2017-04

『進撃の巨人』のコスプレ衣装を、公式ライセンス業者(COSPA)から購入したよ

『進撃の巨人』のコスプレ衣装を、公式ライセンス業者(COSPA)から購入したよ

 私は以前、『進撃の巨人』の衣装(調査兵団の衣装一式)を、Amazonと楽天から購入した。しかしそれは、両方とも公式ライセンスを取得していない業者による製品だった。その後、COSPA(コスパ)から『進撃の巨人』の公式ライセンス商品が販売されていることを知ったので、今回はそちらから調査兵団のジャケットを2種類各1着ずつ購入した。

 こちらは『進撃の巨人』の作品中に登場しているタイプのもの。
進撃の巨人_公式ライセンス_調査兵団ジャケット_1

 こちらは、作品中に登場していないタイプのもので、言わゆるCOSPA(コスパ)によるアレンジバージョン。
進撃の巨人_公式ライセンス_調査兵団ジャケット_2

 衣装のデザインは異なるが、生地やボタンは両者とも同じである。
いかにも軍服らしいしっかりした感じに仕上がっており、着心地も非常に良い。コスプレ衣装としてはもちろん、普段着としても十分に満足できるクオリティだ。
進撃の巨人_公式ライセンス_調査兵団ジャケット_3
 さすが公式衣装だ!と思える納得の出来栄え。

 吊るしてみると、こんな感じ。当然ながら左側が劇中の衣装である。
進撃の巨人_公式ライセンス_調査兵団ジャケット_4
進撃の巨人_公式ライセンス_調査兵団ジャケット_5

 サイズは、2着共にLサイズを購入している。身長175cm、体重63kgの私が着ると、肩幅も着丈もピッタリ。ただし、私は人よりも腕が短いため、どうしても袖丈は長めになってしまう。もう毎度のことではあるが、リフォーム屋さんに出して直してもらおう。

 劇中に登場しているタイプの衣装はコスプレ用として、COSPA(コスパ)によるアレンジバージョンの方は普段着として着用するつもりだ。まぁ、両方とも公式ライセンス商品なので、劇中に登場しているタイプの衣装であっても普段着として街中で着ても構わないと思うが、ボレロはお腹が寒そうだからなぁ…。
 ん!? でも、℃-uteパーカーとの重ね着なら出来るかも? 春になったら試してみようっと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1502-e5f53b45

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。