2017-10

『イーオン・フラックス』

『イーオン・フラックス』
  2006年の映画館で観た映画:7本目
  映画を観た日:2006年3月17日(金)


 意外な良作! 
 今年観た映画の中で、とりあえず暫定1位に挙げておこう。
 前売券を買った段階では、「スタイルのイイねーちゃんが、レオタード姿でアクション全開!」という方向性に特化した作品(『チャーリーズ・エンジェル』みたいなノリ)だと思っていたのだが、実際には違っていた。
 古典的ながら、ちゃんとしたSF映画になっているのである。ガチガチのSFファンは「陳腐だ」とこき下ろすかもしれないが、私にとっては古典的なところがかえって新鮮で良かった。浪漫を主軸に据えたSF映画だから、科学考証に関して細かく突っ込むのは野暮というものだ。

 台詞で説明を済ませてしまい、映像による描写が足りない部分も確かにあったが、93分間という尺に収めるためには、そうせざるを得なかったのだろう。また、時系列的な問題もあって、映像では描写しづらい部分もあった。そういった事情の中では、上手くまとめていると思う。
 回想シーンによる謎解きが、リアルタイムで進行するイベントのテンポを崩さないギリギリの線で組み込まれており、バランスの取れた構成になっていると思う。

 特にSFを好きではない人にも、お勧めできる映画だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/210-5abcb9cc

イーオン・フラックス その2

●『イーオン・フラックス』2006年3月11日公開。公開する前から酷評が目立っているけど近未来映画には付き物だね・・・確かに成功した例は少ないけどアカデミー賞を取るとどうしてもSF漫画チックな映画に出演するのはなんでだろう?グウィネス・パルトロー、 ...

【映画】イーオン・フラックス見てきました [世界][正義]

昨晩、六本木ヒルズの映画館でイーオン・フラックス見てきました。どうしてもこれ見なきゃいけないような気がして。時代設定は近未来。ウイルス(コンピュータのではなく、病気の方ね)の世界的猛威で人類の殆どが死滅、ある科学者一族が特効薬を開発して500万人程が生...

映画の日:イーオン・フラックス

↑拙作です↑1. 映画の日:イーオン・フラックス 映画の日(1000円で観られる)だったので、イーオン・フラックスを観てみた。 ネット掲示板では「ストーリーが分かり難い」というコメントが大勢を占めていたので、どんな難解なストーリーなのかと思っていたら……。 ..

イーオン・フラックス

 アメリカの音楽専用チャンネルMTV人気アニメの実写化。メインキャラのイーオン・フラックスを演じるのは、『モンスター』でオスカーに輝いたシャーリーズ・セロン。カリン・クサマ監督は、女子ボクサーが男性ボクサーと一戦を交える、という内容の映画『ガールファイト...

『イーオン・フラックス』

イーオン、君に泣いているヒマはない。 ■監督 カリン・クサマ■キャスト シャーリーズ・セロン、マートン・ソーカス、ジョニー・リー・ミラー、ソフィー・オコネドー、フランシス・マクドーマンド□オフィシャルサイト  『イーオン・フラックス』 2015年、ウィル

イーオン・フラックス

イーオン・フラックスイーオン・フラックス監督:カリン・クサマ 出演:イーオン・フラックス(シャーリーズ・セロン)   トレヴァー・グッドチャイルド(マートン・ソーカス)    オーレン・グッドチャイルド(ジョニー・リー・ミラー)   ユーナ・フ...

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。