FC2ブログ

2008-12

“着ただけ”でも別にイイじゃん! ~ でも、下半身パジャマは残念だった ~

“着ただけ”でも別にイイじゃん!
           ~ でも、下半身パジャマは残念だった ~

 『コスプレイヤーズ アーカイブ』と『Cure』に、“着ただけ”コスプレの画像をupした。
 正直なところ、これは『ハードゲイナー通信』用の画像の練習用に撮ったものである。だから、最初から上半身の画像しか使わないつもりで、下半身はパジャマ姿(スウェット)のまま臨んだ。

 それでも、ゲキチェンジャーはちゃんと両手に装着したし、小道具のダンベルのプレートは、わざわざロボタフをイメージさせる色のものに付け替えた。撮影に使ったプレートは、普段はダンベルではなくバーベル用として使用しているものなのだ。
(ちなみに、普段の筋トレはこんな軽いダンベルセッティングではやっていませんよ。今回のセッティングは、飽く迄も撮影用)

 また、ゲキチェンジャーは勿論、スクラッチTシャツもバンダイ製である(参考となる記事は → こちら

 でも、やっぱりズボンもあった方が良いなぁと、画像をトリミングしているときに思った。
 だって、結果的に、せっかく付けたゲキチェンジャーまでトリミングすることになっちゃったもん。
 この写真もさ、ゲキチェンジャーが映っていれば、割とまともなコスプレっぽくなると自分では思うんだ。
ゲキレンダンベル2a

 でも、ゲキチェンジャーを入れようとすると、こうなっちゃうんだもん。
パジャマ(スウェット)なのが残念…

 こっちを『コスプレイヤーズ アーカイブ』にupしたら、速攻で削除されちゃうよな~。スウェットから、100均で買ったこげ茶色のゴムひもが出ちゃってるし(元のヒモも切れちゃったから、自分で直したよ、独身だから)。

 でも、ゲキチェンジャーとダンベルプレートの色の合い方は、イイ感じだと思う。
 他にも、眼鏡を外し忘れてるけれど、偶然動いているところが撮れている画像とか、
 これまた偶然、何かの“型”っぽく見えないこともない画像とかもあったけど、
…全部、下半身がパジャマ姿(スウェット)のままだからなぁ。

パジャマ(スウェット)なのが残念…その2
パジャマ(スウェット)なのが残念…その3

 所詮“着ただけ”だから、残念という程のものではないとは思うけど、自分としてはチョット悔やまれるところである。

 ただ、男装コスで、こういうナチュラルな筋肉を見せている写真は、非常に少ないと思うのだ(ある程度鍛えている女性なら筋肉自体はついていると思うが、それを見えることには女性としてためらいがあるのではないか)。
 女性コスプレイヤーによる男装コスではなく、男性コスプレイヤーによる男性キャラのコスプレだと、筋肉も含めて「キャラに近づける」ことが比較的容易である。今回の私の“着ただけ”コスは、実はそういう意図を込めたものなのだ。
スポンサーサイト



やりたいコスプレ

やりたいコスプレ


 2008年は、イアン・ヴァスティ(2期制服)とジオン軍指揮官(青色系制服)を発注した。いずれも納期は2009年となる予定なので、2009年前半は、この2キャラのコスプレを2~4回やっておきたい。
 それ以降は、以下のコスプレをやってみたいと考えている。


・最有力候補…『ゴーオンジャー』の次の戦隊(バンダイ製ジャケット+α)
          ただし、オッサンキャラがいた場合、そちらを優先。
          ※今になって思えば、『ゲキレンジャー』で伊藤かずえさんが演じた真咲美希の
            男性アレンジバージョンをやっておきたかったなぁ…、同世代なんだし。

・次点(その1)…『キバ』の次のライダーにオッサンキャラがいたら、そのキャラ

・次点(その2)…『ガンダム00』の次の日5アニメが気に入り、かつその中にオッサンキャラがい
          たら、そのキャラ


 上記3件が本命であるが、それが外れた場合の候補や、将来的な希望も書いていこう。


(1)仮面ライダーアマゾン(変身後、オリジナル解釈)
 体重67.5kg(現状より6.5kg増)、体脂肪率15%以下(現状維持)の細マッチョになったらやりたい。もちろん、基本は全身レオタード。可能性は0に近いが、夢として。

(2)ボンブラ(BON-BON BLANCO)の衣装を男性版にアレンジ
 次の戦隊の衣装が好みではなかった場合の最有力候補。ボンブラ愛と、露出が高くて夏場のコスには適していることから。

(3)℃-uteの衣装の男性アレンジバージョン
 『FOREVER LOVE』の衣装などが、ほぼ男性の衣装であるため、やり易い(価格も低く抑えられそうだし、普段着としても使える)。

(4)Berryz工房の衣装の男性アレンジバージョン
 Berryz仮面というギミックが、特撮とのANDになっているので。友理奈推しであり、またベリーズグリーンがズボンキャラであることから、ベリーズグリーンの男性アレンジバージョンをやってみたい。

(5)宇宙刑事シャイダー(コンバットスーツ、オリジナル解釈)
 以前から“青いシャリバン”に近いデザインでのシャイダーを見たいと思っていた。予算が足りるのなら、自分でやってみたい。

(6)人間メカゴジラ(昭和版のIのシュールギャグバージョン)
 メカゴジラの声真似が出来るので、なんとなくやってみたい。

コスプレの基本方針

コスプレの基本方針


1.いつまでやるのか
 興味がなくなるまで。特に定年は設けない。

2.内容
 年に1キャラまたは2キャラ、原則として年相応のキャラのコスプレをする。

3.コスプレイベント参加
 回数は、8回/年を上限とする。(4月から3月ではなく、1月から12月でカウントする)
 コミケに参加した場合、コスプレイベントの回数に含める。

4.しょこたんのコンサート等でのコスプレ
 コスプレイベント参加としてカウントしない。
 ここでは回数上限は設けず、別途、コンサートとしての回数上限を設ける。

5.予算
 ブーツ、小物等を含め、16万円/年とする(1回のボーナスあたり8万円)。
 別に予算を使い切る必要は無いが、原則として来年への繰越はしない。
 バンダイから発売される戦隊のジャケットは、普段着として使用する場合でも、予算に含める。
 変身ベルト等の玩具のうち、純粋に玩具として購入したものは、後にコスプレに使用したとしても、予算には含めない。
 イベントへの参加費、交通費等は予算に含めない。
 カメラ関係の費用は予算に含めない。

6.ジャンル
 特撮、アニメ、映画全般、芸能

7.戦隊のコスプレに関して
 バンダイから発売される戦隊のジャケットを買い、ズボンその他の足りない部分をコスパなどの版権を得ているコスプレ衣装販売店に発注する。
 ただし、「年相応のキャラのコスプレをする」という原則から外れるので、コスプレイベントなどの現場では不可とする。
 自宅コスし、ブログやコスプレSNSにupすることは可とする。
 また、しょこたんのコンサート等の現場でのコスプレとしても、可とする。

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。