2017-09

コスプレする際、コンシーラでチマチマとシミやホクロを隠すのが面倒くさくなってきた

コスプレする際、コンシーラでチマチマとシミやホクロを隠すのが面倒くさくなってきた

 1箇所2箇所ならともかく、顔の右側だけでも10箇所くらい(主にホクロ)コンシーラを叩き込むという作業が、もうメンドくさくていけない。
 何かこう、ハケみたいなものでサッと一塗りして、まとめて全部隠すことはできないもんかな?

 ファンデーションは使ったことがないのだが…
 ファンデーションを適切かつ一定の厚さで広範囲に一気に塗る、というイメージ?
 ただし、それでホクロを隠し切れなくて、結局コンシーラを使うことになるのなら、全然意味がない。
 いや、ホクロ以外にもシミが2箇所あるから、全然意味がないことはないか…。でも、ホクロどころかシミすらも完全に消せないようであれば、ファンデーションを使う意義は本当にゼロである。

 『コスコスプレプレ』で、髭の剃り跡を目立たないようにするため、小さなスポンジみたいなものを使ってファンデーションを塗るという手法が紹介されていた。あれで、ホクロをコンシーラ並みに消すことが出来るのなら、そっちの方がラクでいい。点で個々に処理するのではなく、面で一気に処理するのだ。

 問題は、どこで教わるか。
 先ずは、前回コンシーラのレクチャーをしてもらったドラッグストアの店員さんに訊いてみよう。
 カーディアスのコスでは、黒っぽい髭跡を消さなければならない(髪の色が金髪系であり、髭の剃り跡が黒っぽいと整合性がなくなるため)。それをファンデーションで消すかコンシーラで消すか、決めておく必要がある。この件で、ファンデーションかコンシーラのどちらかを買うことになるので、レクチャーをして下さる店員さんに少しばかり報いることは出来る。

 整理しよう。
(1)髭を剃って、ドラッグストアへ行く。
(2)髭の剃り跡を消す方法として、先ずはファンデーションでレクチャーを受ける(顔右半分)。
(3) (2)の成否に関わらず、そのファンデーションでシミやホクロがどの程度消せるか試す(顔右半分)。
(4) (2)の結果に不満だった場合、コンシーラを試す。(顔左半分)
(5)ファンデーションかコンシーラのどちらかを買う。

 男性向けのメイク講座があって、それを1回受講すれば全てが身につくというのであれば、有料でも受けてみたいところだ。
 とにかく、イベントでのメイクは、パッパッと手早くムラなく済ませてしまいたい。別にキレイになりたいとか目を大きく見せたいわけじゃなく、ただ単にコスプレ時における顔面上のノイズ(髭の剃り跡、ホクロ、シミ)を消したいだけなんだから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1116-c1f3d692

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。