2017-04

『ガンダムUC(ユニコーン)』と『ガンダムAGE』の視聴者の健全度(腐女子が少ないという意味)は、コスプレを見れば分かる

『ガンダムUC(ユニコーン)』と『ガンダムAGE』の視聴者の健全度(腐女子が少ないという意味)は、コスプレを見れば分かる

 大変喜ばしいことに、今、ガンダムからの腐女子離れが進んでいる。
 具体的には、『ガンダムUC(ユニコーン)』と『ガンダムAGE』には、腐女子がほとんど付いていない。そう断言できるのは、私がコスプレイヤーだからである。

 ガンダムに関しては、コスプレを見れば、視聴者の健全度が大体分かる。
 男装レイヤーの中には、それなりの割合で腐女子が含まれているからだ。
 
 私がコスプレを始めたのは『ガンダム00』放送当時であるが、男装レイヤーの数は非常に多かった。最盛期には、コスプレ全体のランキングでも上位5位に入っていたように思う。流石に今現在はめっきり減っているが、それでもCureには、パッと見たところ毎日のようにコスプレ画像がupされている。
 
 コスプレ画像の総枚数は、Cureよりもコスプレイヤーズアーカイブの方が分かりやすい(ちなみに、会員でなくてもコスプレ画像を閲覧できる点も便利)。
 コスプレイヤーズアーカイブで、upされているコスプレ画像の総枚数をチェックしてみると、この記事を書いている時点では、以下のようになる。

『ガンダム00』…11910枚
『ガンダムUC(ユニコーン)』…112枚
『ガンダムAGE』…71枚
※コスプレ自体が衰退しているわけではないことを示すデータとして※
『TIGER&BUNNY』…27837枚

 文字通り桁違いである。
 『ガンダムUC(ユニコーン)』も『ガンダムAGE』も、コスプレ画像の数を比較すると『ガンダム00』の1%にも満たない。
 
 コスプレイヤーの90%は、男装レイヤーである。
 男装レイヤーの数は、腐女子の数に比例する。

 このことから、『ガンダムUC(ユニコーン)』と『ガンダムAGE』の視聴者における腐女子の割合は、『ガンダム00』と比較すると極端に少ないと断言できる。

 『ガンダムUC(ユニコーン)』と『ガンダムAGE』のファンは、安心しましょう。
 『ガンダムUC(ユニコーン)』を観ている、『ガンダムAGE』を観ていると公言しても、大丈夫です。腐女子だと勘違いされるおそれはほぼありません。

 ガンダムファンの方は、安心しましょう。
 今、ガンダムファンであると公言しても、腐女子だと勘違いされるおそれはほぼありません。

 ああ、良い時代だな。
 『ガンダムUC(ユニコーン)』と『ガンダムAGE』という、腐女子に迎合しないガンダムが同時期にリリースされて、本当に良かった。OVAとTV放送のどちらか一方のガンダムが“腐向け”のレッテルを貼られると、ガンダムというカテゴリー自体が“腐向け”と称されてしまうこともあるからなぁ。
 本当に良い時代だ。ファーストガンダム本放送リアルタイム視聴世代の私は、今、心からそう思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1372-b7140702

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。