2013-04

2013年のコスプレの予定

2013年のコスプレの予定

 いや~、正直言って、今現時点ではコスプレしている場合じゃないわ。
 9ヶ月間も筋トレをサボり続け、久々に体重計に乗ったら4.7kgも減っていて、慌てて筋トレしたら筋力がガタ落ちしていることが判明。これを元に戻さないことには、コスプレする気にならないわ。

 私の場合、コスプレをする理由は
「女性レイヤー(男装レイヤー)では表現が困難な、男性レイヤーならではのコスプレ」
或いは
「オッサンであることが有利に作用するコスプレ」
を体現することにある。

 極端な例だと、上半身裸で乳首を露出させた男性キャラのコスプレ。これを女性レイヤー(男装レイヤー)がリアルに再現することは、事実上不可能である。5年前だったら、女性レイヤー(男装レイヤー)は「乳房を横に引っ張って広げて大胸筋に見せかけるという“奥の手”」を使うことが出来たが、現時点では(少なくともイベントでは)禁じ手になっている。

 大胸筋以外でも、ナチュラルな筋肉の表現に関しては、男性レイヤーが圧倒的に有利である。その点は、40代50代のオッサンあるいはジジイでも変わらない。筋肉は、鍛えさえすれば60歳まではどうにか維持できるからだ。

 そう、鍛えさえすれば。
 今の私は、鍛え直すところから始めなければならない状態にある。
 落ちてしまった筋肉が、どれぐらいの時間で元通りになるのかは分からない。
 とりあえず、マッスルメモリーが働くことを期待して、6ヵ月後の10月中旬以降のコスプレ再開を予定しておく。
 キャラは、ダイバニの虎徹。
 10月中旬以降にイベントで、虎徹の通常衣装(ハンチング帽&ベスト)のコスをやりたい。そして、腕の筋肉を強調したポーズで写真を撮りたい。また、自宅コスでは、虎徹のアンダースーツ“風”のコスをやりたい。
 
 その条件は、体重63kgになり、60kg(総重量)でベンチプレスの最低限のセットをこなすことが出来ること。(お腹は少々ポッコリしてもOK! 脂肪を付けずに筋肉だけ付けるなんてことは不可能なのだ!!)
 虎徹コスをモチベーションにして、筋トレ頑張ります。
スポンサーサイト

筋トレのローテーション(2013年4月15日~8月4日)

筋トレのローテーション(2013年4月15日~8月4日)

 ウェイトトレーニングを9ヶ月間もサボってしまった(ただし、三角筋だけは除く)。
 その結果、体重は4.7kgも減り、ベンチプレスやバーベルスクワットの挙上重量も、約8年前のレベルに戻ってしまった。あ~あ、である。腹囲も2cm減っていたのが、せめてもの救いか?(減った重さの全てが筋肉ではないという意味において)
 とにかく、再スタートするしかない。
 そして実際に、ベンチプレスは4/8(月)に37.5kg(総重量)から再開、スクワットは4/16(火)に32.5kg(総重量)から再開した。

 当面の筋トレのローテーションを、以下のように組むことにする。

月      … 昼:肩       夜:胸、首、肩
火      … 昼:カーフ     夜:脚、腕、クランチ
水      … 昼:サイドベント  夜:シュラッグ、首
木      … 昼:肩       夜:胸、肩、クランチ
金      … 昼:カーフ     夜:脚、腕、首
土または日  … 昼:(なし)     夜:シュラッグ、クランチ

 月と木に、胸と肩。
 火と金に、脚と腕。
 この4日分を最優先する。

 月・水・金は首。
 火・木・土は腹(クランチ)
 週3回は無理でも、週2回は守りたい。

 胸…ベンチプレス:一応ホリスティック法 ※負荷(総重量)は、4/22(月)の値
 自重のみで15レップ
 32.5kgで6レップ
 42.5kgで6レップ以上を3セット(メインセット)
 32.5kgでオールアウト
※メインセットの1セット目が13レップ以上になるか、3セット目が8レップ以上になったら、次回から負荷を5kg増やす(2.5kgプレートを左右に各1枚追加)。
※※10/14(月)に、メインセットを60kgで組むことを目標にする。

 胸…ダンベルフライ:一応ホリスティック法 ※負荷(片手の総重量)は、4/22(月)の値
 15kgで6レップ以上を2セット(メインセット)
 10kgでオールアウト
※メインセットの1セット目が13レップ以上になるか、2セット目が8レップ以上になったら、次回から負荷を1.25kg増やす。
※※10/14(月)に、メインセットを20kgで組むことを目標にする。

肩…現在実施中の、サイドレイズとフロントレイズのコンパウンドセットを5/9(木)まで継続。
   5/13(月)から、サイドレイズ・フロントレイズ共にノーマルセットに変更。負荷(片手の総重量)は、共に4.25kg。セット数は、共に2セット。1セット目が13レップ以上になるか、2セット目が8レップ以上になったら、次回から負荷を0.5kg増やす。

 脚…バーベルスクワット:一応ホリスティック法 ※負荷(総重量)は、4/23(火)の値
 自重のみで12レップ
 30kgで3レップ
 35kgで6レップ以上を3セット(メインセット)
 30kgでオールアウト
※メインセットの1セット目が13レップ以上になるか、3セット目が8レップ以上になったら、次回から負荷を5kg増やす(2.5kgプレートを左右に各1枚追加)。
※※10/15(火)に、メインセットを55kgで組むことを目標にする。

 脚…レッグカール:一応ホリスティック法 ※負荷(総重量)は、4/23(火)の値
 2.5kgで10レップ
 7.5kgで6レップ以上を3セット(メインセット)
 5kgでオールアウト
※メインセットの1セット目が13レップ以上になるか、3セット目が8レップ以上になったら、次回から負荷を2.5kg増やす。
※※目標値は特に無し。

 腕…上腕二頭筋による懸垂:一応ホリスティック法 ※負荷(総重量)は、4/23(火)の値
 16kgのノーマルグリップ・アームカールで5レップ(6kgのWバーを使用)
 上腕二頭筋による懸垂(自重のみ)で6レップ以上を3セット(メインセット)
 最初のうちは絶対まともに出来ないので、その場合エキセントリックのみを含めて最低でも6レップを3セットを行う。
 16kgのナローグリップ・アームカールでオールアウト(6kgのWバーを使用)
※メインセットの1セット目が13レップ以上になるか、3セット目が8レップ以上になったら、次回からメニューそのものを変える。
※※目標値は、8レップ×3セットをクリアすること。

 腕…べンチディップス:当面は自重のみで3セット
※1セット目が13レップ以上になるか、3セット目が8レップ以上になったら、次回から一応ホリスティック法に変更する。
※※目標値は特に無し。

 シュラッグ… 一応ホリスティック法 ※負荷(片手の総重量)は、4/24(水)の値
 無負荷(エア)で8レップ(僧帽筋の収縮具合を意識する)
 そのときのダンベルフライのダンベルで6レップ
 20kgで6レップ以上を3セット(メインセット)
 そのときのダンベルフライのダンベルでオールアウト
※メインセットの1セット目が13レップ以上になるか、2セット目が8レップ以上になったら、次回から負荷を2.5kg増やす。
※※10/14(月)に、メインセットを30kgで組むことを目標にする。

 なお、背中は従来チンニング中心で鍛えていたが、現状では腕力も含めて力が余りにも落ちており、怖くてチンニングが出来ない(背中がビキッとなりそうな気がする)。
よって、先ずは腕力をある程度回復させてから、チンニングを再開する。

クレアチンサイクル(2013年4月~8月)

クレアチンサイクル(2013年4月~8月)

 忘れないようにメモっとく。

クレアチン休止期間…4/22(月)~5/5(日)※2週間

クレアチンローディング期間…5/6(月)~5/12(日)※1週間

クレアチンメンテナンス期間…5/13(月)~8/4(日)※12週間

 メンテナンス期間は、本当は9週間(2ヶ月)ぐらいがベストだと思う。
 今回は長めになってしまうが、まぁ大丈夫だろう。本日で終了するメンテナンス期間は、実は12週間を超えているのだ。それでも体調に特に問題は無い。
 ただし、健康診断の血液検査の結果によっては、今後のメンテナンス期間を短くする必要が出るかもしれない。

Berryz工房コンサートツアー2013春 ~Berryzマンション入居者募集中!~

 Berryz工房コンサートツアー2013春
      ~Berryzマンション入居者募集中!~

     会場 :渋谷公会堂
     公演日:2013年4月7日(日)
     昼公演 15:00~  夜公演 18:30~

 久し振りの昼夜連続鑑賞。昼公演はファミリー席、夜公演は一般席である。
 両公演とも、オープニングアクト即ち前座として、Juice=Juiceの出演があった。彼女たちのインディーズデビュー曲『私が言う前に抱きしめなきゃね』は、私の大のお気に入り曲だし、あーりー(植村あかり)はハロプロ内でもトップクラスの推しメンなので、非常に有り難かった。

 昼公演は2階ファミリー席からの鑑賞だったので、双眼鏡の視界にあーりーを納めながらメロン色にセットしたペンライトを振ることで精一杯という感じだった。夜公演は1階のいわゆる前方ブロック(座席エリアに入る際にチケットを再提示しなければならない)だったので双眼鏡は不要となり、ちゃんと全体的に鑑賞することが出来た。
 私は「Juice=Juiceは歌唱力が安定している」ことを実感した。さゆべぇ(高木紗友希)やカリン(宮本佳林)といった“古参の研修生”だけではなく、つかぽん(大塚愛菜)もしっかり歌えていた。かなとも(金澤朋子)の歌声も個性的だ。
 また、単に個人個人の歌唱力が高いだけではなく、グループ全体として歌声のバランスが良い。それも「小さくまとまっている」のではなく、「大きくまとまっていく」ことを予感させるものだった。

 この時、私は不意に「あ、モーニング娘。の11期に小田ちゃん(小田さくら)を入れたのは正解だったな」と改めて納得した。もしもJuice=Juiceに小田ちゃんが入っていたら、モー娘。もスマイレージも、歌唱力においてJuice=Juiceに絶対勝てなくなっていた。
 そう考えると、「小田ちゃんがスマイレージに入っていたら、歌唱力に関してはスマイレージがモー娘。を大きく凌駕してしまっていた」ということに改めて気付く。ハロプロ全体のバランスは、本当に微妙なところで成り立っていると思う。

 ちなみに、Juice=Juiceは新人ユニットであるとは言え、メンバーの年齢は実はそれほど低くはない。来年の今頃は全員高校生以上となり、中学生メンバーはいなくなるのだ。この時期は身体も出来上がってくるだろうし、本当に楽しみなグループである。

 さて、そんなJuice=Juiceのパフォーマンスを満喫して「ハロプロは、あと5年は戦える」と心の中で呟いたりしていると、ベリーズの登場である。5年どころか既に9年以上戦い続けてきているベテランアイドルグループだ。

 つい先ほどまでJuice=Juiceの、あーりーの美少女っぷりに目を奪われていた自分が、ベリーズの友理奈(熊井友理奈)を見た途端「美少女を越えた存在が美女なのだ」と納得してしまう。当然だが、中学生と大学生では身体の完成度が全然違うし、醸し出される雰囲気も別次元である。
 最年少メンバーである梨沙子(菅谷梨沙子)が成人するのは1年後ではあるけれど、ベリーズは既にメンバー全員が“大人の女性”だと言って良いコンディションにある。オッサンというよりは既にジジイになりつつある私が応援しても違和感を感じない、豊潤なオーラをベリーズは放っていた。

 意外だったのは、紫のペンライトやサイリウムが少なかったこと。Juice=Juiceのときは圧倒的に紫が多かったのに、ベリーズになったら「あの紫は何処に行ったんだ?」という感じ。
 私は友理奈イチ推しなのでJuice=Juiceのときと同様に緑色にセットしたペンライト(キングブレードX10)を振っていたのだが、私が見た範囲では緑のほうが紫よりも多いように見えた。と言うか、全体でも緑が一番多いように見えた。推しの贔屓目だったのだろうか?

 茉麻(須藤茉麻)を除いたメンバーは、皆コンディションが良かった。茉麻だけは相変わらずのオーバーウェイト。美人なのに、勿体無い…。
 2推しである雅(夏焼雅)も太過ぎず細過ぎずのグッドシェープだったことは嬉しかったが、それ以上にベリーズとして良かったのは梨沙子の身体が戻ってきたこと。現状でも、人によってはベストコンディションに含めるのではないだろうか。個人的には、もうちょっと絞った状態がベストだと思うが、現状維持でも別に構わない。
 梨沙子が身体を戻してくれると、「やはりベリーズのエースは梨沙子だな」と思う。歌唱力は℃-uteの愛理(鈴木愛理)と双璧を成す、文字通りハロプロのツートップの一角。既に女王の風格さえ漂っており、堂々としたものであった。

 トークコーナーでは、“熊井ンポッシブル”が面白かった。
 昼公演では、たぐっち(田口夏実)と2人きりでステージに立つ破目になった友理奈。
 たぐっちは、身長を聞かれて「143cm」と答える。
 素の身長差は(公称でも)33cm、更にこのとき友理奈は珍しくハイヒール履いていた(たぐっちは研修生なのでペタンコの靴を履いていた)ので、見た目の身長差は40cmを越えてしまう。
 ステージに立つ二人は、まるで別の種類の生き物のようであった。2人はただ普通に喋っているだけだったのだが、私は観ていて何だか頭がクラクラしてきてしまった。

 ちなみに、友理奈は常にハイヒールを履いていたわけではなく、ベリーズの衣装が統一タイプになった際には、ローヒールの靴(完全にペッタンコというわけではない)を履いていた。なお、その際の雅と梨沙子は厚底のハイヒールを履いており、それを見た私は「まるで男装レイヤー(男性キャラのコスプレをした女性コスプレイヤー)みたいだな」と思ってしまった。
 バラバラの個性を売りにしているベリーズでも、合わせるところは合わせる努力をしているわけである。

 夜公演の最後のMCの際、雅が気の強いところを見せた。この日、研修生がベリーズの初期の歌(“お肌ピチピチ”等、若さをアピールする性格の楽曲)を歌ったことに関し、「私たちだって、初期の歌をまだまだ歌えるよ!」とアピールしたのだ。確かに、二十歳そこそこでオバさん扱いされては、たまったものではないだろう。
 デビュー10年目に入ったが、身も心もまだまだ若いベリーズ。こちらも身と心を出来る限り若く保ち、何とか現場で見守り続けたいものである。

モーニング娘。『ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない』(初回生産限定盤A)のCDに付属しているDVDの画質が悪いので私はある決断をした

モーニング娘。『ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない』(初回生産限定盤A)のCDに付属しているDVDの画質が悪いので私はある決断をした

 今までは、ハロプロのアーティストはシングルVという商品(MVやそのメイキングを収録したDVD単品商品)を別途リリースするので、シングルCDに同梱されているDVDの画質が少々悪くても問題ないと思ってきた。しかし最近は、そのシングルVが発売されなくなってしまった。現状では、いち早くMVを自宅の大画面TVで鑑賞しようと思ったら、DVD付きのシングルCDを買うしかないのだ。

 昨日、モーニング娘。『ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない』の初回生産限定盤Aが届いた。
 付属DVDには『ブレインストーミング』のMusic Videoと、そのDance Shot Ver.が収録されているのだが、どちらも画質が良くない。アップの映像はそこそこキレイなのだが、引きの映像は明らかに画質が悪いのだ。だから、全編引いた画になっているDance Shot Ver.は、画質的にはガッカリする出来になっている。

 これをシングルVで補完できず、MVクリップ集が出るまで待つというのは切な過ぎる。
 そこで私は一つの決断をした。
 スカパー!の『MUSIC ON! TV(エムオン)』と再契約するのだ。それも、プレミアムサービスで!

 実は今、スカパー!のプレミアムサービスをお試し期間として視聴中なのだ。お試し期間中なので、ハイビジョン版『MUSIC ON! TV(エムオン)』(Ch.641)も観ることが出来る。適当に番組を選んで予約録画しておいたら、運良くその中に『ブレインストーミング』のMVが含まれていた。

 流石にハイビジョン画質だけのことはある。『MUSIC ON! TV(エムオン)』で録画した『ブレインストーミング』のMVは、初回生産限定盤Aに入っているDVDよりも、遥かに画質が良い。ビックリするほど良いわけではないが、普通にキレイだと思えるのだ。これなら、画質の面でも満足できる。

 元々、スカパー!のプレミアムサービスは、『Pigoo』をハイビジョン画質で観るためだけの契約とするつもりだった。それなら、料金が月2000円以内に収まるし…(貧乏人なので、何事も2000円が一つの決断の閾値になっているのだ)。
 しかし今後もハロプロのアーティストのシングルVが発売されないのなら、ハイビジョン版の『MUSIC ON! TV(エムオン)』も契約するべきだ。…うん、しよう。

 という訳で、以前、Ch.731(標準画質)で契約していたことのある『MUSIC ON! TV(エムオン)』と、今度はハイビジョン画質で再契約することにした。
 だからエムオン、ハロプロのアーティストのMVを定期的に放送してちょうだい! MVだけじゃなく、Dance Shot Ver.の方も頼むぞ!

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。