2016-08

腕挫脚固も知らないような人が柔道の記事を書いているので呆れた


腕挫脚固も知らないような人が柔道の記事を書いているので呆れた

 たまたまリンクから飛んだ先の、
【集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva】
 に、こんな記事が載っていた。↓

甘酸っぱい銅メダル。野獣・松本薫が語った「リオ五輪の悔恨」
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/fight/2016/08/10/post_626/index.php

 この記事の中には、

「寝業で下になった状態から、腕を決めて体勢を入れ替えるオモプラッタというブラジリアン柔術の技で抑え込み、「一本」勝ち。もともとロンドンの頃から寝業を得意としていたが、柔術の技で勝ち上がるところに、彼女の4年間の成長を見た。」

という記述があるのだが、この関節技自体は腕挫脚固という柔道に昔からある技である。昔と言っても柔道創立時ではなく、三角絞と同様に大正時代の高専柔道で使われ始めた技なのかも知れないが、少なくともブラジリアン柔術から取り入れられた技ではない。
(余談だが、『帯をギュッとね!』という柔道漫画では、斉藤というキャラがこの「下からの腕挫脚固で体勢を入れ替える」という技術を披露している)

 この記事を読む限り、記事を書いた柳川悠二という人は、柔道に腕挫脚固という技があることを知らないとしか思えない。知っていたのなら、いかにも文字数制限があるとはいえ、「柔道には元々オモプラッタに相当する技が存在しない」と読者に勘違いさせるような書き方はしない筈だ。

 元々はブラジリアン柔術の選手だった柔道選手が「下からの腕挫脚固で体勢を入れ替える」という技術を使ったら、「柔道の試合でオモプラッタ」でも良いと思うのだが…。
 腕挫脚固も知らないような人が柔道の記事を書いているのを見かけると、どうにかならんもんかなと思ってしまう。

スポンサーサイト

リゼカップにコスプレの“闇”を見た

リゼカップにコスプレの“闇”を見た

 第1回リゼカップ、大会の趣旨に反した人が1位にならなくて本当に良かった。
 ちなみに、リゼカップのホームページは → こちら


>日本発の"KAWAII"文化が海外でも注目されています。

>"KAWAII"と"コスプレ"の2つの文化をテーマにしたオンラインコンテスト「リゼカップ」を初開催いたします。


 まともな頭の持ち主なら、セーラームーン等の日本の可愛いアニメとか、日本の可愛い系の女性アイドルを指していると理解出来るはずだ。
 それなのに、何を考えているのか知らないけれど、そういった趣旨に反したキャラで参加している人がした。

 説明をちゃんと読まないで参加してしまったならともかく、明らかにそうでない人もいた。
 正直、「この人は頭がおかしい」と思えた。
 シャレとか茶化しでやっているのではなく、この人は明らかに精神が歪んでいると思えた。

 そんな人が1位になってしまうようでは、コスプレは“闇”の文化になってしまう。
 ただでさえ、コスプレは「ちょっとおかしい奴がやっている」と一般には思われがちなのだ。
 次回からは、ああいう人はエントリーできないようにしてもらいたい。

 ホントに迷惑なのだ。ああいう人たちは、世間一般から見えるところでコスプレ活動して欲しくない。
 消えろとは言わないから、闇に潜ってくれ、あなたたちだけで。
 頼むから私たちを巻き込むな。

2016年7月8日(金) 家計簿日記

2016年7月8日(金) 家計簿日記

 家計簿の代わりの日記である。数値は全て有効桁3桁程度の大まかな値。

生活費総額 23万円/月(7400円/日 【注】光熱費等の日割り分も含む)

予算枠について

電気代…10000円/月
ガス代…10000円/月
水道代…2000円/月
一般食費…31000円/月
サプリメント食費…19000円/月
有料視聴費…6000円/月
ディスク費…20000円/月
衣類代…3000円/月
コスプレ費…14000円/月
一般キャラクターグッズ代…6000円/月
3次元アイドルキャラクターグッズ代…2000円/月
各種年会費の月割り…1500円/月
イベント費用…10000円/月
本代…10000円/月
映画代…6000円/月
消耗材費…8000円/月
医療費…3500円/月
交通費…10000円/月
その他…3000円/月

↑これだけで合計175000円/月。

 今日の支出

税金等(現時点は寮費)…14000円(予算14000円)
 本来なら月初めに計上すべき項目(自由に使える残高を月初に知るため)。
 税金や健康保険料等は、今は給与天引きで無意識に支払っているので計算の対象になっていないけれど、定年退職したら、意識して「生活費」の中から支払うことになる。この日記はそのときの予行演習なので、この枠を作っておく。ただし、現時点では寮費(家賃のみ)の数字を入れておく。こうすれば現状と矛盾が生じない。
 定年退職して実家に帰ったら、家賃から開放される代わりに固定資産税を払うことになる。月割りにすると幾らなんだろう? 実家に帰ったら親にエビデンスを見せてもらおうっと。

コスプレ費…2400円(予算14000円)
 一応、自分用に買った。コスプレ費も、既に残り半分以下になった。オーバーペースなので、来週一杯は控えよう。やっぱり、ちゃんと記録すると、意識できるわ。

一般食費…3400円(予算31000円)
 今日は非常食としてカロリーメイトを大量に(約5日分)買ったので、これだけの金額になった。賞味期限が切れる前に、朝食か休日の昼食になるので、一般食費に計上した。

サプリメント食費…3600円(予算19000円)
 使用率74%。1ヶ月に買うものは、これで大体揃ったと思う。

消耗材費…2500円(予算8000円)
 髭剃りの替刃と歯磨きペーストとムシューダ。気が付けば消耗材費も、使用率95%。節約はするけれど、予算8000円は少な過ぎたみたい。来月は見直そう。

医療費…410円(予算3500円)
 目薬を購入。会社では基本PC仕事なので、目薬は毎月1本消費している。

 今月の支出
昨日までの支出=60200円
今日の支出=26900円
今日までの支出=87100円
今日の時点での残高=230000-60200=142900円

 今月残り22日間、142900円(6900円/日)で生活する。

2016年7月7日(木) 家計簿日記

2016年7月7日(木) 家計簿日記

 家計簿の代わりの日記である。数値は全て有効桁3桁程度の大まかな値。

生活費総額 23万円/月(7400円/日 【注】光熱費等の日割り分も含む)

予算枠について

電気代…10000円/月
ガス代…10000円/月
水道代…2000円/月
一般食費…31000円/月
サプリメント食費…19000円/月
有料視聴費…6000円/月
ディスク費…20000円/月
衣類代…3000円/月
コスプレ費…14000円/月
一般キャラクターグッズ代…6000円/月
3次元アイドルキャラクターグッズ代…2000円/月
各種年会費の月割り…1500円/月
イベント費用…10000円/月
本代…10000円/月
映画代…6000円/月
消耗材費…8000円/月
医療費…3500円/月
交通費…10000円/月

↑これだけで合計172000円/月。

 昨日と今日の支出

衣類代…3000円(予算3000円)
 汗を吸ってくれるという寝巻き買ったけど、何かイマイチだったので、結局短パンを買うことになった。これで現時点で既に2790円予算超過。普段はTシャツ買うのもキャラクターグッズ扱いだから、衣類代としてはほぼゼロ円なんだけど、今月は珍しく普通の衣類を買っている。

コスプレ費…1100円(予算14000円)
 これまた、自分用ではなくて飲み屋のネーチャン用のもの。いや、自分用のサイズがあれば、自分のコスプレ用に買ったんだけど…

本代…600円(予算10000円)
 今まで買ったことのない雑誌を予約した。お目当てのページが果たして何ページあるのか? カラーで4ページは欲しいところだ。
 そう言えば、先月は『インロック』を買い逃した…のか? チェックし忘れた。
 『ボクシングマガジン』は、今月は買わない。アリ氏の件は、雑誌ではなく新刊の本を本屋で物色して、じっくり選ぶことにする。

ディスク費…800円(予算20000円)
 中古品を購入。使用累計が既に8563円になっている。ペースは少し速めだから、気を付けよう。

その他…800円(予算3000円)
 いわゆる雑費。(労組で定期的にやっている義援金なども含む)

一般食費…600円(予算31000円)

 今月の支出
昨日までの支出=53200円
今日の支出=7000円
今日までの支出=60200円
今日の時点での残高=230000-60200=169800円

 今月残り23日間、169800円(7382円/日)で生活する。

2016年7月5日(火) 家計簿日記

2016年7月5日(火) 家計簿日記

 家計簿の代わりの日記である。数値は全て有効桁3桁程度の大まかな値。

生活費総額 23万円/月(7400円/日 【注】光熱費等の日割り分も含む)

予算枠について

電気代…10000円/月
ガス代…10000円/月
水道代…2000円/月
一般食費…31000円/月
サプリメント食費…19000円/月
有料視聴費…6000円/月
ディスク費…20000円/月
衣類代…3000円/月
コスプレ費…14000円/月
一般キャラクターグッズ代…6000円/月
3次元アイドルキャラクターグッズ代…2000円/月
各種年会費の月割り…1500円/月
イベント費用…10000円/月
本代…10000円/月
映画代…6000円/月
消耗材費…8000円/月
医療費…3500円/月

↑これだけで合計162000円/月。

 今日の支出

ディスク費…1900円(予算20000円)
 累計が既に7723円になっている。残り12277円、ブルーレイだったら2枚しか買えない。
 Juice=Juiceも新譜が出るんだっけ? 新譜を2枚買うのはイチ推しの℃-uteだけにしないと破綻するな… ℃-uteが解散したら、イチ推しの座は、こぶしかカントリーの、どっちかなぁ…

 今日はゼロだったけど、
交通費…0円(予算10000円)
 コンサートの帰りに最終バスを逃すと、一気にタクシー代5000円の出費となる。武道館からの帰りは、小走りで何とか間に合うから良いけど…小走りでも間に合わない確率が高いイベントは、これからは原則として行かないようにしないとイカンな。

一般食費…1200円(予算31000円)

消耗材費…260円(予算8000円)

 今月の支出
昨日までの支出=49900円
今日の支出=3300円
今日までの支出=53200円
今日の時点での残高=230000-53200=176800円

 今月残り26日間、176800円で生活する。

2016年7月4日(月) 家計簿日記

2016年7月4日(月) 家計簿日記

 家計簿の代わりの日記である。数値は全て有効桁3桁程度の大まかな値。

生活費総額 23万円/月(7400円/日)

予算枠について

電気代…10000円/月
ガス代…10000円/月
水道代…2000円/月
一般食費…31000円/月
サプリメント食費…19000円/月
有料視聴費…6000円/月
ディスク費…20000円/月
衣類代…3000円/月
コスプレ費…14000円/月
一般キャラクターグッズ代…6000円/月
3次元アイドルキャラクターグッズ代…2000円/月
各種年会費の月割り…1500円/月
イベント費用…10000円/月
本代…10000円/月
映画代…6000円/月
消耗材費…8000円/月

↑これだけで合計158500円/月。

 今日の支出

ディスク費…1700円(予算20000円)
 こぶしファクトリーのニューシングルを予約注文した。予約品に関しては、入荷日ではなく予約日に日に計上する。そうしないと「今月どこまで買い物していいのか」という判断が出来なくなるから。この記録は飽く迄も「自分の金遣い」の管理をすることが目的なのだ。

 ちなみに、このCDはamazonでは新譜なのに割引されているのだが、私は敢えて割引されていないタワレコで予約した。確実にオリコンに反映されるという信頼、そしてアイドルの味方である嶺岸社長を推す意味、更には日本に税金を全く支払っていないamazonに対する反抗の意味もある。amazonでしか買えない物は仕方がないけれど、他所でも同じものを売っているのなら、400円高くても他所で買う。500円以上高かったら、少し考えるけれど。

 今日はゼロだったけど、
医療費…0円(予算3500円)
 花粉症発症時は、毎月3500円ぐらい支払っていたように思う。考えたくは無いが、年中発症するという最悪のケースを想定して予算を組んでおく。

一般食費…300円(予算31000円)

 今月の支出
昨日までの支出=47900円
今日の支出=2000円
今日までの支出=49900円
今日の時点での残高=230000-49900=180100円

 今月残り27日間、180100円で生活する。

2016年7月3日(日) 家計簿日記

2016年7月3日(日) 家計簿日記

 家計簿の代わりの日記である。数値は全て有効桁3桁程度の大まかな値。

生活費総額 23万円/月(7400円/日)

予算枠について

電気代…10000円/月
ガス代…10000円/月
水道代…2000円/月
一般食費…31000円/月
サプリメント食費…19000円/月
有料視聴費…6000円/月
ディスク費…20000円/月
衣類代…3000円/月
コスプレ費…14000円/月
一般キャラクターグッズ代…6000円/月
3次元アイドルキャラクターグッズ代…2000円/月

↑これだけで合計123000円/月。

 今日の支出

 各種年会費の月割りの支出も月初に上げておこう。生活費の残高把握が重要なので。

 各種年会費の月割り1500円(予算1500円)
 ちなみに一番大きいのはハロプロFCの年会費5100円。まぁ、チケットの割引適用で、十分に元は取っているけどね。
 忘れないように、
イベント費用…0円(予算10000円、年間予算120000円)
 今日は買わなかったけど、ハロプロのコンサート等のチケット代は、こちらに計上する(グッズ、DVDは除く)。チケット2枚買った月は予算オーバーになってしまうので、年間予算を併記して管理する。
【重要】1月と2月は、風邪予防のため、イベント全面禁止。冬のハロコンも封印する。

本代…1400円(予算10000円)
 『空母いぶき』と『機動戦士ガンダムサンダーボルト』の最新刊を購入。『宇宙船』で、アンジュルムの“あいあい”こと相川茉穂の怪獣連載が始まったらしいのだが、本屋には置いてなかった。サブカルのコーナーに妙な空きがあったから、もしかして速攻で売り切れたのか?
 ちなみに、本代には映画のプログラムは含まない。

 ついでに、今日は行っていないけど、
映画代…0円(予算6000円)
 映画2本分のチケットとプログラム代。最近全然行ってないなぁ。

消耗材費…3500円(予算8000円)
 電池とかプリンター用紙とか買ってきた。

一般食費…900円(予算31000円)

 今月の支出
昨日までの支出=37800円
今日の支出=7200円
今日までの支出=47900円
今日の時点での残高=230000-47900=182100円

 今月残り28日間、182100円で生活する。
次のページ

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

震電

震電

 写真撮影時40歳。
 いい歳して云々といった決まり文句は私には通用しない。たった一度の人生、他人に迷惑をかけない範囲で楽しみます。