2016-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュウオウジャーのセラのコスプレをしてもらったぞ!

ジュウオウジャーのセラのコスプレをしてもらったぞ!

 コスプレと言っても、公式ライセンス商品のャツとパンツ、普通の市販品の青いタイツ、普通の市販品のネックレス(公式に似たイメージのもの)を身に付けてもらっただけなんだけどね。
 まぁそれでも、公式ライセンス商品に2万円近く金を出して、それ以外は出来る範囲でキャラのイメージに近づけたんだから、海賊版(違法コピー商品)を着たコスプレなんかよりは、遥かに“公式”のコスプレである。

 前記事 で書いた通り、行きつけの飲み屋のネーチャンにお店で着てもらったので写真は無しなのだが、期待以上の出来栄えだった。それに、着てくれたネーチャン自身が衣装を気に入ってくれたのも嬉しかった。

 実際、セラの衣装は値段が高いだけに完成度も高かった。当日まで、買ったまま袋から出しもせず、まじまじと見たりもしなかったので、買った本人としてもそのクオリティの高さに少し驚いた。
 シャツは、袖の部分の滲んだ感じの色合いが、とても良かった。良い意味でサメっぽいというか、海のキャラクターのイメージを醸し出していたし、肌触りも含めて高級感があった。

 パンツは、構造が面白かった。
 商品の画像や劇中の映像ではイマイチ分からなかった構造がハッキリと分かって(飲み屋のネーチャンが全面的に協力してくれました。準常連客とは言え、恥ずかしかったろうに有難う)嬉しかった。多分、アイドルの衣装にも共通するデザインだと思う。一見、単にスカートの下に短パンを履いているように見える場合でも、この衣装のように、スカートと短パンが一体化しているパターンもあるのではないだろうか。

 自分自身がコスプレしたわけでは無いが、出費に見合った成果はあった。
 今後も、「自分がしたくても、衣装のサイズが小さすぎて出来ないコスプレ」は、飲み屋のネーチャンに頼んで実現させていこうと思う。もっとも、今回のセラのように「女装してでも自分がやりたい!」と思えるコスプレは、なかなか無いとは思うけど。

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。