2017-08

2011年9月15日(木)いちおう日記

2011年9月15日(木)いちおう日記

 「“西岡VSラファエル”ラスベガス世界戦まであと17日、あと17日しかないのだ!」

 ワンパンチKOの強打を持つアジアのサウスポーが、マルケス兄弟と初対決。
 最初に実現した組み合わせが、パッキャオvsマルケス(兄)。
 17日後に実現する組み合わせが、西岡vsマルケス(弟)。

 この符合に、思い出されるのが「1つのラウンドで3度ダウンした場合の採点」だ。3ノックダウンルールを採用しているタイトル管理団体では、ルール上最大でも「10対7」までしかポイント差が開かないことになっている。しかし、米国で行われるタイトルマッチはタイトル管理団体のルールではなく、米国内の統一ルールが用いられる。
 パッキャオvsマルケスでは初回にマルケス兄が3度ダウンしたものの、米国内の統一ルールに基づいて試合は続行された。この回のジャッジの採点は「10対6」と「10対7」に割れた。しかも、結果的に試合は判定にもつれ込み、ドローとなった。初回の採点が「10対6」か「10対7」のどちらかに揃っていたら、ドローではなくなっていたかも知れない。

 西岡が、Xラウンドにラファエルを3度ダウンさせる…。もしそんなことが起きたら、その回のジャッジの採点は割れるのだろうか、揃うのだろうか?

 今日の筋トレは肩と腕。予定通り、メニューをこなすことが出来た。
 明日は、背中と柔軟。チンニングをパッパと終わらせて、最低でも30分は柔軟体操をやりたい。

 『イナズマイレブンGO』の録画を観た。
 最近は「出すと破られる」必殺技だった三国の“バーニングキャッチ”。やっと新必殺技が出たのだが、これが新オープニングに出ている“ビバ!万里の長城”の小型版みたいな技だったのでガッカリ。キーパーだったら、自分の手でボールを止めにゃあイカンだろう!
 前作は観ていないからよく知らないのだが、円堂はゴールキーパーで、必殺技も持っていたらしい。だったら、それを三国に伝授してくれないかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。