2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刀剣乱舞のネタばれに関する件

刀剣乱舞のネタばれに関する件

 コスプレイヤーズアーカイブの知恵袋に、ネタばれに関する質問が出ていたが、いかにもネット世代らしい回答が寄せられていたのが興味深い。

http://www.cosp.jp/chie_question.aspx?id=60721

 ネット世代らしい回答というのは、語弊が有るかも知れない。
 何時の時代も、人は自分に都合の良い方向に物事を解釈し、そうでない方向には注意を払おうとしないのだから。

 コンサートの話になるが、アーティストによっては、全国ツアーが始まっていても、セットリストをネットで公開することを「ネタばれ」であるとして、公式サイドから控えるようにアナウンスされている(事実上、公式サイドがネタばれ禁止のアナウンスをしている)場合があるようだ。
 それと同じで、ゲームに実装してから時間が経っていようが、既にネットで画像が出回っていようが、公式がダメと言っているのなら、それに従うのがファンのモラルというものだろう。

 だから、公式サイドが、「第三者による画像の公開を禁止します」という旨を公言していないのなら、良いとは言えないが、ダメとも言えない。
 裏を返せば、公式サイドが「第三者による画像の公開を禁止します」という旨を公言しているのなら、イベントでのコスプレもNGとなる。

 もっとも、刀剣乱舞に関しては衣装が公式ライセンス商品として発売されていないので、極めであろうがなかろうが、コスプレが
「ある日一斉に著作権侵害として禁止」
されるリスクはあるということを忘れてはいけない。もちろん、私も含めて。
 プールの底のイラストにだって、リスクはあるのだから。

スポンサーサイト

三ツ矢サイダーのCMの件

三ツ矢サイダーのCMの件

 三ツ矢サイダーの新CM「僕らの爽快」編に批判が集まり、該当CMが取り止めになった。

http://www.asahiinryo.co.jp/mitsuya-cider/sp/cm/

 私は管楽器の経験者では無いのだが、このCMの件のシーンを見た瞬間に
「あっぶねぇなぁ!」
と思った。
 そして、このシーンを含むCMにOKを出した三ツ矢サイダーの担当者というか責任のある立場の人間の無能さ(センスの欠如)に呆れた。
 危険に対する感度の低い人だったら、私のように「あっぶねぇなぁ!」とは思わないかもしれないが、普通に考えても「良い印象を与えないから没」になるはずだ。

 ここまで言っても分からない人がいるとしたら、それこそ「危ない人」であり、件の三ツ矢サイダーの担当者も多分そうだったのだろう。

 敢えて書こう、
「三ツ矢サイダーを飲んでいる人が、不意に、死角から軽く体当たりを食らって体勢を崩す」
というCMを、三ツ矢サイダーは世に出すのか?

 想像力が欠如している輩が多数派になったら、本当に怖いことになる。
 過去、日本はそんな感じで戦争を初めて、終いには原爆を落とされたのだと思うから。

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。