 体重は、4ヶ月かけて1kg増やし、63kg台で安定したいところ。

 とりあえず、斜め前の角度から1枚。
斜め前


 同じく普通にしているときの後姿。
背面(通常)

 力を入れると、こうなる。
背面(ポーズ)

 逆三角形には程遠い。
 11月から3月まで、(故障予防のための安全策とはいえ)広背筋のトレーニングを休止したのは誤りだった。今年の冬期は、低荷重×高回数というやり方で広背筋のトレーニングを続行することにしよう。

 腹にもかなり脂肪が付いたが、いちおう腹筋の輪郭は確認できる。脂肪に関してだけは、現状が理想のように思える。
合掌ポーズ


 今回、一番見栄えがする一枚。腕を脇に押さえつけない状態で、力を込めた状態。
側面


 脚は、上半身と比較すると標準に近いように思う。
 ジョギング用短パンに穿き替えて(ちゃんとポケットがあります)
下着ではありません

 ちょっとコマネチ!(※注…ハイレグカットを意味する昭和ギャグ)
 そんなに細くはないと思う。しかし、筋力面から考えると、まだまだである。自分の体重をスクワットで6回×2セット出来るように、早くなりたい。
脚


 最後は尻。
 尻は、腕や胸とは違って、普段は自分の目線の高さで確認できないので、今回撮ってみることにした。
 フンドシ一丁で堂々と撮影したいところだが、そのフンドシがないので、短パンをめくって半ケツを出すことにした。(フンドシってどこに売っているんだろう? 締め方も分からんのだが…)
 中年オヤヂの尻なんか見たくねぇ!という方は、急いで避難して下さい。












大臀筋(半ケツ)

41歳にしては、まぁまぁ…と言いたいところだが、実は横の厚みがない(たまたま照明の加減でそう見えていないだけ)。どういうメニューをやったら尻側面の厚みが付く(若い頃の形に戻る)のだろう?
 フンドシが似合う尻にしたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/250-46fcdfac

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。