2017-06

『機動戦士ガンダムAGE』合わせ(コスプレ)レポート(アセム編)

『機動戦士ガンダムAGE』合わせ(コスプレ)レポート(アセム編)
    開催日:2012年7月15日
    場所:東京国際交流館(プラザ平成)
    イベント:東京コスプレコンプレックスinプラザ平成

 久々にコスプレイベントで合わせに参加しました。前回合わせに参加したのは『宇宙世紀ガンダム合わせ』だから、実に約8ヶ月ぶり。宇宙世紀ガンダムレイヤー並に数が少ない、機動戦士ガンダムAGEレイヤーが集った、貴重な合わせです。
 とりあえず、私のカメラに収められている画像をupしていきます。この記事の画像は全て、カメラマン・よしさんに撮影して頂いたものです。
 なお、画像はトリミングと背景処理以外は、加工を行っていません(5番目の画像の例外に関しては後述)。

 さて、今回は私自身がアセム編のフリットをコスしていたので、先ずはアセムを中心とした合わせ画像を集めた“アセム編”です。

コスプレ_ガンダムAGEアセム編_1_親子合わせ(フリット&アセム)
 アセム編のフリット・アスノとアセム・アスノの2ショット、即ち親子合わせ。アセムは来世さん(男装レイヤー)です。
 私は厚底ブーツが大嫌いなので、トリミングの段階で厚底ブーツを除去するのが常なのですが、この画像は例外。何故なら、厚底ブーツと足元の色が偶然同じ色であったため、厚底ブーツの異様さが目立たなくなっているからです。
 ホントに偶然であり、家に帰って画像を確認するまで気付かなかったのですが、こうして見ると「この手があったか!」という気がします。

コスプレ_ガンダムAGEアセム編_2_親子合わせ(フリット&アセム)
 ウェストショットの1枚。上半身のポージングに関しては、反省点が多く挙げられます。
(1)体の角度がお互いに逆。体格に勝る男性レイヤーの方が横向き加減を強めて、体を小さく見せなければならない。
(2)相手を拒絶するコンセプトではないにも関わらず、私が相手に対して肘を向けてしまっている。
(3) (2)の結果、体幹(体の軸)同士が離れすぎてしまっている。
(4)実は、あごヒゲがずれてしまっている。

コスプレ_ガンダムAGEアセム編_3_親子合わせ(フリット&アセム)
 設定画ポーズでの親子合わせ。ただし、アセムのポーズは、比較的初期に公開された私服着用時の設定画のものです。

コスプレ_ガンダムAGEアセム編_4_親子合わせ(フリット&アセム)
 アセム編の宣材として公式ホームページ等で公開されていた画像の一部を再現したものです。ただし、アセムの衣装に関しては前の画像と同様です。

 コス前の待ち合わせ時やコス終了後のアフターでは、来世さんが男顔だとは全然思わなかったのですが、画像で見るとキリッとしていて、かなりアセムの雰囲気を出せていると思います。撮影時の笑顔も言うなれば“男笑顔”が出来ていて、良い意味で女性らしさを消せているのではないでしょうか。
 ちなみに、撮影していないときに素で笑っている来世さんは普通に可愛らしい女性の笑い方であり、素で男っぽい部分は全くと言って良いほど感じられませんでした。
 なお、この画像のアセムのホージングは結構キツかったとのこと。来世さん、ご協力ありがとうございました!

コスプレ_ガンダムAGEアセム編_5_親子合わせ(フリット&アセム)
「よく来たな、アセム。お前の活躍、期待しているぞ」
 劇中にあったシーンの再現です。
 でも、ツンツンに加工された来世さん(アセム)のウィッグに実際に手を載せるワケにはいかないので、触れるか触れないかのところで手を浮かせています。そのためか、私の表情がちょっと硬いのが残念。視線(私の)もウィッグの方に行っちゃってるし、出来ることなら撮り直したいぐらいです。背景もイマイチだわ…
※この画像のみ、来世さん(アセム)に関して、ウィッグでカバーしきれていない頭髪を画像加工で処理しています。

コスプレ_ガンダムAGEアセム編_6_親子合わせ(フリット&アセム)
 フリットとアセムが腕相撲で対決! 勝敗の行くえは…?
 これは劇中には無いシーンですが、あって然るべきだという気持ちで提案しました。父親と息子って、息子がある程度の年齢になったら、ほぼ100%、腕相撲をやりますよね?
 ちなみに私、この撮影のために、脇から腕まで毛をキレイさっぱり剃ってきております。

コスプレ_ガンダムAGEアセム編_7_親子合わせ(フリット&アセム)
 オマケのネタ写。
 アセム編のフリットの衣装が、和風と言うか中華風のように思えるので扇子を合わせて、アセムにも付き合ってもらいました。でも、こうして見ると、むしろアセムの方が似合っているような…?

 アセムをコスされている来世さんは、今回の合わせの主催です。
 『ガンダムAGE』の合わせ自体、まず無いだろうと諦めていたので、今回の合わせは非常にありがたいものでした。しかも、フリットとアセムの親子合わせも実現できて、本当に嬉しかったです。
 来世さんは当日、2キャラ目としてアッシュ(キオ編のアセム)のコスもされています。実際の作品の時間軸的には有り得ないのですが、アセム編のフリットとの合わせも撮ってもらっているので、画像を頂けたら記事としてupしたいと思っています。

 取りあえず、この記事は以上です。来世さん、今回は本当にどうも有難うございました。
スポンサーサイト

コメント

とお併せに参加して頂きありがとうございました。

アセムコスをしようと決めた時は、まさか父さんと一緒に撮影出来るかとは思っていなったので、本当に嬉しかったです!!
アフターでもガンダムの話が出来て楽しかったです!

至らない所だらけでご迷惑をお掛けした点もあるかと思いますが、またぜひご一緒して下さると嬉しいです!!
ブログ、これからも楽しみにしてますね(o^^o)

 コメントありがとうございます。

 親子合わせでは、こちらのリクエストに応えてポージング等して下さり、ありがとうございました。
 アフターのガンダムトークも楽しかったです。ファーストガンダムを視聴済みと聞いて嬉しかったです。

 こちらこそ、これからも機会がありましたら、合わせでご一緒させて下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1411-26564479

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。