2017-10

「仮面ライダースカル2号に変身する男にしてダブルドライバーの開発者」のコスプレをしてみた(その4)

「仮面ライダースカル2号に変身する男にしてダブルドライバーの開発者」のコスプレをしてみた(その4)

 この記事は、『「仮面ライダースカル2号に変身する男にしてダブルドライバーの開発者」のコスプレをしてみた(その3)』の続きである。

 去年やった、黒と紺を基調としたバージョンに続き、グレーを基調にしたバージョンをやってみた。
 『仮面ライダーW』のオリジナルキャラ、鳴滝香(なるたき かおる)。
 鳴海荘吉と同い年の、謎めいたオッサンである。ダブルドライバーの実質的な開発者であり、自身が製作したダブルドライバーの改造型ドライバーである“ロストドライバーⅡ”を使って、仮面ライダースカル2号に変身するのだ。
グレーver.上着なし_1
 アニメキャラの設定画風のポーズ。指先まで意識が行き届いていて、満足できる1枚。いつでもパッとこのポーズが決められるようになりたい。
 衣装は、ベストとネクタイがバンダイ製の、いわゆる公式アパレル商品。中折れ帽は、前回は公式のものを使用したが、サイズがきつかったので、今回は普通に帽子屋で売っているものを使用した。

グレーver.上着なし_1a
 シャツは白ではなく、少し青味がかったものを使用。ちなみに、東京本社勤務時代に仕事着として着用していたシャツである。

ネクタイのアップ
 今回、生まれて初めてネクタイリングなるものを使用した。
「チョイ悪オヤジ」ならぬ「チョイ怪しいオヤジ」を演出したつもり。仮面ライダースカル2号のテーマは、「怪しさ(ヒーローの怪人属性)」なのだ。ネクタイリングは、スカルが描かれているものをチョイスしたぞ!

グレーver.上着なし_2
 前回はやらなかった、この決めポーズ。やっていみたら、意外と難しくて苦労した。

グレーver.上着なし_3
 スカルメモリとメタルメモリを単身で同時使用するという設定。
 ベストの前を開けるのを忘れてしまったので、またの機会に撮り直したい。

 さて、ここからは、撮影終了して着替えようとした際に、思い付きで撮った写真。
 いつの間にか13時を過ぎていたため空腹になっており、シャツを脱いだらお腹のポッコリがかなり改善されていた。いったん脱いだベストを羽織るようにして、前をはだけたポーズを撮ってみた。
グレーver.上着なし_4a
 お腹をヒュッと引っ込めると、“ポッコリ中年腹”が真っ平らに…思わずニンマリ。

 お腹を引っ込めずに普通にしていると、こういう状態。
グレーver.上着なし_4b
 これでも、普段の腹と比べればかなり引っ込んでいる。若い頃は食事を摂っても余り腹がポッコリしなかったのに、最近はちょっと食べてもすぐポッコリするようになったなぁ…

グレーver.上着なし_4
 お腹をヒュッと引っ込めて腹筋に力を込めると、この通り、引き締まったように見えてしまう。

グレーver.上着なし_6
 有り得ないほど細く写った1枚。息を吐き切った瞬間を捉えると、こんな写りに。写真とは恐ろしいのぉ…

 今回は、これまで。背広の上着を着た状態の写真は、また別の記事にて。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1213-5bcc1826

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。