2017-10

『宇宙世紀ガンダム合わせ』レポート(中編)

『宇宙世紀ガンダム合わせ』レポート(中編)
  開催日:2011年11月27日
 場所:東京ファッションタウンビル(TFT)
 イベント:コスプレ博inTFT

 前回に続き、TFTにおける『宇宙世紀ガンダム合わせ』のレポートです。合わせ参加メンバーは京さん、ブラットさん、ハジメさん、私の4人です。私自身が写っている写真は、京さん、ブラットさん、ハジメさんのうちのどなたかに撮って頂いたものです。
 なお、画像はトリミングと背景処理以外は、加工を行っていません。

 屋外で撮影する前、いったんTFT建屋内に戻って休憩していた際に、京さんのギュネイ・ガスをオフショット風にパシャリ。
ギュネイ・ガス_3
 風の吹かない屋内で、前髪をアニメキャラに忠実に再現!

ギュネイ・ガス_4
 少しだけアングルを変えてもう一枚。背景が人だらけなのが残念ですが、ギュネイの再現性が高い1枚です。

 さて、ここからはTFT建屋から離れ、屋外で行った撮影の画像です。
 引き続き、京さんのギュネイ・ガス。
ギュネイ・ガス_5
 私がリクエストして(背景を選ばせてもらった)撮影した1枚。
 厚底ブーツを履いていないので、フルショットでもカッコイイ!
 こういう写真を見ると、やっぱり男性キャラは男性レイヤーがコスするのがベストだなと思えます。
 そう言えば、今回は『宇宙世紀合わせ』という繋がりとしては緩い合わせだったのですが、それ故、キャラ同士の身長差を気にする必要がないという利点もありましたね。

 というわけで、身長差を気にしない?、ギュネイとカーディアスの合わせ。カーディアス・ビストは私です。
カーディアス・ビストとギュネイ・ガス_1
 背景と、足元のタイル張りが描く曲線が芸術的でしょ? ちなみに、撮ってもらっているときには、タイルがこんなにカッコイイ曲線を描いていることには全く気付きませんでした。
カーディアス・ビストとギュネイ・ガス_2
 これなんか、アニメのオープニングかエンディング(の実写版)かと思うほど、画になってませんか? ギュネイとカーディアスが同じ作品に出ていたんじゃないかと錯覚しそう。他の人が背景に写りこんでいないのも奇跡的!

 お次は、ガンダムUC(ユニコーン)合わせ・アナハイム合わせ。アナハイム技師はハジメさんです。「ビスト財団所有の敷地内での記念撮影」という設定で背景を選びました。
カーディアス・ビストとアナハイム技師_1

 こちらは、「アナハイム支社ビルの前での記念撮影」という設定。
カーディアス・ビストとアナハイム技師_2
 アオリで撮ってもらうと、何となくアニメっぽい感じになります。
カーディアス・ビストとアナハイム技師_3
 両者の胸にあるビスト財団のエンブレムが、ほぼ同じサイズなのは嬉しい偶然です。

 この項のラストは、ブラットさんのジオン兵のソロショット。
ジオン兵と都市_1
 “ジオン兵のソロショット”と書きましたが、私としては“ジオン兵と都市のツーショット”だと思っています。
ジオン兵と都市_2
 個人的には、この2枚の“連作”が、今回のイベントでのベストショットです。
 2枚とも、ブラットさんのポージングや表情(2枚目の写真は顔ではなく体の表情)が自然で、なおかつ背景とのミスマッチ感が効いていると思います。

 次回は、イベントの終盤に撮影された画像を紹介する予定です。
スポンサーサイト

コメント

メールありがとうございました。勿論、大丈夫ですよ♪

震電さんのレポを見るとあっ!こんなこともあったなと色々思い出しますね

震電さんのカーディアス、渋くてかっこよかったです♪
同じ作品ではないですが、カーディアスとギュネイの2ショットいいですね~(o^∀^o)

 コメントありがとうございます。

 外は寒かったけれど、楽しい合わせでした!
 写真の仕上がりを見ると、作品は違っても、同じ世界観を共有する宇宙世紀ガンダム同士なんだな…と思ったりします。

はじめまして。以前からブログをたまに拝見していますが、今回初めてコメントさせて頂きます。私も?、厚底ブーツは履かない方がかっこいいと思います。せっかくウイッグも衣装も素敵なのに厚底ブーツを見るとなぜだか異和感があったので……。

つたない文章お許しください。

 憂者さん、コメントありがとうございます。

 イベント現場で「顔よしウイッグよし衣装よし、なのにどうして厚底ブーツ?」というレイヤーを見かけると、残念な気持ちになります。
 レイヤー向けのシークレットブーツが出回り始めているようなので、それに置き換えられることを期待しているところです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1343-4606b5fa

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。