2017-08

ラッセ・アイオン(1期)のコスに関する、主に筋トレのメモ(その2)

ラッセ・アイオン(1期)のコスに関する、主に筋トレのメモ(その2)

 9月25日(土)以降に、ラッセ・アイオン(1期)のコスをイベントでやりたい。
 そのときまでに、少しでも筋肉を増やして、ラッセに近付いておきたい。
 現時点で、キャラとの乖離が最も気になる部位は胸で、2番目は首である。
 ここから、筋トレの目標を設定する。

 先ず、胸に関して。
 7月17日現在、55.0kg(10kg×2、2.5kg×10、1.25kg×2、7.5kg×1)でベンチプレスのセットを組んでいる。
 8月17日までに、57.5kgでセットを組めるようにしたい。(55.0kgでの1セット目で12回挙げる)
 9月17日までに、60.0kgでセットを組めるようにしたい。(57.5kgでの1セット目で12回挙げる)

 正直なところ、これが実現できたとしても大して変化はないと思うが「60kgでベンチプレスのセットが組めている」ということは、「最低限をクリアした」という最小限の自信に繋がる。これを、ラッセのコスをすることに対する自分の拠り所にしたい。そう出来るように頑張る。

 ダンベルフライは1セット方式と考えて、1セット目で12回挙がるようになったら1.25kg増やす。
 2セット目は、やることはやるが、オマケと考える。ただし、パーシャルになっても良いので、5回まではやる(いくら何でも、3回はフルレンジで出来ると思うのだが)。

 次に、首に関して。
 出来るだけ、1日おきに行う。
 この1ヶ月間、週に2回やっていたら、少し太くなったような気がする。これを週3回に増やす。
 とりあえず、8月17日までは、現状のストレートセット方式を維持。8月17日の時点で反応が悪くなっていると感じたら、コンパウンドにするとか、やり方を変える。

 パターンは、以下の通り。

 A … 昼:【カーフ】 夜:【胸、脚、首】
 B … 昼:【肩】 夜:【腕、腹】
 C … 昼:【横腹】 夜:【背中、僧帽、首】
 D … 昼:【腕】 夜:【柔軟のみ】

 本当は、「上腕二頭筋を懸垂で追い込んだらどうなるか」を試したりもしたい。だが、これは9月か10月にラッセ(1期)のコスを済ませてからにする。

 なお、今回はダイエット(減量)によるウエストの絞りは、やらない。「9月17日までに、60.0kgでセットを組めるようになる」ことを優先し、ひたすら増量に努める。
 とは言っても、腹回りは現時点のプヨプヨが維持されるに留まると思う。この程度のプヨプヨなら、ピタTを着ていても誤魔化せる。ポージングを工夫すれば、更に誤魔化せるだろう。ただし、クランチとサイドベントは真面目にやること。これをやっていれば、腹筋の輪郭程度は出るから。

 そして忘れてはいけないのが、9月20日(月・祝)に、自宅でラッセ(1期)のコスをして自画撮りし、画像をSNSにupするということ。ここでウィッグセットおよびメイクの練習を行い、ポーズも3つ程度は身体に覚えさせる。これで、ラッセ(1期)をイベントに出す準備が完了となる。

 出来れば9月25日(土)以降に、ガンダム00の1期の合わせに参加したいところである。それが無理だとしても、10月末までにはイベントで出す。ラッセの1期は、そこで一区切り付けるつもりだ。(自宅コスの自画撮りは、それ以降も多分やると思う。ダンベルを持っているところとか…)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1180-fe06c18a

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。