2011-02

ラッセ・アイオン(1期)のコスプレをやってみた…45才なのに

ラッセ・アイオン(1期)のコスプレをやってみた

 昨日、予定通り、ラッセ・アイオン(1期)の自宅コスをやった(45才の初老レイヤーには無謀なコスであることは百も承知である!)。
 ラッセ1期のコスは今度で3回目だが、実は自宅でやるのは初めて。
 最初は、ガンダム00のオンリーイベント(『ダブルアタック5』)で、一度も試していないにも関わらず、いきなり現場でやってみた。当然ながら、いろいろ不具合が見つかった。
 二度目は、そのときの反省を踏まえ、初めて遠征コスしたとき(『レイヤード.ATC in 大阪南港ATC』)に、大型合わせに参加する形でやった。

 今回は、過去2回とはシャツが質的に違う。何故なら、私は今回のラッセのコスを、自分の中で「ベンチプレスで60kgのセットを組めるようになる」ことと関連付けているからだ。

ラッセ・アイオン_1
 そのため、シャツのワンポイント(ロゴマークだと思う)は、敢えてそのままにしてある。今回のコスは、1期のラッセが“筋トレ好きキャラ”であることから、「普段着ているピタTは実はトレーニングシャツである」という想定の元で行っているのだ。

ラッセ・アイオン_2
 以前からやってみたかった、“筋トレをするラッセ”。
 トレーニングシャツを着用しているので、みぞおちの辺りの骨格や腹筋の輪郭が、うっすらと浮かび上がっているのが分かる。
 この腹、実は、かなり頑張って引っ込めている状態なのだ。普通の状態の私の腹は、脂肪がかなり付いており、ぽっこりと膨らんだ年相応の腹である。BMI値では痩せていても、45才にもなると、腹だけは出てくるのである。それをヒュッと引っ込めることで誤魔化し…もとい、キャラに近づける努力をしているのだ。

 このポーズにおける失敗は、ダンベルが軽すぎて腕の筋肉のカットが出なかった…と言うか、ポッコリ中年腹を引っ込めることを意識する余り、腕の筋肉のことを忘れていたことである。
 あ、それとニプレスに関しては、貼ってみたけれど、むしろ逆効果だった。だから、剥がした。

 ラッセ・アイオン_3
 とりあえず、腕の筋肉のカットを出すことをより強く意識して撮った1枚。
 ただ、そうすると大胸筋が収縮して、普通の状態よりもペタンコになってしまうのだった…。
 まぁ、ベンチプレスで60kgのセットが組めるかどうかというレベルなのだから、まだ先は長いよな…。

 ちなみに、今回の“小さな発見”は、このポーズでも意図的に上腕二頭筋を収縮できるということ。
ラッセ・アイオン_17
 このポーズは、ムックに載っている数少ないラッセの画像に由来したものである。少しではあるが、意図的に上腕二頭筋を収縮させて力こぶのピークを高くしている。今回は余り上手く出来なかったが、次の機会にはリラックスポーズに不釣合いなくらいにピークを作ってみたい。

 もっとも、ピークを作ると言っても、最大で、この程度。
ラッセ・アイオン_2s
 ラッセが劇中で力こぶを誇示するようなシーンはなかったので、印象として重要なのはピークよりもナチュラル時のバルクなんだと思う。
 1期では、ラッセもアレルヤも筋肉質な体形で二の腕を剥き出しにしているが、ラッセの方がより逞しいというイメージがある。また、2期で制服になっても、ラッセは二の腕を剥き出しにしたままであることを忘れてはならない。
 うーん、やはりラッセのコスをするなら、もっと腕を太くしないといけないな。カットよりバルクなのだ。

 まだ写真が残っているので、多分、【その2】に続くと思う。
スポンサーサイト

ラッセ1期のコスのポージングメモ

ラッセ1期のコスのポージングメモ

 明日の自宅コスに向けてのメモである。
 テーマは、「同じポーズで、ダンベルを持つ/持たない」。(全てをこのテーマに沿って行うわけではない)

1.設定画ポーズ
 実際の設定画よりも、少し半身になった方が絵になる。
 顎のキズを見せるためにも、左半身が良い。

2.腕組み
 四角いカチッとしたシルエットを作るため、また前腕筋のカットを目立たせるため、1.とは逆にほぼ正面を向くこと。以下、注意点。
【注意点1】二の腕の下に入れた手は、指を丸めること。
【注意点2】力んでも、重心は上げない。両肩を下げて力むこと。

3.右腕力こぶ(正面)
 右腕で力こぶを作って自分でそこを見ると、自然に左顎のキズを見せる格好になる。

4.右腕力こぶ(背面)
 無理に肩を出す(横方向に広げる)と僧帽筋のカットが出にくくなるので、自然にやる。

5.後頭部で手を組む(S字立ちポーズ)
 実は、このポーズでも二頭筋のカットを出すことが出来る。
 目を瞑って、リラックスした表情を作りつつ、二頭筋のカットを出す。これは女性レイヤー(男装レイヤー)にとってはかなり難しいと思われるので、少々不自然でも良いからやっておく。
【注意点1】「二頭筋のカットを出す/出さない」の両方をやっておく。

6.僧帽筋を出す(正面のみ)
 このポーズは、「ダンベルを持つ/持たない」両方やる。
【注意点1】余り背を丸めると不自然なので、「ちょっと猫背」程度にする。
【注意点2】ダンベルを持たない場合は、手を握らない(拳を作らない)。
【注意点3】ダンベル構成は最軽量:プレートは1.25kg×2のみ

7.胸を反らした後姿
 このポーズは、「ダンベルを持つ/持たない」両方やる。
【注意点1】ダンベル構成は最軽量:プレートは1.25kg×2のみ

8.オルタネイト・ダンベルカール(手前の腕を曲げる)
 このポーズは、「ダンベルを持つ/持たない」両方やる。
 このポーズは、「正面/背面」両方やる。
【注意点1】ダンベル構成は最軽量:プレートは1.25kg×2のみ

9.オルタネイト・ダンベルカール(手前の腕を伸ばす)
 このポーズは、「ダンベルを持つ/持たない」両方やる。
 このポーズは、「正面/背面」両方やる。
【注意点1】ダンベル構成は最軽量:プレートは1.25kg×2のみ

10.ワンハンド・スピネイトカール
 このポーズは、「ダンベルを持つ/持たない」両方やる。
 このポーズは、「腕を曲げる」のみをやる。
 このポーズは、「正面」のみをやる。
【注意点1】ダンベル構成は最軽量:プレートは1.25kg×2のみ
【注意点2】ダンベルは偏心させて持つ。

11.サイドベント(収縮した状態)
 左顎のキズを見せるため、左半身で左横腹を収縮させた状態を作る。
 このポーズは、「ダンベルを持つ」のみをやる。
 このポーズは、「正面」のみやる。
【注意点1】ダンベル構成は最軽量:プレートは1.25kg×2のみ

12.ノーマル・ダンベルカール(腕を曲げる/伸ばす)
 このポーズは、「ダンベルを持つ」のみをやる。
 このポーズは、「正面」のみをやる。
 このポーズは、「腕を曲げる/伸ばす」両方やる。
【注意点1】ダンベル構成:プレートは2.5kg×2のみ

13.ハンマーカール(腕を曲げる/伸ばす)
 このポーズは、「ダンベルを持つ」のみをやる。
 このポーズは、「正面」のみをやる。
 このポーズは、「腕を曲げる/伸ばす」両方やる。
【注意点1】ダンベル構成:プレートは2.5kg×2のみ

14.椅子に座って後頭部で手を組み、脚も組む
 脚カバーを見せるためのポーズ。
【注意点1】「二頭筋のカットを出す/出さない」の両方をやっておく。

2011年2月25日(金)いちおう日記

2011年2月25日(金)いちおう日記

 「ラッセ1期の自宅コスまであと2日、あと2日しかないのだ!」

 風呂に入る直前、台所の鏡に上半身を映して見たら、大胸筋の張りが(自分としては)イイ感じだった。筋トレした翌日は、バルクが10%お得な感じがする。
 「今、ラッセのコスをしてしまいたい!」という欲求に駆られたが、「それは狡い」という思いが押し留めた。
 ハードゲイナー通信に関しても、大きな筋肉を鍛えた翌日に画像を撮ることは避けてきている。記録として不正確になるからだ。予定通り、日曜に撮ろう。

 昨日のベンチプレスで左の三角筋の深い部分に小規模な痛みを感じたが、今日のアーノルドプレスでは、同じ箇所により強い痛みを感じた。明日は腕の筋トレをやる予定だったが、この痛みが完全に消えていなかったら、やめておく。
 この左の三角筋の痛みは、古傷なのだ。2年前だったか、寒いロッカールームでアーノルドプレスをオルタネイトで行っていたとき、ビキッとなった、あの故障。
 三角筋に痛みが出ると、ベンチプレスに関して大きな支障となる。ここは慎重に“痛み”という警告に耳を傾けるべきだ。

 床屋にも行ってきたので、髪がスッキリしてウィッグを被り易くなった…筈。
 あ、まだポーズをきちんとリストアップしていない。明日中には、やらねば。

2011年2月24日(木)いちおう日記

2011年2月24日(木)いちおう日記

 「ラッセ1期の自宅コスまであと3日、あと3日しかないのだ!」

 あっという間に、あと3日。今日は予定よりも1日遅れたが、カーフ、胸、脚、首の筋トレをやった。
 ベンチプレスは、57.5kgで12回、7回挙げることが出来た。前回に続き、60kgへのゴーサインが出たということだ。2セット目の7回は、前回よりも余裕があったので、次回は60kgでやってみることにする。

 これで、今週は一通り鍛えたことになる。明日は、昼休みにサイドレイズとフロントレイズをやって、定時後は床屋へ行こう。早く帰って来ることが出来たら、アーノルドプレスとリアレイズをやろう。

 今週は、気温が高いことに助けられている。ここは古いアパートなので、気温と室温の相関がかなり強い。気温が上がれば、室温も上がる。室温が21℃の場合と19℃の場合では、筋肉の出力が何パーセントか違うのだ。もし今日の室温が19℃だったら、ベンチプレスの結果は11回、6回かそれ以下だったと思う。

 土曜日までに、写真の構図を具体的に幾つか決めておこう。日曜は自宅コスだけではなく、ハードゲイナー通信の自分撮りも行うので、効率よく進めなければ。

2011年2月21日(月)いちおう日記

2011年2月21日(月)いちおう日記

 「ラッセ1期の自宅コスまであと6日、あと6日しかないのだ!」

 いよいよ次の日曜日は、ラッセ1期の自宅コスとハードゲイナー通信の自分撮り。問題はいろいろあるけれど、新たな問題となっているのは、お腹。
「腹筋が割れた状態のまま、バルクアップすることは非常に困難」
 プロで、しかも若いボディビルダーでさえそうなのだから、初老の素人ならなおさら。バルクアップを目指している私の腹は、今までの人生で一番プヨっており、我ながらカッコ悪い。
 正直、写真を撮るのが怖い。剥き出しの腹はもちろんだが、ピタT着用時の腹の方が更に酷く見えないか、不安である。

 しかし、客観的な記録を残しておかないと、現状の検証や将来の方針策定をすることが出来ない。余りにもみっともなかったら、ブログにupするのを止めれば良い。とにかく撮るだけは撮って、しっかりと検証しよう。

 検証で思い出したけど、体重計が本当に壊れてしまったのかどうか、土曜日までにハッキリさせないと。本当に壊れていたら、新たに買わんとイカン。
 今、何kgあるんだろう? 64kgくらいだろうとは思うのだが…

2011年2月19日(土)いちおう日記

2011年2月19日(土)いちおう日記

 「ラッセ1期の自宅コスまであと8日、あと8日しかないのだ!」

 昨日は残業で筋トレが出来なかったので、胸の筋トレを今日行った。胸を週2回鍛えたいと思っているのに、1週間以上間隔が空いてしまった…トホホ。
 それでも何とか、57.5kgで12回、7回挙げることが出来た。ただし、2セット目の7レップ目は本当にギリギリで、危険だった。本来は、やってはいけないレベルだった。
 一方、2種目目のダンベルフライで、2セット目に今までに無い“追い込み感”を得られたのは良かった。フライは1セット主義でやっているので2セット目はオマケなのだが、それでもああいう感覚を体に覚えさせることには価値がある。

 もうカウントダウン状態なので、筋トレ日程を組んでおこう。

(2/19(土)胸、脚、首)
2/20(日)肩、肩、腹、柔軟
2/21(月)横腹、腕、首
2/22(火)-、柔軟
2/23(水)カーフ、胸、脚、首
2/24(木)肩、肩、腹
2/25(金)横腹、腕、首
2/26(土)腹、柔軟

 首を中1日で鍛えることには不安があるので、回復していないと思ったら翌日にずらすこと。
 これ書いていて思い出したけれど、最近全然腹筋(クランチ)をやっていないんだよな~。肩の日にやることになっていた筈なのに。

 バルクアップのため腹が脂肪でプヨプヨになってきたことがキッカケで、ドローインに興味を持つようになった。腰痛改善にも繋がるらしいので、先ずはちゃんと本を読んで学ばないとイカン。当然、コスプレ時のポージングにも生かせる筈だし。

2011年2月17日(木)いちおう日記

2011年2月17日(木)いちおう日記

 「ラッセ1期の自宅コスまであと10日、あと10日しかないのだ!」

 昨日、腕と首の筋トレをやったにもかかわらず、上腕二頭筋だけ、筋肉違和感(筋肉痛と言う程ではないが、ちょっと重たいような張っているような感じ)がない。腕の他の部位には筋肉違和感があり、背中にさえそれがある(上腕二頭筋用の懸垂をやったら、背中にも少し効いてしまった)というのに、上腕二頭筋の所だけまるでポッカリと穴が空いたように違和感が無い。

 1年位前になるのか、初めて上腕二頭筋に効かせる懸垂をやった翌日は、むず痒いような奇妙な筋肉痛を感じたものなのだが…。もう、筋肉がこの刺激にはれてしまって、反応しなくなってしまったのか?
 暖かくなってきたら、本に載っていた“山本スペシャル”を試してみよう。4月末には、特撮オンリーで腕を露出する予定だから。

 飲み会は楽しかったけれど、タバコを吸う人が結構いるから喉が痛くなる。咳き込みそうになったけれど、一度咳き込むと止まらなくなりそうで怖いので、必死で堪えた。
 それに、座敷だったので、ずっと胡坐をかいていると腰が痛くなってくる。
 この2点さえなければ、飲み会は本当に楽しいんだけどな。ウーロン茶オンリーでも、周りの雰囲気に乗って気分が自然に高揚してくるし。

2011年2月16日(水)いちおう日記

2011年2月16日(水)いちおう日記

 「ラッセ1期の自宅コスまであと11日、あと11日しかないのだ!」

 あと11日か~。明日は飲み会があるから、胸(と脚)の筋トレは明後日の金曜日となる。
 中3日空けて22日(火)、また中3日空けて26日(土)、とやっておきたい。で、27日(日)に自宅コス。もう60kgには拘らず、とにかく怪我をしないように鍛えて自宅コスに臨みたい。

 今日、昼休みはカーフを、帰宅してからは腕と首を鍛えた。
 5月になれば暖かくなって、昼休みにも腕を鍛えることが出来るようになる。そうなったら、2頭筋だけでも確実に週2回鍛えることを試みたい。5月から9月、5ヶ月間続ければ、少しぐらいはバルクアップするのではないか。
 そうしたら、またラッセ1期のコスをやろう。いや、1期ではなく劇場版にして、イベントで出してしまおうかな? と言っても、劇場版ラッセの衣装は、まだ持っていないのだけど…。

 4月か5月には、カーディアス・ビストをイベントで初出ししたいので、そろそろウィッグを新調する準備に入らなければ。去年のガンダム合わせのメンバーだった京さんから教えて頂いた方法を試してみようっと。

「“コスプレ=アダルト(アダルトビデオ等)”というイメージを一般人が抱いている」というのは、実際の現実と乖離した一種の都市伝説なのでは?

「“コスプレ=アダルト(アダルトビデオ等)”というイメージを一般人が抱いている」というのは、実際の現実と乖離した一種の都市伝説なのでは?


 「“コスプレ=アダルト”というイメージを一般人が抱いている」という情報を、『コスプレイヤーズアーカイブ』の知恵袋で最近見かけた(その質問は → こちら )。しかし、そういった認識を持つ一般人というのは、現実にはごく僅かしかいないのではないだろうか?

 ネットで“コスプレ”を検索すると90%がアダルト関連だとしても、それが現実の社会の認識を反映したものとは限らない。
 「メールの90%はスパム(迷惑メール)である」というネットの実態があるが、じゃあ普段メールを使っている一般人の90%がスパムを書いて送信しているのかといえば、それは違う(Symantecの推計によれば、2010年に出回ったスパムのうち、80~90%はボットネット経由で送信されている)。

 ちなみに、大手のショップが出している「2010年アダルトDVDのレンタルランキング」のベスト20のジャケット写真をチェックしたところ、

全裸または半裸 … 9作品
普通の服で普通な感じ … 4作品
普通の服で胸の谷間を強調 … 2作品
ビキニ … 3作品
女子高生制服(違和感の無いもの) … 2作品

となっていた。
 念のため100位までスクロールしてみたが、「コスプレに結び付きそうな衣装」はメイド服を扱った1作品のみ。
 比較のため、同様に「女子高生制服(違和感の無いもの)」を扱っている作品をカウントしてみたら、10作品あった。アダルトビデオに登場する衣装は、「コスプレに結び付きそうな衣装」よりも、「女子高生制服(違和感の無いもの)」の方が、圧倒的に多いのだ。

 前出の質問(その質問は → こちら )に対する回答の中には、「アダルトビデオ等で使われているセクシー系衣装を手がけているメーカーが販売しているロリータ系の衣装」に関して、

・男性目線で「あのAV女優が着てたのと一緒だな」と思われる
・コスプレイヤー的な視点から見たらただの衣装、洋服だとしても、一般人でAVを見たりする年代の視点からはAVの衣装にしか見えない

といったものも見受けられた。
 この回答によると、アダルトビデオで女子高生制服を見た男性は、似たような制服を着た女子高生を見かけると「あのAVと同じ衣装を着ている」と思うということになる。
 世の男性諸君、本当にそうなのだろうか?
 私は「そんなこたぁーねぇーよ!」と言いたい。
 ロリータファッションだろうがメイド服だろうが女子高生制服だろうが、アダルトビデオを見ている男性にとって、衣装なんか所詮刺身のツマだろう。もし衣装のメーカーまでチェックしている男性がいたとしたら、そりゃ相当なマニアだ。

 第一、アダルトビデオには一般的な普段着を含む、あらゆる衣装が使われている。
「AVで女優が着ていた服を着るのは嫌だ」
とか言っていたら、女性は着る服を探すのに大変苦労するだろう。OLの既存制服なんか、ほとんど全滅するんじゃないのか?

 閑話休題。

 「2010年アダルトDVDのレンタルランキング」のジャケット写真(レンタルの決め手となる重要な要素)において、コスプレ関連のものは極めて少ないという現実がある。
 この現実からは“コスプレ=アダルトビデオ”というイメージが、一般的になるとは思えない。もちろん、アダルト関連はビデオ以外にもあるが、その内容や傾向はビデオと大差ないのではないか。

 気になるのは、イメクラ(イメージクラブ)の存在であるが、性風俗におけるイメクラは、マイナーな存在だと思える。私は社会人になって25年経つが、公私に渡ってイメクラの話題を聞いたことは一度も無いからだ。ソープ、ピンサロ、ストリップの話題は過去何度も出ているのだが、イメクラが話題に上ったという記憶は無い。

 「“コスプレ=アダルト”というイメージを抱いている一般人」が現実にいるとしたら、どんな人なのだろうか?
 実際の目撃(体験)経験をお持ちの方がおられましたら、どんな状況(内容)だったかを教えて下さい。その一般人は、何を根拠にして“コスプレ=アダルト”というイメージを抱いていたのかを…。

2011年2月11日(金)いちおう日記

2011年2月11日(金)いちおう日記

 「ラッセ1期の自宅コスまであと16日、あと16日しかないのだ!」

 仕事が終わるのが1時間遅くなったら、その後のスケジュールが何故か2時間遅れた。よって、今日は調理することが出来なかった。
 今日1時間長く働いた分、明日は必ずしも出勤しなくても良くなった。もちろん、そうすると月曜日はその分忙しくなるのだが…。どうするかは、明日の朝の天候によって決めよう。

 昨日、中1日で首の筋トレをやった結果、僧帽筋上部に肩こりと似た感じの張りが出た。過去、中2日以上でやっていた間には全く起こらなかった症状である。首筋自体には、この症状は無い。だからこれは、
「首の筋肉は中1日でも回復するが、僧帽筋上部は回復に中2日以上を要する」
ということなのだと思う。今行っている首の筋トレは、僧帽筋上部の関与が避けられないので、当面は中2日で行うことにする。ただし、次回は調整のため、やむを得ず中1日で行う。

 1日目…胸・脚・【首】
 2日目…肩
 3日目…腕・腹
 4日目…【首】、柔軟
 5日目…胸・脚
 6日目…肩
 7日目…腕・腹・【首】

 こんな感じで、中2日になるよう動的に組み入れるのが最善なのではないだろうか。

 今日の筋トレは、中4日で胸と脚。ベンチプレスの結果は前回と同じく、57.5kgを11回、7回。
 次回以降も中4日で行うとしたら、16日(水)、21日(月)26日(土)となる。
 いよいよ先が見えてきた。ここまできたら無理をしても仕方が無い。60kgのセットが出来なくても構わないので、とにかく怪我だけはしないよう、慎重に鍛えるのだ。

2011年2月10日(木)いちおう日記

2011年2月10日(木)いちおう日記

 「ラッセ1期の自宅コスまであと17日、あと17日しかないのだ!」

 今日の昼休みは、サイドベントを15kgで行った。セットは、左右それぞれ約35回の1セットのみ。
 昨日、「冬場はトレーニング中に厚着をしているので、腕の筋トレをしていても筋肉の動きを目視で確認できないから楽しくない」と書いたが、横腹も同じだ。腹部は普通にTシャツを着ただけで全く見えなくなってしまうので、トレーニングを眼で楽しめる期間は腕よりも更に短い。

 それでも、頑張らねば。現在、バルクアップのためにオーバーカロリーの食事を続けているので、筋肉は僅かながら増えつつあるものの、腹回りの脂肪はそれを大きく上回って増加している。腹筋を鍛えて引き締めないと、メタボ予備軍になってしまう。また、腹筋を鍛えることは腰痛対策にもなるのだ。

 夕食前の筋トレは、首のみ実施。中1日で首を鍛えたらどんな反応が出るのか試してみたのだが、よく考えたら不味かった。明日は胸(と脚)の日だから、ベンチプレスの際のブリッジで首に負荷をかけることになり、首の超回復が上手く起こらないかも知れない。やっぱり、胸と首は同じ日に鍛えるべきだな。

 明日は、午前中仕事をして、12時半までに昼食を済ませて、13時半までに買い物を済ませて、14時半から筋トレを開始したい。調理は…、う~ん、16時に筋トレを終えたらすぐ夕食を摂りたいし、後片付けもあるし…、18時頃から始められるかな?
 “缶詰”食生活から脱出するのだ!

2011年2月9日(水)いちおう日記

2011年2月9日(水)いちおう日記

 「ラッセ1期の自宅コスまであと18日、あと18日しかないのだ!」

 今日は腕の筋トレをやった。(昼休みはカーフ)
 この時期、腕の筋トレをやっていても楽しみが少ない。何故なら、トレーニング中は厚着をしているので、腕の筋肉を目視することが出来ないからだ。胸は広くてフラットな部位なので、厚着をしていても筋トレ中に大胸筋がパンプアップしてくるのが服越しに見て取れる。しかし、腕はそうではない。

 でも、トレーニングを終えた直後は、上半身裸になって筋肉のパンプアップを確認することが出来る。寒さで風邪をひいてしまうといけないのですぐにシャワーを浴びに行くが、この僅かな時間が次へのモチベーションを生み出す。
 今日の筋トレでチョット嬉しかったのは、懸垂(二頭筋用)。ナローグリップで2セットやった後のワイドグリップで、2回上げることができた。前回はゼロだったので、ナローグリップセットの後のインターバルを少し長め(2分)にしたら、2回上がった。その後は前回同様ネガティブで行ったが、2回上がった分の感触が残っているので、よりイイ感じでやれたと思う。

 問題は、筋トレ後の夕食だ。日曜日しか休めなくなってから、調理する回数がガクンと減った。だから、このところ夕食のおかずは缶詰ばかりという有様。いや、缶詰も良いんだけどね…、こう毎日だと流石にアレである。金曜日は午前中で仕事を切り上げ、午後からは久し振りに調理をしよう。

2011年2月8日(火)いちおう日記

2011年2月8日(火)いちおう日記

 「ラッセ1期の自宅コスまであと19日、あと19日しかないのだ!」

 うわ~、残り20日を切ってしまった。日曜日に見通しを立ててはいたけれども、実際に数字が出ると焦るなぁ。と言うか、自分が満足するようなバルクを達成できるわけがないことが分かりきっているので、やる前から残念な気持ちになる。
 でも、「自分が満足するようなバルク」なんて、今年の末になっても達成は不可能だ。そして、年末までノーチェックで筋トレを続けるよりも、月単位で定期的に達成度をチェックした方が、より効果的な筋トレが出来る筈だ。

 コスプレも同じ。自分の場合、筋トレとコスの出来栄えは表裏一体であるキャラが多い。イベントとイベントの間に自宅コスで自己チェックして、両輪が上手く回るようにしたい。

 今日の筋トレは肩(三角筋)と首。リアレイズは、手を後ろに位置させ過ぎると三角筋後部よりも上腕三頭筋に刺激が移るので、注意したい。「真横よりも少しだけ後ろ」という程度でイイみたいだ。
 明日は腕(上腕)を鍛える。出来るだけ短時間で終わらせて、柔軟もやりたい。

 あ…、でも米びつがほぼ空っぽになっているから、明日は米を買って帰らないと。
 少年マガジンの立ち読みもしたいところだけど、これは我慢。
 『GANTZ』の7巻を買って帰りたいところだが、これも我慢我慢。
 人生我慢の連続だ。でも、その先に楽しみがあるとしたら、少し遅れて人生楽しみの連続になる。
 順番を間違えないようにしたい。

2011年2月6日(日)いちおう日記

2011年2月6日(日)いちおう日記

 「ラッセ1期の自宅コスまであと21日、あと21日しかないのだ!」

 土曜日は14時半まで働いて何だか疲れてしまい、筋トレをやらなかった。その代わり、今日やった。今週はギリギリセーフで胸の筋トレを週2回やり、それ以外に2日筋トレをやった。合わせて週4回やったので、これもギリギリで目標を達した格好である。理想としては、週6日鍛えたいところなのだけれど。

 今日のベンチプレスは57.5kgで11回、7回だった。
 明日からの週で、11回、8回にして、その次の週に12回、8回にすれば、月末に60.0kgで8回、6回をクリア出来る…と思う。
 ちなみに、3月末も胸がポイントとなるコス(自宅コス)をやりたいので、それまでは胸を週2回やることを優先して筋トレを行う。それを過ぎると、4月末に腕がポイントとなるコス(イベント出し)をやる予定なので、腕を週2回やるパターンに切り替える。

 ハードゲイナー通信用の画像は、3月末の自宅コスと同日に撮ってしまおう。
 体重計が壊れてしまったらしく、電池を交換してもウンともスンとも言わない。そんなに乱暴に扱った覚えは無いんだけどなぁ。取説を読んで、いじってみても直らなかったら、買い換えるしかあるまい。

 腰痛は小康状態を保ってはいるが、張りが強くなってきた。明日は筋トレを休んで、柔軟体操をやろう。ギックリ腰だけは、避けなければ。

2011年2月2日(水)いちおう日記

2011年2月2日(水)いちおう日記

 「ラッセ1期の自宅コスまであと25日、あと25日しかないのだ!」

 昼休みにサイドベントを17.5kgで行ったら、今、ちょっと腰が痛い。次回は15kgにしておこう。
 夜は腕の筋トレ。今日の“二頭筋に効かせる懸垂”は、ナローグリップでの2セットをやった後、ワイドグリップもやった。今までは、ワイドグリップにすると背中に効いてしまうと思って、控えていたのだが、試しにやってみたのだ。
 結果的には、試してみたものの、何と1回も上がらなかった。よって、ネガティブの6回の1セットのみ。背中ではなく、ちゃんと腕に効かせられたものの、短頭に効いたという感覚は無い。明日、腕の筋肉痛がどう出るか、ちょっと楽しみ。

 今日は、ハロプロFCの定期刊行物と、まのえりの新曲『青春のセレナーデ』のシングルV(PVのDVD)が届いた。まのえりのコンサートの先行受付があり、これがまのえりのラストコンサートになる可能性が大きそうなので、申し込もうかな…と思いつつ、シングルVを観た。
 途中まではCMから受けた印象通りイイ感じだったのだけれども、間奏の部分でたわけたコールが入っていたのを観た瞬間に幻滅。CDを買わなくて良かった…と思うと同時に、コンサートに行く気も失せた。

 馬鹿な客に媚びているのか、客を馬鹿にしているのか。
 どっちにしろ、もう少しセンスというものを見せないと駄目だ。
 以前、ベリーズだったと思うが、幼稚園児を客に見立てたPVがあった。せめてあのレベルでないと。

2011年2月1日(火)いちおう日記

2011年2月1日(火)いちおう日記

 「ラッセ1期の自宅コスまであと26日、あと26日しかないのだ!」

 いつの間にか、ラッセ1期の自宅コスまで1ヶ月を切っているではないか。
 今日のベンチプレスは57.5kgで10回、7回。間が1週間空いたから、超回復はしているものの、最大値ではない。中3日でやらないと、今月末までに60.0kgで8回、6回をクリア出来るところまで戻せないだろう。
 今日から中3日というと、土曜日。
 土曜日、やらねば。午前中仕事して、昼食摂って、2時間後ぐらいに筋トレを済ませてしまうというのはどうだろう? とりあえず、家に帰ったら14時30分に時計のベルをセットしておくか…。

 今日、久し振りに『おはスタ』の録画を観たら、小春が凄く可愛らしくてビックリ! 意外と体の柔軟性もあるようだし、本格的にアクションをやらせたら結構イケるのではないかとさえ思えた。
 『おはスタ』は飽くまでも子供番組なので、小春の衣装はウェストを意図的に絞らないことで、セクシーさを抑えている。あの衣装を大人向けバージョンにしたものを着た小春を、是非見てみたい。

 何だか、ドリ娘。への期待が一気に強まった。コンサートのスケジュール、調べてみようかな…。

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。