2017-08

“再び” ベンチプレス60kg復活への道(3)

“再び” ベンチプレス60kg復活への道(3)

 「ベンチプレス60kg復活」と書いてはいるが、厳密には去年と今ではベンチプレスのやり方が異なっている。筋トレのメモを見返すと、

2013年12月19日(木)
40.0kgで10レップス
45.0kgで4レップス
50.0kgで3レップス
55.0kgで1レップス
60.0kgで8レップス
55.0kgで7レップス、6レップス
50.0kgで9レップス

というように、ほぼピラミッド法でやっている。
 60.0kgでは1セットしかやっていないが、それでも8発挙げているので、「60kg挙げた」と言って問題ないと思う。
 ちなみにフライ(ダンベル)は、

17.5kgで7レップス
16.25kgで7レップス、6レップス

と、こちらも一番重いところでは1セットにしていた。
 直近のトレーニングでは、

2014年8月7日(金)
ベンチプレス(バーベル)
40.0kgで6レップス
45.0kgで2レップス
50.0kgで8レップス、7レップス
45.0kgで9レップス

フライ(ダンベル)
15.0kgで9レップス、6レップス
12.50kgで10レップス

というように、ベンチプレスもフライも一番重いところで2セットやっている。
 ちなみに、2年前は

2012年7月5日(木)
ベンチプレス(バーベル)
40.0kgで6レップス
50.0kgで3レップス
57.5kgで9レップス、6レップス

フライ(ダンベル)は、
16.25kgで8レップス、5レップス

が最後の記録になっている。
つまり、私はベンチプレス60.0kgで2セット(セットは6レップス以上)挙げたことはないし、フライ17.5kgで2セット(セットは6レップス以上)をクリアしたこともない。
 だから現在は「ベンチプレス60kg復活への道」であると同時に、個人的な新記録への道でもあるのだ。

 当初は、虎徹のコスプレをする11月15日(土)までに、ベンチプレス60.0kgで2セットを達成させるつもりだったのだが、これはちょっと苦しくなってきた。安全に進めるには、1ヶ月に2.5kgずつ負荷を増していくペースが適切だからだ。無理をして怪我をしては元も子もないので、

虎徹(私服)のコスプレをする11月15日(土)までに、ベンチプレス57.5kgで2セットを達成

で良しとする。そして

虎徹(アンダースーツ)のコスプレをする12月13日(土)までに、ベンチプレス60.0kgで2セットを達成

…ということにしよう! これなら出来る筈だ。
 そして、上記2回は自宅コスプレなので、この2回の間のどこかで虎徹(私服)のコスプレをイベントでやる。

 今のところ、左肩と左膝に小さな痛みはあるけれど、それ以外は特に痛んでいない。焦らず、この調子であと4ヶ月間筋トレを継続したい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1513-ebce6569

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。