2017-06

2013年のコスプレの予定

2013年のコスプレの予定

 いや~、正直言って、今現時点ではコスプレしている場合じゃないわ。
 9ヶ月間も筋トレをサボり続け、久々に体重計に乗ったら4.7kgも減っていて、慌てて筋トレしたら筋力がガタ落ちしていることが判明。これを元に戻さないことには、コスプレする気にならないわ。

 私の場合、コスプレをする理由は
「女性レイヤー(男装レイヤー)では表現が困難な、男性レイヤーならではのコスプレ」
或いは
「オッサンであることが有利に作用するコスプレ」
を体現することにある。

 極端な例だと、上半身裸で乳首を露出させた男性キャラのコスプレ。これを女性レイヤー(男装レイヤー)がリアルに再現することは、事実上不可能である。5年前だったら、女性レイヤー(男装レイヤー)は「乳房を横に引っ張って広げて大胸筋に見せかけるという“奥の手”」を使うことが出来たが、現時点では(少なくともイベントでは)禁じ手になっている。

 大胸筋以外でも、ナチュラルな筋肉の表現に関しては、男性レイヤーが圧倒的に有利である。その点は、40代50代のオッサンあるいはジジイでも変わらない。筋肉は、鍛えさえすれば60歳まではどうにか維持できるからだ。

 そう、鍛えさえすれば。
 今の私は、鍛え直すところから始めなければならない状態にある。
 落ちてしまった筋肉が、どれぐらいの時間で元通りになるのかは分からない。
 とりあえず、マッスルメモリーが働くことを期待して、6ヵ月後の10月中旬以降のコスプレ再開を予定しておく。
 キャラは、ダイバニの虎徹。
 10月中旬以降にイベントで、虎徹の通常衣装(ハンチング帽&ベスト)のコスをやりたい。そして、腕の筋肉を強調したポーズで写真を撮りたい。また、自宅コスでは、虎徹のアンダースーツ“風”のコスをやりたい。
 
 その条件は、体重63kgになり、60kg(総重量)でベンチプレスの最低限のセットをこなすことが出来ること。(お腹は少々ポッコリしてもOK! 脂肪を付けずに筋肉だけ付けるなんてことは不可能なのだ!!)
 虎徹コスをモチベーションにして、筋トレ頑張ります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1464-942c1b0d

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。