2017-04

2011年9月12日(月)いちおう日記

2011年9月12日(月)いちおう日記

 「“西岡VSラファエル”ラスベガス世界戦まであと20日、あと20日しかないのだ!」

 リーチは長く、ジャブは出すものの、決してストレートパンチャーではないラファエル。ラファエルのワン・ツーはそれ程脅威ではなく、やはり怖いのは左フック、左アッパー、そして右アッパーである。だから、西岡はリーチでは劣るものの、アウトボクシングしても互角以上に渡り合えると予想する。
 とは言うものの、単純にジャブの差し合いだけではやはり苦しい。西岡が、ラファエルのジャブに合わせてストレートをボディーに入れて、スッと引く。ラファエルが強引に間合いを詰めてきたら、クリンチしつつ自分の頭を相手の顎に下に入れ、完全に打ち合いを避ける。
 試合の序盤は、こうした削りのボクシングに徹しないと、長谷川穂積の二の舞になるような気がしてしょうがない。

 今日は柔軟体操を80分やった。本当は昨日やっておかなければならなかったのだが、先週は火曜日までずれ込んでいたことを思えば、少しマシである。
 本当に腰と言うか大臀筋が固くて困る。来週、整体に行く予定にしているが、まだ予約を入れていない。明日、受付時刻になったら即電話してみよう。

 明日の筋トレは胸と首の予定。脚もやりたいけれど、腰に不安があるから止めておく。
 筋トレはこのところ、真田幸村コスのために「胸を週2回」を最優先してやってきた。年末に再度真田幸村コスをやる予定なので「胸を週2回」を最優先するという方針は変えないが、体がそろそろそれに慣れて反応が悪くなる恐れがあるので、新しい刺激も入れてやらなければならない。

 その新しい刺激とは、かつて一度もやったことがない「腕を週3回」。
 「腕を週1回」はもちろん、「腕を週2回」もやったことはあるが、「腕を週3回」はまだない。
 仮に「火・木・土」とやって、ちゃんと超回復出来るのかという疑問は当然あるのだが、週1でも週2でもほとんどバルクアップしなかったのも事実。明らかにヤバイ痛みが出始めたら止めるが、年末までの3ヶ月間、試してみるつもりだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。