2017-10

『トミカヒーロー レスキューファイアー』メモ

『トミカヒーロー レスキューファイアー』メモ

 『絶体絶命 タマちゃん着装!?』の回が収録されたDVDは買う。
 タマちゃんのアクションシーンや着装シーンには勿論拍手を送るが、それよりも、ユウマがファイアー2に着装するワンカットのカッコ良さである。そこへ御捻りを飛ばす心意気でDVDを買うのだ。

 着装する姿が、建物の窓ガラスにさり気なく映りこんでいるという演出が素晴らしい。
 前話にも同系統の演出があったが、あれは凝り過ぎと言うか、まるで『龍騎』のパロディみたいだった。今回も、「変身後に光球になって場所移動する」という描写に関しては宇宙刑事のテイストを感じるが、やり過ぎという感じはしない。自然にカッコ良かった。

 タマちゃんこと仲村静香さんは、ずっと「ゆうこりんを巨乳にしたみたいな感じ」だと思っていたが、今回のアクションシーンを見たとき、「ベリーズ(Berryz工房)の徳永千奈美に似ている」と感じた。
 後回し蹴りのとき、もう少し脚がスムーズに上がって回っていたら、もっと良かったんだけどな~。衣装の構造上、難しかったのかな? スカートの下、何か中途半端な短パンだよね? フィットした厚手のスパッツとかにすれば良いのに。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinden.blog6.fc2.com/tb.php/1030-79b55f6b

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。