2017-06

℃-uteコンサートツアー2013春 ~TREASURE BOX~ パシフィコ横浜 国立大ホール

℃-uteコンサートツアー2013春 ~TREASURE BOX~

       会場 :パシフィコ横浜 国立大ホール
     公演日:2013年6月29日(土)
     夜公演のみ 18:00~


 ℃-uteがパシフィコ横浜でツアーファイナル公演をすると知ったときは、まだ武道館公演の話は出ていなかった。パシフィコ横浜のチケットのFC予約を申し込んだ時点でも、まだだった。だから私は、「℃-uteが武道館公演へと一歩前進できるように」という願いを込めて、このパシフィコ横浜公演のチケットを予約した。
 そして、その願いは、叶った…

ランドマークタワーが見守る中で
 パシフィコ横浜公演のチケットの売れ行きは順調で、かなり早い段階で完売していたようだ。
 そのことを現場で、入場前に実感した。
 私は開演の40分ほど前にパシフィコ横浜に到着したのだが、すんなりと国立大ホールに入れない。

ここへ入るための列がグルリと一周した
 入場列は国立大ホールをグルリと一周しており、私は一度入り口をスルーしてから入場する破目になったのだ。
「こんなことなら、他所の建物でトイレを済ませておき、開演10分前に来るんだった…」
とか思って入場すると、
「間もなく、オープニングアクトとして、Juice=Juiceが登場いたします…」
という場内アナウンスが! おお、やっぱり早めに入場列に並んでおいて良かった!と気を取り直す。

 ちなみに、今回の私の席は3階席。これで、今回の℃-uteのツアーでは1階席、2階席、3階席を制覇した格好となった。私のこの経験から言えることは、
「℃-uteのコンサートは、1階席で観ても素晴らしいし、2階席で観ても素晴らしいし、3階席で観ても素晴らしい」
ということ(もちろん、それなりの双眼鏡を持っているという前提で)。
 今回のパシフィコ横浜国立大ホールは3階席だったので正直あまり期待はしていなかったのだが、鑑賞環境としてはかなり良好だった。座席で前のめりにならなくてもステージは良く見えるし、音響も良かった。
 パシフィコ横浜自体、駅からのアクセスが良い。少々雨が降っていても、駅からだったらほとんど濡れないで会場入り出来るように思えた。

 ℃-uteのメンバーは、例によって千聖が少しオーバーウェイトであることを除けば全員ベストコンディション。前回の公演から間隔が空いて休養も十分取れていたようで、ダンスのキレは中野や五反田の公演よりも向上していたように感じた。
 とにかく、この日の℃-uteはダンスキレまくり、声も良く出て生歌絶好調、本当に完璧に近かった。

 MCで面白かったのは、℃-uteの日の武道館の追加公演として、9月9日にも武道館で公演することが発表されたとき。
 ℃-uteの日、即ち9月10日の武道館公演が平日であることは、この日パシフィコ横浜に集まったファンなら承知している。℃-uteのファンは、9月10日は平日であっても休みを取るという覚悟が出来ているのだ。
 しかし、追加公演と発表された9月9日も平日である。
 9月10日は休めても、9月9日も休みを取るというのはチョット…
 そういう微妙な雰囲気が、瞬く間に客席全体を包み込んだ。
 千聖は、そういう客席の空気を、いつも的確に感じ取って拾ってくれる。
「そんな困った顔しないで!」
 すぐに千聖は、戸惑う客席に突っ込みを入れてきた。
「9月9日が平日だからっていって気にするな…とは言えないけどぉ…」
 そう続けた千聖の発言は、まさに観客の心理を代弁したものだった。今正に上げ潮にあることを自覚している℃-uteのメンバーも、流石にこの唐突な武道館の追加公演には無理を感じているようだった。この件は、舞美が
「℃-uteの日のチケットが売り切れて、武道館に観に来られないファンの方もいるので、追加公演が決まったらしいです」
という説明をして幕引きとなったが、実際のところはどうなのだろうか?

 今回、パシフィコ横浜国立大ホールが埋まったのは事実。3階席からは2階席は死角になって見えなかったのだが、3階席と1階席がキッチリ埋まっていることはこの目で確認できた。チケットは完売しており、興行としては大成功である。
 ただし、今の℃-uteにとって最も重要なのは、新規のファンを増やすことである。既存のハロプロファンが℃-uteに流れてくるということではなく、今までハロプロのコンサートに足を運んだことのない全く新しい客を、℃-uteに迎え入れるということである。

 今まで℃-uteをライブで観たことのない人には、是非ともこの機会、即ち9月9日の武道館公演を活かして欲しい。早めにチケットを申し込めば、かなり高い確率で当選すると思う。
 休みを丸1日取る必要はない場合も多いと思うのだ。ちなみに私は9月10日の武道館公演を鑑賞する予定だが、当日の午前中は普通に仕事をし、昼食を摂った後に早退する。有給休暇を半日分消化するのだ。

 9月10日は、℃-uteの日。
 待ち遠しいね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1480-ab4ff06b

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。