2017-07

刀剣乱舞・加州清光の衣装をリフォームに出したよ!

刀剣乱舞・加州清光の衣装をリフォームに出したよ!

 年に数回行く飲み屋の女性に感化されて刀剣乱舞のアニメを観るようになり、登場人物の着ている和洋折衷デザインの衣装が好きになった。中でも、加州清光の衣装(内番ではない方)が気に入った。
 キャラクター達や緩いギャグにも好感も抱いているが、私にとって刀剣乱舞の主役は飽く迄も衣装である。とうらぶの衣装のデザインには、私の琴線に触れる何かがあるのだ。

 そうこうしているうちにアニメの放送も終わり(続編が決定しているとのこと、楽しみ!)、衣装が欲しくなって公式ライセンス商品を探したのだが見つけられなかった(ACOSが計画していたが中止になった模様)。よってやむを得ず、コストモ(コスプレSNSのコスプレイヤーズアーカイブに広告を出していた)から、

とうらぶ風 赤×黒衣装 マフラーセット 加州 (男性 XLサイズ)

2016121801.jpg

2016121802.jpg

を購入した。

 ちなみに、刀剣乱舞に関して海賊版商品を買ったのは、これが初めて。
 刀剣乱舞のグッズは、衣装以外に関しては公式ライセンス商品が各種発売されており、私はそれらを結構買っている。タオル、キーホルダー、ボールペン、ラバーマスコット、タペストリー、クリアファイル、公式本などなど。特にラバーマスコットは3回BOX購入している。多分、公式ライセンス商品の購入代金は2万円を超えていると思う。刀剣乱舞の版権元(著作権者)には、既に金を支払っているのだ。ちなみに、花丸のDVDも1巻だけだが購入済みである。

 海賊版衣装の話に戻るが、コストモを選んだ理由は、商品画像で手甲がしっかりしているように見えたから。ここがペラペラな作りだと、和洋折衷の“和”の部分がダメダメになってしまう。
 コストモの商品は、現物もそこそこ厚みがあって、価格相応の出来栄えだった。

2016121803.jpg

 ただし、結束バンドは肘に近いほどきつく、手首部分は緩い。

2016121804.jpg

 衣装の上から装着してみたが結果は同じで、リフォームが必要であることが分かった。
 これ以外にも、この衣装にはいろいろ問題があり、一式まとめて先日リフォーム屋さんに持っていった。

 更に、リフォームでは対応できない問題も見つかった。加州清光が首に巻いている赤いストールの長さが足りないのだ。ストールの長さは180cm程度あるのものの、身長175cmの私が首に巻いて着用すると、明らかにイメージとは異なる位置までしか来ない。でもまぁ、これは仕方ないかなと思う。ストールの長さは一般的には180cm程度だし、身長158cmの人が着用すれば一応足りる長さだろうから。長さ以外には問題が無いので、他のコスプレで使うつもりだ。
 なお現在、このストールの代わりの品を発注中である。私が期待している品質のものであることを祈るばかりだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1634-f5574dc6

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。