2017-08

ガンダム新シリーズの感想…『鉄血のオルフェンズ』は見逃すな!

ガンダム新シリーズの感想…『鉄血のオルフェンズ』は見逃すな!

 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』をTVで2話まで観た時点では、
「ファーストガンダムのランバ・ラル編のハードボイルドな世界観とサイバーパンクの要素を融合させた新しいガンダムを創ろうとしているのかな?」
という印象を受けた。

 もっとも、戦場の空気と言うか世界観は『ボトムズ』に近く、設定は『ダグラム』に近い。
 少年と大人との対立の構図は宇宙世紀ガンダムシリーズに共通する要素だが、この『鉄血のオルフェンズ』は更にハードなものになりそうな雰囲気だ。

 私はニュータイプでは無いが、眉間に小さな稲妻が奔ったような感覚を得た。
 この作品は、“買い”である!

 早速、現時点で26%引きになっているDMMでブルーレイを予約した。

 登場人物のキャラデザは好みが分かれるだろうが、とにかく作品自体はお勧め出来る。
 2話まで見逃してしまっている人も、3話以降はリアルタイムでの視聴をお勧めする。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1540-5b0d8a91

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。