2018-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスプレ用語辞典 (その1) 着ただけ

コスプレ用語辞典 (その1) 着ただけ


 コスプレ界隈で使われている用語の中には、使う人によって意味が違っているものもある。そんなコスプレ用語を、私なりの解釈で説明してみよう。

 着ただけ

 「衣装を着ただけ」の略で、主に2つの場合に用いられる。


(1)「衣装を着ただけで、似ていない」場合

 衣装には特に問題ないが、着ている人の顔や体型がキャラクターとは似ていない場合に用いる。

 例えば、不細工な人が美形キャラのコスプレをした場合や、太った人がスマートなキャラのコスプレをした場合、
「着ただけなので」
と言えば許容されることが多い。


(2)「衣装を着ただけで、分かっていない」場合

 衣装には特に問題なく、着ている人の顔や体型もキャラクターと似ているのだが、着ている人がそのキャラクターのことを良く知らない場合に用いる。

 例えば、イケメンの人がイケメンキャラのコスプレをしているが、そのキャラクターのことは良く知らない場合、
「着ただけなんです」
と言えば許容されることが多い。


 それ以外にも、
「何らかの明確な理由があって、クオリティが低くなっているコスプレ」
に対しては、「着ただけ」と表現する場合がある。

 逆に、
「理由は良く分からないけれど、何となく残念な感じになっているコスプレ」
は、「着ただけ」とは言わない(言ってはいけない)ので、注意が必要である。

 また、当然ながら、衣装自体に明確な問題点がある場合は、「着ただけ」とは言わない。「着ただけ」とは、飽く迄も「衣装には問題が無く、着ている人(コスプレイヤー)に問題がある」という状態になっているコスプレを意味する用語である。



スポンサーサイト

『進撃の巨人』の調査兵団のコスプレをしてみた(公式ライセンス衣装)

『進撃の巨人』の調査兵団のコスプレをしてみた(公式ライセンス衣装)


 『進撃の巨人』の調査兵団のコスプレをしてみた。それも、成り行きで。
 以前、調査兵団のコスプレをしたときは、著作権者の許可を得ずに販売されている衣装、いわゆる海賊版衣装を使用してコスプレしていた。その後、著作権者の許可を得て販売されている衣装、即ち公式ライセンス衣装を見つけてそれを購入し、海賊版衣装は廃棄した。

その記事はコチラ↓
『進撃の巨人』のコスプレ衣装を、公式ライセンス業者(COSPA)から購入したよ』
『進撃の巨人』の調査兵団ジャケット(海賊版コスプレ衣装)を廃棄した』

 その後、トラントリップからも公式ライセンス衣装が一式セットで発売されていることを知り、そちらも2セット購入した。

 これら公式ライセンス衣装のうち、COSPA製のジャケットは普段着として十分に使えると言うか、普段着として使うことを前提に作られているので、私は春や秋には普通に普段着として着用している。そうすると、それだけで十分満足してしまって、わざわざコスプレする気にならないのだ。
 そのため、トラントリップ製の公式ライセンス衣装セットは、ずっとタンスの肥やしになっていたのだが、去年の10月、漸く着てみる気になった。ただし、当初は「着てみる」だけで、ちゃんとしたコスプレをする気は無かった。

20171029a01.jpg

 これが、トラントリップ製の調査兵団のコスチュームセット(公式ライセンス衣装)だ。
 ジャケットとシャツは、飲み屋の女性にプレゼントしたので既に無い。ちなみに、もう1セットは丸ごと女性用のプレゼントとして購入(サイズもSサイズを購入)し、既にプレゼント済みである。2セット一緒の写真も撮ってあるが、探すのが面倒なのでupはしない。

 20171029a02.jpg

 ね、公式ライセンス商品でしょ? 公式ライセンス商品としての衣装だから、公式ライセンス衣装と呼ぶのだ!
20171029a03.jpg

 固定ベルトを装着するのが意外と難しく、私はズボンを履く前に出来るところまで装着した。
 前述した通り、この衣装一式を飲み屋の女性にプレゼントしたのだが、その女性も、「全部着るのに20分以上かかった」とか言っていた。

20171029a04.jpg

 とりあえず、ズボンと固定ベルトを装着し終えた状態。
20171029a05.jpg

 この時点までは、コスプレする気は無く、ただ着てみるつもりだった。
 次に、COSPA製のジャケットを取り出してみると・・・

20171029a06.jpg

 こちらも、公式ライセンス衣装です!
20171029a07.jpg

  ジャケットまで引っ張り出したら、「せっかくだから、コスプレ写真を撮ってみようかな」という気になってきた。
 最初は「着てみるだけ」のつもりだったので、当然ながらノーメイク。
 今更メイクする気にはならない。
 まぁいいや、やっちゃえ。どうせ、一般団員としてのコスプレなんだし。
 と言うわけで、ノーメイクでリアル52才の調査兵団・一般団員のコスプレとなるのであった。

調査兵団_コスプレ_17102904
 ジャケット無しで、「心臓を捧げよ!」のポーズ。
 シャツではなく、タンクトップを着ているのは、一般団員としてのオリジナリティを出そうという意図によるものである。

調査兵団_コスプレ_17102906
 ジャケットを軽く肩に引っ掛ける、調査兵団の一人。

調査兵団_コスプレ_17102905
 出撃まで、まだ時間があると分かって、余裕のポーズ。

調査兵団_コスプレ_17102907
 いよいよ出撃の時刻が迫り、ジャケットを着て時計を見上げる。

調査兵団_コスプレ_17102908
 ジャケットを着て、「心臓を捧げよ!」のポーズ。
 調査兵団とは言うけれど、我々の世界だと、陸軍の特殊部隊といったところか。立体機動装置を使ってはいるものの、基本的には白兵戦だもんな。
 後姿は、こんな感じ。
 調査兵団_コスプレ_17102909

 本当に初めて着たときの写真なので、細かい調整が出来ていなかったり、サイズが大きすぎてブカブカしてたりするが、飽く迄も「一般兵」なので、ご愛嬌。
 今年の7月から、TVアニメ『「進撃の巨人 Season 3』の放送が始まるらしいので、それまでに衣装をリフォームに出して修正しておこう。
 今度はブーツも履いて、外で撮りたい。acosta!辺りのイベントに参加してみようかな?

コスプレの常識?は 世間の非常識(その2)

コスプレの常識?は 世間の非常識(その2)


 この記事は、 『コスプレの常識?は 世間の非常識』 の続きである。

 コスプレ界隈で、常識とは言わないまでもある程度普及しているように思えることのうち、世間一般の基準からしたら「それは変だろ、間違っている」ということを挙げてみる。

 女性が女性キャラのコスプレをする(女性が女性の服装を着用する)ことを、「女装」と言う人が、多数派かどうかは分からないが、結構いるように思える。

 非常識なので止めるべきだ。
 コスプレイヤー全般がバカだと思われたら困る。

 「女性キャラのコスプレ」が、日本語として正しい。(あえて略せば「女コス」)
 「女装」とは、男性が女性の扮装をすることである。

 ちなみに、男性が男性キャラのコスプレをすることを「男装」と言う人は、コスプレ界隈にも流石にいないようだ。


コスプレの常識?は 世間の非常識

コスプレの常識?は 世間の非常識


 コスプレ界隈で、常識とは言わないまでもある程度普及しているように思えることのうち、世間一般の基準からしたら「それは変だろ、間違っている」ということを挙げてみる。

 著作権者の許可を得ず、違法に販売された衣装のことを、「公式(衣装)」と言う人が、多数派かどうかは分からないが、結構いるように思える。

 非常識なので止めるべきだ。
 コスプレイヤー全般がバカ・嘘つきだと思われたら困る。

 著作権者の許可を得ず、違法に販売されたDVD(いわゆる海賊版)を、「公式(DVD)」と言っている人がいたら、そいつはバカか嘘つきだ。

 著作権者の許可を得ず、違法にアップロードされている漫画やアニメのサイト(いわゆる海賊版)を、「公式(サイト)」と言っている人がいたら、そいつはバカか嘘つきだ。

 著作権者の許可を得ず、違法に販売されたブランド品(いわゆる海賊版)を、「公式」と言っている人がいたら、そいつはバカか嘘つきだ。

 著作権者の許可を得ず、違法に販売された衣装のことを、「公式」と言っている人がいたら、そいつはバカか嘘つきだ。

 コスプレイヤーは、コスプレのマナー云々言う以前に、正すべきことがあるのだ。

 公式と呼ぶことが許されるのは、著作権者の許可を得て提供されているものだけだ。当然、衣装やアクセサリー等も同じ。
 特殊な例外(芸能人が著作権者から依頼されてコスプレする場合等)を除けば、公式衣装と呼べるのは、公式ライセンス商品として販売されている衣装だけである。

 著作権者の許可を得ずに販売されている衣装のことを「公式」と呼んでいる連中は、他人から
「こいつら、原作も海賊版(サイト)で観たり読んだりしているんだろう」
と思われても仕方ない。

 コスプレイヤーは、こういう点から正していくべきなのだ。
 マスコミや世間一般から、
「コスプレが、漫画・アニメを滅ぼす」
と言われてしまう前に。

捏造BLコス と 捏造衣装コス の決定的な違い

捏造BLコス と 捏造衣装コス の決定的な違い


 コスプレは、先ず大きく2つに分けることが出来る。

(1)他人が創作したキャラクターのコス・・・商業アニメや漫画のコス、二次創作に該当する
(2)自分が創作したキャラクターのコス・・・いわゆるオリジナルコス、二次創作に該当しない

 擬人化コスは、何を擬人化しているかで(1)か(2)に振り分けられる。
 一般的な猫を擬人化コスしたのならオリジナルコスだし、キティちゃんを擬人化コスしたら二次創作コスである。

 (1)の、二次創作コスは、大きく4つに分かれている。

(A)完全再現コス
(B)アレンジコス
(C)捏造コス
(D)ハロウィンコス

 (D)ハロウィンコスは、気軽なコスプレという意味で、いわゆる「着ただけ」もここに入る。私は「着ただけ」という言葉が嫌い(完全再現コスも、「全てを完璧に着ただけ」とも言える)なので、ハロウィンコスと言う事にする。

 本題に入るが、(C)捏造コスとは「原作には登場していない何かのコスプレ」という意味で、それは大きく2つに分かれる。

(a)原作を否定しない捏造・・・捏造衣装コスなど
(b)原作を否定した捏造・・・捏造BLコスなど

 作品中で色違いの衣装や、背広や浴衣等日常的な衣装を着ているキャラの場合、一般常識の範囲内で、作品中には登場しなかった衣装を着ることを想像しても、それは原作を否定することにはならない。
 例えば、作品中で着た浴衣とは違う浴衣でも、それが全体として同系統のデザインであれば、その浴衣をキャラに着せることは原作を否定することにはならない。

 一方、作品中では一切ホモであることが描写されておらず設定もされていないキャラの場合、そのキャラをホモとして二次創作することは、原作では決して有り得ないことを描くわけであり、原作の一部または根幹を否定したことになる。

 「捏造BLコス」と「捏造衣装コス」の決定的な違いが、ここにある。

 原作では登場していないものを出している点においては、共に「捏造」である。
 しかし、「捏造BLコス」は原作を否定することで成り立っており、「捏造衣装コス」はそうではない。

 「捏造衣装コス」は、原作を否定することなく、原作おける想定内となり得るコスプレなのだ。
 これは、そもそも「二次創作」の基本的な手法であり、同人誌やガンプラなどでは普通に行われている手法である。
 「二次創作としてのコスプレ」に対して、更に「衣装自体の二次創作」という言葉を重ねることに違和感を覚えて「捏造コス」と呼んできたが、原作に存在しないものを二次創作することを全て「捏造」と呼ぶのなら、同人誌やガンプラは捏造だらけである。これは適切な表現では無い。

「二次創作衣装を用いたコスプレ」だから、「二次創作衣装コス」と呼ぶことにする。
「二次創作としてのコスプレ」であることは大前提として省略してしまえば、「二次創作」という言葉が重なることも無い。単に、「二次創作衣装コス」と呼べば良いのだ。

 「原作のルールを破らないコスプレ」として、私はこれからも「二次創作衣装コス」をやっていきたい。

捏造BL

捏造BL


 いい言葉を思いついた。

 捏造BL

 私は、「BL作品でない作品をBLで語る行為」が大嫌いだし軽蔑する。
 「BL作品でない作品をBLで語っている奴」、即ち腐女子は本当に性根の腐った人間のクズだと思う。

 ただし、BLそのもの(オリジナルのBL)は、所謂アダルト作品と同様、認めている。

 男性向けのアダルト作品には少数派だが所謂レズものもあるから、女性向けのBLものがあっても文句は言わない。ただし、その両方とも、元々そうでは無い原作を二次創作してレズものやBLものにすることは認められない。

 こういう場合に、「捏造」という言葉を使うとしっくりくる。
 捏造のBLだから、捏造BLと言えばよいのだ。
 捏造BL同人誌、捏造BLコス ・・・という具合。

 捏造BL

 我ながら、言い得て妙である。

2018年コスプレ予定

2018年コスプレ予定


 2月も後半になったので、今一度、コスプレの予定を立て直してみる。


1月、2月…寒いのでコスプレはお休み

3月…ガンダムUC エコーズ一般兵(自宅コス)
    ルパンレンジャー ビストロジュレ一般店員(自宅コス)
    キュウレンジャー ガル(自宅コス)

4月…ガンダム鉄血のオルフェンズ 鉄華団一般団員(自宅コス)
    ガンダムUC エコーズ一般兵(イベントコス)
    ルパンレンジャー コグレ一族(自宅コス)
    ガンダムUC ロンドベル一般兵の衣装を一部手直し

5月…刀剣乱舞 加州清光(GWに帰省した際、実家でコスプレ)
    タイバニの虎徹 背広(イベントコス)
    タイバニの虎徹 二次創作衣装(自宅コス)
    調査兵団の衣装をリフォームに出す

6月…タイバニの虎徹 Rising(自宅コス)
    タイバニの虎徹 Rising(イベントコス)

7月(上旬)…進撃の巨人 調査兵団の一般兵(イベントコス)

8月…暑いのでコスプレはお休み

9月(下旬)…タイバニの虎徹 トレーニング着(自宅コス)
         タイバニの虎徹 トレーニング着(イベントコス)

10月…ガンダム00 ラッセ2期(自宅コス)
     ガンダム00 ラッセ2期(イベントコス)
     ガンダム鉄血のオルフェンズ 鉄華団一般団員(イベントコス)
     戦国BASARA 真田幸村(自宅コス)

11月…ガンダムUC ロンドベル一般兵(自宅コス)
     ガンダムUC ロンドベル一般兵(イベントコス)

12月…つばきファクトリー応援衣装(自宅コス)


 飽く迄も、予定である。
 去年やったコスプレで、画像があるのにまだ記事にしていないものがあるので、それもやっていかないとイカンわ。

次のページ

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。