2017-10

最終回までに桐矢京介にやって欲しい10のこと

最終回までに桐矢京介にやって欲しい10のこと

 テコ入れキャラ、主人公のライバル、イケメンのアンチヒーロー。見事に三拍子揃った桐矢京介。
 桐矢京介が登場してからは、『響鬼』の視聴率も上昇し、遂に10%に届いたとか。
 登場以来、あっという間に『響鬼』ブロガーたちの話題を独占してしまった桐矢京介。
 全国各地にいる大人の『響鬼』ファンたちは、今や一人残らず桐矢京介の隠れファンだという説が有力だ。
 そんな『響鬼』ファンが大喜びしそうな、桐矢京介の今後の活躍を想像してみよう!

その1.冒頭のナレーション
 明日夢の代わりに、桐矢京介に冒頭の独り語りをやってもらう。
「天美あきら。学校を休んで修行をしているくせに、いつまでたっても鬼に変身できない少女に出会ってから、俺、桐矢京介の中で何かが変わってきた。そんなある日、安達明日夢が天美あきらと持田ひとみの二股をかけていることに我慢が出来なくなった俺は…」
 視点を変えるというのは、とても重要なことなのであります。

その2.猛士や鬼の活動がインターネットで暴露される
 インターネットで、猛士や鬼の活動がスクープされている! 突っ込みキャラ・桐矢の仕業かと思いきや、それは明日夢の勘違いだった。実は、桐矢は猛士や鬼の活動をバラしていたブログや掲示板を見つけ次第、ネット越しに攻撃を仕掛け、閉鎖に追い込んでいたのだ。ただし、その理由は「ヒビキは俺のものになるんだから」であった。

その3.不良にからまれた明日夢を救出する
 もちろん、カネで解決します。札束で頬を張るという行為に救われた明日夢は、落ち込む落ち込む!

その4.魔化魍に襲われて負傷、あきらに救出される
 鬼と魔化魍の戦闘シーンを写真に撮っていた桐矢は、戦いの巻き添えとなって足を負傷。その姿があまりにも自分に似ていたためか、あきらは見捨てることが出来ず、桐矢にピッタリ寄り添って肩を貸す。
「俺も桐矢になりたい!」
全国のあきらファンが、そう叫ばざるを得ない!

その5.烈風で音撃を決めてしまう
 汚名撤回に燃える桐矢は、前回の負傷にもめげずにイブキたちを尾行。止めに入る明日夢も引っ張り込む格好で魔化魍との戦闘現場に到着。
 音撃中にSP童子の攻撃を受けた威吹鬼の手から、烈風が投げ出される。自分の足元に転がってきた烈風を拾った桐矢は、トランペットの要領で吹きまくる。すると意外なことに、SP童子に大きなダメージを与えることに成功してしまう!
 それを目の当たりにした明日夢は、無性に自分を不甲斐なく感じてしまうのだった。

その6.おやっさんを尾行し、猛士の会議に潜入
 尾行の達人・桐矢は、おやっさんの尾行にも何なく成功する。成り行きで同行した明日夢ともども猛士の会議に潜入し、全国の『響鬼』ファンが知りたくて仕方なかった猛士の会議の内容が明らかにされる!(ところで、イブキの親父さんって誰が演じるの?)

その7.みどりの研究室でお茶する
 「たちばな」でバイト中の桐矢。店内は閑古鳥が鳴いている。ここで桐矢は、視聴者の期待通り、階段を上って奥の2階への進入を試みる。止めようとした明日夢も道連れとなり、二人一緒にズッコケ状態でみどりの研究室エリアに到着。
 それを見つけたみどりさん、慌てる素振りも見せずに「あら、今日はお友達と一緒なの?」

その8.小暮さんに尻を引っ叩かれる
 店にやって来た小暮さんに対し、相手が誰だか知らずに口ごたえをしたため「問答無用だぁ!」と、お尻ペンペンされる。一緒にいた明日夢も何故か巻き添え。「連帯責任だぁ!」ペンペン!
 小暮に父の面影を見た桐矢は、猛士入りを決意する。「父親を越えるためにも、俺は猛士で一人前になる!」と燃え上がる桐矢を見て、明日夢は悩む悩む。

その9.正式に猛士入り
 男・桐矢、土下座までして頼み込む。その真摯な姿にうたれ、明日夢も一緒になって頼み込む。勢い余って、明日夢も桐矢と一緒に猛士に正式加入してしまうのだった。

その10.明日夢と「鬼(変身体)の新人」になって活躍する
 最終話。桐矢は管の使い手、明日夢は太鼓の使い手として、変身できるようになっている。
 二人はライバルであると同時に、協力して戦うときには
「明日夢!」
「京介!」
と、互いに呼び捨てで呼び合う名コンビ。その後ろには、既に鬼のコードネームで呼ばれるようになっているあきらがいた。ベースキャンプには、お茶を入れつつ明日夢の帰りを待つモッチーの姿も…。

 めでたし、めでたし。こんなハッピーエンドも、桐矢京介がいたからこそ!
 だから頑張れ、桐矢京介! 決して負けるな、桐矢京介!
 日本のどこかでは、「桐矢くんにキリキリ舞いさせられ隊(通称キリキリ隊)」という名の秘密結社(ファンクラブ)が、地下に潜って活動しているらしいぞ!
スポンサーサイト

コメント

憎しみは愛の裏返し

本当に残酷なのは無関心、とも言いますよねΣ( ̄□ ̄;)!?
最高です、震電さん。特に1は…全国のTVの買い替え需要増大に貢献するんじゃないでしょうかw
「TOB(公開株買い付け)」で猛士の支配権を握る桐谷少年、というのも時節柄見たいですが猛士は上場してなさそうですよね、うーん残念W

お知らせいただき、ありがとうございました♪

私の方は全く問題なしです。
というより、こんなに面白くしていただいて、ありがとうございます~!
その3とその7は実際ありそうですよね。
個人的にはその1もやって欲しいところ。
その5は、むしろ得意になって吹こうとしたら音も出ず、イブキに弟子入りさせろと追いかける、なんてことも考えられるかと。
面白すぎてキリヤのファンになるかと思いました。
キリキリ隊を探して入隊しないと!!(笑)

爆笑

本当にこんな展開になったら、アンチ桐矢な私も、彼の意義を認めてしまいそうです。
1は難しいかもしれませんが、提供読みならすぐにでもやらせてみたいものです。あのしゃべりではスポンサーがOK出さないかもしれませんが。
明日夢くんが徹底して単なる道連れ扱いなのがツボにはまりました。
最後の10は本当にありそうだから怖い。

コメントありがとうございます

 aさん、コメントありがとうございます。
 1は、DVDの音声選択みたいにナレーションを誰にするか選択できると楽しいですよね(ディジタル放送なら可能?)。モッチーや、おやっさんの独り語りも聞いてみたいです。

>猛士は上場してなさそうですよね

 おお、そこまで考えませんでした。鬼のなり手不足には困っているようですが、資金に関しては困っていなさそうな猛士。大企業がスポンサーになっている(寄付をしている)とか…。


 rihoさん、コメントありがとうございます。
 許可をいただけて、感謝!です。
 そう言えば、桐矢もボンボンですが、イブキもボンボンなんですよね。この二人、意外に馬が合うのかも?


 日記著者さん、コメントありがとうございます
自分の感想記事の方でも触れていますが、私も桐矢に対して「オイシイところ(ツッコミどころ)を持っていってしまう」と感じています。
 自分で突っ込む分には気分がイイのに、同じ箇所を桐矢に突っ込まれると「こいつめ~」と思ってしまいます。

猛士の資金源

…については私も色々考えていたのですがこれを機に(W)震電説が拝読できると嬉しいです~
個人的には大企業は会計監査や国税調査が厳しいし、猛士を援助するメリットがあまりないのでは?と思うので猛士のバック=宗教法人と思っていました。だから今回神社が出てニヤリ。宗教法人なら土地や研修センターをいっぱい持っていても怪しまれないし、税金も低いし!あと、学校経営(関係者子弟や身寄りのない子を集めて将来の鬼候補を育てる…って○星塾ですか)や猛士月極駐車場とか今なら流行の断食道場とかもやっているかもしれません~

最高っす!!!

~~~(爆笑)~~~!!!!
かっこええっす!!!
まさしく桐矢くんにしかできない仕事!!!

>男・桐矢、土下座までして頼み込む。

そんな熱い桐矢なら惚れてしまうっす!!!!!
でも決して誰にも頭を下げない
とことん傲慢少年なんだろーなあ…。

>ネット越しに攻撃を仕掛け、閉鎖に追い込んでいた

マジで陰湿にそういうことやってそうです!!!!!
あまりにもらしくて笑いました!!!!!

あまり関係ないですけど
“仮想桐矢”つながりで
TBさせていただきます。
ただし、『鬼』の本名フルネームが載ってるので
震電さんにはご覧いただけないかも…
すみません!!!!!
ご都合が悪ければ削除願います!!!

aさんへ

 いや~、私は事務屋じゃないので、猛士の資金源に関しては?です。大企業の使途不明金の大半が、実は…とか? 社長あるいは創始者が、鬼に助けられた経験があるという設定で。ちなみに、技術屋から見ると、DAのテクノロジーは欲しいですねぇ。
 猛士が、日本版フリーメーソンみたいな団体だという設定だったら、また説得力も違ってくると思うのですが。


武鬼妖さんへ

 コメントありがとうございます。『鬼』の本名フルネームは、劇中でも鬼ファイルでほぼ明らかになっているので問題ありません。
(DVDで再チェックしたら、裁鬼の音撃○は、つむじ○と読めました。やっぱり、音撃鳴・つむじ風だったんじゃないのかなぁ…)
 これは私の願望でもあるのですが、桐矢は最終回までには男を上げますよ、きっと。

ありがとうございます~!!!

コメント&TBありがとうございます!!!!!
フルネームOKですか!!!
アホな記事ですが、読んでいただけて嬉しいです!!!!!

それから
震電さん発案の
顔だけ変身解除の状態を
“トドロ鬼”等とする記述方法
私の記事でも使わせていただきました。
事後承諾ですが
どうぞお許しをUUu

この度、朱鬼さんのあまりなデザインにショックを受け
つい出来心でやらかしました…。
TBをいただいた“ザンキスペシャル”の記事に
TBさせてもらいます。
ネタばれではありませんので
またよろしかったらご覧ください~!!!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/131-6bb73c78

響鬼番外編『極める道』

一般向け以下はものすごくテキトー言ってます!!!!!用語とかも全くデタラメ!!!!!完全にフィクションです!!!!!実在の人物・団体・事件等とは一切、関係ありません!!!!!くれぐれもジョークのわかる方だけご覧ください!!!!!“あの”ザンキさんを見ていたら書かずにいられなくな

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。