2017-04

ジオン軍・一般兵の非公式キャラ(空想キャラ)の名前は「ダンバ・ラル」に決定!

ジオン軍・一般兵の非公式キャラ(空想キャラ)の名前は「ダンバ・ラル」に決定!

 私は以前、ジオン軍の一般兵のコスプレをしたことがある。
 本当はランバ・ラルのコスプレをやりたかったのだが、外見が似ていないのでそれを諦め、ジオン軍の一般兵ということにした。ランバ・ラルと同じカラーリング、同系列のデザインの指揮官クラスの制服を着て、ラル家の一員を気取ってみたというわけだ。
 ただ、名前に関しては一応「ゾンバ・ラル」という名を考えてみたのだが、どうもしっくりこなかった。だから、コスプレSNSに画像をupしたときも、特にその名前は出さなかった。

 そのジオン軍の一般兵、ラル家の一員の名前が、今日、明確に決まった。
 実在の人物を参考に、「ダンバ・ラル」とすることにしたのだ。
 その実在の人物とは…

 段原 瑠々(ダンバラ ルル)

 一文字ずらして一文字隠すと ダンバ ラル になる。

 一見すると何だか『ガンダム』のパロディ漫画の登場人物のように思えるが、間違いなく実在する人物なのだ。以下のYouYubeの動画が、その証拠である。

ハロプロ研修生 新メンバー紹介、段原 瑠々(ダンバラ ルル)
http://www.youtube.com/watch?v=I3NODXJWeOM

 ハロプロのメンバーは、研修生も含めて全員ニックネームを与えられる。彼女は間違いなく一部のファンから「ダンバ・ラル」あるいは「グフ」と呼ばれることになるだろう。
 私は彼女のニックネームを前もって借してもらう形になるわけだ。だから、もし彼女がハロプロからメジャーデビューしたら、何らかの形で応援したいと思う。

ジオン軍_ダンバ・ラル_1

 ラル家に生まれながら軍属となることを嫌う者も、一人ぐらいはいたんじゃないか?
 ダンバ・ラルは、そういう私の空想から生まれたキャラ。
 そう、ランバ・ラルがゲリラ屋なら、ダンバ・ラルは技術屋。
 元々は軍属ではなく、ザクを開発したジオニック社に所属していたエンジニアであり、民間人だったという設定。

ジオン軍_ダンバ・ラル_2

 …ダンバ・ラルは、ジオン軍がモビルスーツのコンペティションを行った際、ジオニック社の代表メンバーの一人として、採用試験とその後の検討会議に出席していた。自社のザクに対して不利な要素に対しても全く隠し立てをせず、一貫して合理的な議論を貫いた姿勢をドズル・ザビに評価され、後日、ドズル直下の軍技術顧問として引き抜かれた…

 実際のファーストガンダムでも、ジオンのモビルスーツの開発は、水陸両用型が登場した辺りから迷走が表面化している。この裏には面白いドラマがありそうだ。連邦が、モビルスーツ系の兵器に関して基本的にはジムとボールしか量産運用しなかったこととは対照的である。

 非効率に肥大拡散していく新機種の開発を、何とか効率的に収束統合させようと奮闘するダンバ・ラル。開発力および生産力の分散(混乱)を危惧し、モビルアーマーの開発には絶対反対の立場を取るものの、キシリアのゴリ押しで複数機種の同時開発が決定してしまう…。
 結果的に、次期主力モビルスーツの開発がマンパワー不足から遅れが目立つようになり、苦悩するダンバ・ラル。
 開発が遅れに遅れたゲルググの量産化を最後まで押し進めるべきなのか? それを諦め、ドムの“ビームバズーカ運用型試作機”の量産に切り替えるべきなのか?

 …などなど。
 技術屋視点での『ガンダム』のサイドストーリーを観てみたい…そんな想いで胸がポクポクする今日この頃である。
スポンサーサイト

コメント

いつもブログみてます\(^o^)/
かっこいいですね!
最近筋トレの写真がのってないのでさびしい;
またムキムキみせてください笑
応援してます~

 コメントありがとうございます。
 ベンチプレスで60kgのセットを組めるようになったら、久し振りに露出コスをupする予定です。年内にはやっておきたいと思っています。
 目指せ痩せマッチョ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1497-f2265fa0

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。