FC2ブログ

2018-08

捏造BLコス と 捏造衣装コス の決定的な違い

捏造BLコス と 捏造衣装コス の決定的な違い


 コスプレは、先ず大きく2つに分けることが出来る。

(1)他人が創作したキャラクターのコス・・・商業アニメや漫画のコス、二次創作に該当する
(2)自分が創作したキャラクターのコス・・・いわゆるオリジナルコス、二次創作に該当しない

 擬人化コスは、何を擬人化しているかで(1)か(2)に振り分けられる。
 一般的な猫を擬人化コスしたのならオリジナルコスだし、キティちゃんを擬人化コスしたら二次創作コスである。

 (1)の、二次創作コスは、大きく4つに分かれている。

(A)完全再現コス
(B)アレンジコス
(C)捏造コス
(D)ハロウィンコス

 (D)ハロウィンコスは、気軽なコスプレという意味で、いわゆる「着ただけ」もここに入る。私は「着ただけ」という言葉が嫌い(完全再現コスも、「全てを完璧に着ただけ」とも言える)なので、ハロウィンコスと言う事にする。

 本題に入るが、(C)捏造コスとは「原作には登場していない何かのコスプレ」という意味で、それは大きく2つに分かれる。

(a)原作を否定しない捏造・・・捏造衣装コスなど
(b)原作を否定した捏造・・・捏造BLコスなど

 作品中で色違いの衣装や、背広や浴衣等日常的な衣装を着ているキャラの場合、一般常識の範囲内で、作品中には登場しなかった衣装を着ることを想像しても、それは原作を否定することにはならない。
 例えば、作品中で着た浴衣とは違う浴衣でも、それが全体として同系統のデザインであれば、その浴衣をキャラに着せることは原作を否定することにはならない。

 一方、作品中では一切ホモであることが描写されておらず設定もされていないキャラの場合、そのキャラをホモとして二次創作することは、原作では決して有り得ないことを描くわけであり、原作の一部または根幹を否定したことになる。

 「捏造BLコス」と「捏造衣装コス」の決定的な違いが、ここにある。

 原作では登場していないものを出している点においては、共に「捏造」である。
 しかし、「捏造BLコス」は原作を否定することで成り立っており、「捏造衣装コス」はそうではない。

 「捏造衣装コス」は、原作を否定することなく、原作おける想定内となり得るコスプレなのだ。
 これは、そもそも「二次創作」の基本的な手法であり、同人誌やガンプラなどでは普通に行われている手法である。
 「二次創作としてのコスプレ」に対して、更に「衣装自体の二次創作」という言葉を重ねることに違和感を覚えて「捏造コス」と呼んできたが、原作に存在しないものを二次創作することを全て「捏造」と呼ぶのなら、同人誌やガンプラは捏造だらけである。これは適切な表現では無い。

「二次創作衣装を用いたコスプレ」だから、「二次創作衣装コス」と呼ぶことにする。
「二次創作としてのコスプレ」であることは大前提として省略してしまえば、「二次創作」という言葉が重なることも無い。単に、「二次創作衣装コス」と呼べば良いのだ。

 「原作のルールを破らないコスプレ」として、私はこれからも「二次創作衣装コス」をやっていきたい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1672-168189b6

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。