2017-08

はるなん(モーニング娘。15の飯窪春菜)のバースデーイベントでコスプレ気分

はるなん(モーニング娘。15の飯窪春菜)のバースデーイベントでコスプレ気分


 11月9日に行われた、はるなん(モーニング娘。15の飯窪春菜)のバースデーイベントに参加したときの話。

 私は春や秋には、コスパ製の調査兵団ジャケット(公式ライセンス商品)を普段着として着用しているのだが、それは前ボタン付き&ロング丈のもの↓である。
http://www.cospa.com/detail/id/00000050112

 今回、はるなんのバースデーイベントには、イベント終了後に握手会ならぬ「お見送り」があることが予想されていたので、そこでコスパ製の調査兵団ジャケット(公式ライセンス商品)の原作に忠実な方↓を着て、はるなんにアピールすることにした。
http://www.cospa.com/detail/id/00000050114

 会場入りしてグッズを買い終え、開演を待つばかりになった時点で、上着を調査兵団ジャケットに着替えた。楽しいイベントが終わり(こぶしファクトリーの井上れいれいがサプライズ登場し、私にとっては正に一粒で二度美味しかった)、座席順に整列退場して、いざ、はるなんのお見送りを受ける運びに。
 はるなんが私の方を向いて手を振ってくれたとき、私は「心臓を捧げよ!」のポーズをしてアピールしてみた。はるなんは一瞬「?」という表情になったが、すぐに気付いて「おッ!」という叫び声を上げて目が真ん丸になった。そして何と、はるなんも「心臓を捧げよ!」のポーズを取ってくれた。

 はるなんの前を通り過ぎる僅か3秒ほどの間の出来事だったが、上手く伝わって大満足。
 ちょっとしたコスプレ気分まで味わえたバースデーイベントなのだった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1563-73ce39cd

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。