2017-08

2011年10月26日(水)いちおう日記

2011年10月26日(水)いちおう日記

「オリジナル激獣拳士の自宅コスまであと32日、あと32日しかないのだ!」

 同じ日に腕と背中を鍛えるのは、今の私には無理だということが、今日やってみて分かった。
 今日は昼休みにアームカールとハンマーカールをやり、仕事を終えてアパートに帰って来てチンニングをやった。そうしたら、チンニングの開始時点(1セット目の1レップス)で腕の疲労感を感じた。「腕が疲れているから、ぶら下がっているバーに、背中の筋肉の力が上手く伝わらない」と感じた。

 そういえば以前、こんなことがあった。「背中に効かせる懸垂」で背中を追い込んだ後、「上腕二頭筋で上げる懸垂」をやったら、何とフルレンジでは1回も出来なかったのだ。
 だから、次週からは組み合わせを変えることにする。

(月)…昼は脚(サイドランジ)、夜は胸と首
(火)…昼は肩、夜はリアレイズと腹筋(クランチ)
(水)…昼はカーフ、夜は背中(チンニング、シュラッグ)
(木)…昼は腕、夜は柔軟のみ ※回復を優先
(金)…昼は腹筋(サイドベント)、夜は胸と首
(土)…昼は無し、夜は腕と腹筋(クランチ)と柔軟
(日)…昼は無し、夜は柔軟のみ

 今日の「自分自身との戦い」は、引き分け。
 昼の筋トレはOKだったが、夜の筋トレはチンニングのみで、腕はやらなかった。これはサボったのではなく、「無理してやったら、腰が危ない」と感じ、中止したのである。順手のチンニングは天井を見上げる格好になって体を反らしてやっているので、腰にもある程度負担がかかる。この後、立ってのアームカールをやったら、腰を痛める恐れがあったのだ。
 ただ、予定していたメニュー(腕)をこなせなかったこともまた事実。今日は、引き分けとするのが適当である。これで、今週は「2勝1引き分け」だ。

 前回背中を鍛えたのは9月16日で、1ヶ月以上も前。
 今日は本当に久し振りにチンニングで鍛えたのだが、ちゃんと背中の該当部位の筋肉を意識できたので、少し安心した。来週は、チンニングの後、軽い負荷で良いからシュラッグへと繋ぎたい。
 胸だけ鍛えていると、体のバランスが悪くなるような気がする。胸は2種目やっているので、背中も2種目やるべきだと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。